研修運営代行サービスとは

会場設営やオリエンテーション、アンケートの回収等、研修運営にあたって必要とされる業務を一手にお引き受けするサービスです。 本サービスをご利用いただくことにより、研修担当者は、本来力を入れるべき採用や企画に専念できるため、人事部門における働き方改革につながります。

<サービス概要>

サービス内容

研修当日に必要な業務をトータルにサポート
・会場設営 ・オリエンテーション ・講師補佐
・アンケートの実施、回収 ・研修聴講 ・マニュアル作成など

料金

43,200円~/日 (税込)※別途交通費

対象地域

全国どこでも対応可能

利用方法

当社WEBまたはお電話にてお問合せください
<WEBのお問合せ>こちらへ

<お電話でのお問合せ>0120-800-225

当社では、本サービスのリリースを機に、人手不足が課題となっている全国の企業・団体における研修事務・運営の省力化ニーズに応えていきたいと考えております。

<その他サービス>

研修事務一括受託サービスの詳細はこちらへ

サービスの内容

・会場設営(当日設営の場合のみ)
・受講者の受付
・受講者の昼食の手配
・講師への対応
・オリエンテーション
・研修中の受講者への対応
・研修の聴講・内容確認・記録の作成
・アンケートの実施・回収(当日実施の場合)

研修聴講が不要な場合、事務を代行させていただくことも可能です(PC等の貸与など、別途協議が必要となります)

なお、日数が40日を超える場合は、運営マニュアルを作成し、業務完了後、2ヶ月以内に納品いたします。これにより、内製化に戻される際にもお客さま先のノウハウの流失を防ぎます。

導入の流れ

①業務内容の確認・ご要望のヒアリング
②ご提案、お見積書のご提示
③ご検討のうえご発注
④既存の運営資料、会場等の確認 ※状況に応じて実施いたします
⑤暫定マニュアルの作成
⑥暫定マニュアルのご確認・修正要望のご指示
⑦修正要望(あった場合)を反映し、マニュアル最終化
⑧スタッフの決定
⑨スタッフの教育
⑩研修運営・聴講もしくは事務作業開始
⑪聴講報告書、もしくは、作業報告書の提出
⑫振り返り・必要に応じてマニュアル等修正
⑬運営代行完了後、2ヶ月以内に最終マニュアルを納品

バックアップ体制

※40日以上委託いただく場合

・2名体制およびバックアップ要員の育成により、急な休みの際の代替要員を確保し、また、急な退職等に伴うノウハウの流失を防ぎます。

豊富な実績

複数のお客さま先で1年間にわたって、研修の運営を担当しております。

実施回数 日数 人数
新潟県 140回 269日 延べ11,000名
福岡県 109回 178日 延べ7,420名
三重県 43回 45日 延べ1,735名
IT企業A社 78回 62日 新入社員100名
IT企業B社 90回 52日 新入社員75名




お問合せ

サービスをご検討の方は、お問合せ内容ご記入欄に
「研修運営代行サービス」とご記入の上お問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください


今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。