<業界研究>IT業界

<業界研究>IT業界

インソースにおけるIT研修の実績と業界についての考え方

IT業界向け研修の実績①

当社の代表取締役 執行役員社長 舟橋は第一種情報処理技術者の資格があり、社内SEが46名(2017年6月末時点)いることから、IT業界に精通しています。 そのため高い評価を得ています。

※1:2003年6月~201年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
※2:2016年4月~2017年3月 本数値は講師派遣型研修に基づいて算出

IT業界向け研修の実績②

上記の通り、全社でIT業界を理解して研修をつくっています。
そのため現場に合わせた具体的な内容の研修となっており、高い評価を得ています。

IT業界を取り巻く環境と課題①
企画提案力と伝える力の向上

企業内の基幹システムは飽和状態にあるため、新技術を用いて、いかに自社・顧客の売上を作れる新商品・サービスを提案し、展開できるかが鍵となります。

IT業界を取り巻く環境と課題②
若手のうちに、戦略的・継続的に、知識・スキルを習得

AIやフィンテックなど多様なITが加速度的に進歩している中で勝ち残るためには、幅広く深い知識・スキル・技術・経験を統合していく力が求められます。

IRのお問合せはこちら 矢印