2017年08月09日 ニュースリリース

組織目標の達成に!「人事制度設計支援サービス」を本格開始

組織目標の達成に!「人事制度設計支援サービス」を本格開始

経営戦略実行を「人」の面からフルサポート
研修を通じた人事制度の運用部分だけではなく、人事制度自体の設計サポートまで可能に

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、この度、「人事制度設計支援サービス」を本格開始したことをお知らせします。

組織を取り巻く環境がめまぐるしく変化する中で、組織が存続・成長するためには、今まで以上に人材を育成し組織力を高めていくことが求められています。人材育成は場当たり的に行うのではなく、組織のビジョンや経営戦略と連動した人事制度に基づいて行うことが重要です。

当社では、年間34 千人(2016 年4 月~2017 年3 月)の方に、人事評価制度を人材育成で活かすための評価者研修を受講いただいています。この度、研修を通じた人事制度の運用部分だけではなく、人事制度自体の設計をサポートする「人事制度設計支援サービス」を開始することといたしました。

なお、本サービスは2017 年7 月28 日にリリースいたしました、働き方改革時代の組織診断「組織マネジメント・キャリア・働き方診断」の結果を加味した制度設計も可能です。

■「組織マネジメント・キャリア・働き方診断」


<「人事制度設計支援サービス」概要>
◆経営戦略と人事戦略の結合点を明らかにし、人事制度の方向性を示す
 ⇓
◆決定した方向性を軸に、ワークショップなどで現状を把握し、能力評価項目を作成するなど、人事制度構築を支援。さらに、スキルマップを作成し、それに合わせた教育体系のご提案も可

Point① 組織のビジョンや経営戦略・人事戦略に合わせたカスタマイズが可能
 制度設計にあたっては、現状の課題をアンケート調査や規定、職場調査等を通じて、あらゆる角度から精査します。そのうえで、お客さまに合わせた制度設計をご提案します。

Point② 最短6カ月で運用スタートが可能
 環境が日々変化する中で、組織目標を達成するには、それを支える人事制度の刷新もいち早く行うことが求められます。本サービスは、現状の把握から制度の運用・検証まで最短6カ月で実施可能です。

Point③ 制度構築にとどまらない、運用サポート
制度はできたものの、現場に定着しなければ人材育成、ひいては組織目標の達成にはつながりません。これまでの実績を踏まえた研修の実施や、人事評価制度などを効率的に運用できる人事サポートシステム「Leaf」の提供など、トータルにサポートいたします。


サービス名称

人事制度設計支援サービス

内容

経営戦略や職場の現状を加味した人事制度設計から運用までをトータルサポート

■評価制度

①能力評価

経営層へのインタビューや各階層を集めたワークショップを通じて、求められるものを洗い出し、評価項目・基準を作成


②業績評価

通常業務と重点課題業務の2つの目標を設定。客観的な指標を用いた評価シートを作成

■等級制度

各職種の等級における役割を明確化し、定義づけしたシートを作成

■給与制度

体系をできるだけシンプルにし、給与体系にメッセージ性を持たせる


その他にも、スキルマップ作成や関連研修の実施、人事サポートシステム「Leaf」などがご ざいます。詳しくはWEB よりご確認ください。
http://www.insource.co.jp/new-service-lineup/personnel-system-design-support-service.html

お申込み方法

当社WEB ページまたはお電話にてお問合せください

<当社WEBページ>https://secure.insource.co.jp/contact/

<お問合せ電話番号>0120-800-225

以上

本記事のPDFファイルは、こちらになります。

お問合せボタン