2017年11月10日 ニュースリリース

剰余金の配当に関するお知らせ

剰余金の配当に関するお知らせ

平成29年9月30日を基準日とする剰余金の配当を1株当たり18円00銭(普通配当15円00銭、記念配当3円00銭)とすることについて決議いたしました。

1.配当の内容
基準日: 平成29年9月30日
1株当たり配当金:18円00銭
配当金総額:145百万円
効力発生日:平成 29 年 12 月 21 日
配当原資:利益剰余金


2.理由
当社は、本日公表の中期経営計画の策定を機に、配当の基本方針を「株主の皆さまから長期にご支援いただけるよう配当性向 30%を目途に業績に連動した配当を継続して実施していく」こととしており、期末配当金については、普通配当を15円00銭(配当性向29.4%)とすることといたしました。
また、当社株式は、平成29年7月21日をもちまして東京証券取引所マザーズ市場から東京証券取引所市場第一部へ市場変更いたしました。市場変更を記念し、1株当たり3円00銭の記念配当を実施いたします。
以上により、平成29年9月期の期末配当を1株当たり18円00銭(普通配当15円00銭、記念配当3円00銭)といたしました。
なお、本日公表の決算短信に記載のとおり、平成30年9月期の配当金につきましては、1株当たり20円00銭(普通配当20円00銭、配当性向29.9%)を予定しております。

以上

本記事のPDFファイル:剰余金の配当に関するお知らせ

お問合せボタン