人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

業務改善研修 ~基本編(1日間)

2346業務改善研修 ~基本編(1日間)

16/02/08 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

業務改善のポイント
1
6つの視点による問題発見
2
事実の分析(見える化)
3
業務改善活動(成功のポイント)
研修のゴール

業務改善を行なうために必要となる問題点の洗い出しや現状調査・分析方法などの技法を業務改善の一連の流れに沿って修得します。また、職場でも即活用できる業務改善企画書を作成します。

研修の流れ

基本理解

1.業務改善とは何かを考える

知識・スキルの吸収

2.問題点の洗い出し 

3.現状分析  

4.自分の職場の業務改善を考える

実践演習

5.「自分の部署の業務改善」企画書作成

ページトップへ

研修プログラム例

研修プログラム例
 
内容
手法
 
  • 1.業務改善とは何かを考える
    (1)業務改善の基本
    (2)目標管理・業務改善の手順
講義
  • 2.問題点の洗い出し
    (1)問題点を発見する方法(顧客、業務、人、財務、組織目標、比較)
    (2)問題発見においてよくある事例
講義
  • 3.現状分析
    (1)現状分析のポイント
    (2)数値の取り扱い(グラフ化、比較、層別、標準偏差)
    (3)見えない現実を数値化する(数値化するには)
    (4)動態観察を行う(現場・現物を見ることも重要)
    (5)データの分析手法(流れ図、パレート図、特性要因図)
講義
  • 4.自分の職場の業務改善を考える
    (1)改善対象の見つけ方
    (組織方針に沿うもの、CSの観点、効果大のもの等)
    (2)改善の実現方法を考える
    (「はじめ」と「終わり(ゴール)」を明確にする)
    (3)実現できる計画づくり(短期間かつ着実に実現することが大切)
    (4)対策検討のポイント
    (一から見直し、自ら調査・確認、流れ図の活用 等)
    (5)対策をチェックする5つのポイント
    ・効果、実行可能性、コスト、規則違反、人間関係への影響
    (6)歯止め定着化のポイント(例外を作らない、成果を情宣 等)
    (7)実施のポイント
    ・日程や担当者の明確化、途中経過の検証、計画の修正(PDCA)
    (8)メンバーを動かす工夫(率先垂範、熱意 等)
    ・メンバーを動かす12のポイント
講義
  • 5.「自分の部署の業務改善」企画書作成
    ※午前中の講義内容を踏まえ、グループ毎に業務改善企画書を作成
    ■テーマ
    事前課題をもとに、講師が有効なテーマを数個選択
    (例)・お客さまの窓口での待ち時間短縮
    ・残業時間の削減とゆとりの創出 等
    ■進め方
    ①同じような課題を持った受講者毎にグループを分け、テーマを選定
    ②グループ毎に改善策を検討し企画書を作成
    ・検討項目:目標、現状分析、対策、達成水準、定着化 等
    ・グループ内で項目毎に役割を分担
    (受講者層によっては、役割分担せずに全員で議論する場合もあり)
    ・項目毎に所要時間を決め、途中発表しながら進行
    ⑤完成した企画書を発表しアイデアを共有、講師からフィードバック
    ■効果
    ①同じテーマに関心を持つメンバー同士でグループを組むことにより、活発に論議でき、より深く考えられる
    ②取り纏めた企画書は、職場で即役立てる(活用する)ことができる
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

全体の半分を占める即活用の企画書作成演習

グループ毎での企画書作成演習が全体の半分を占めるのが本研修の特徴です。受講者の皆様への事前アンケートである「事前課題」をもとにテーマを決め、同じような課題を持った受講者毎にグループ分けし協同で作成していきますので、メンバー間で活発に論議できると共に、取り纏めた企画書を自部署で即活用いただけます。ビジネス経験豊富な講師は、各グループを巡回の上適宜アドバイスし、全体発表においては個々にフィードバックし適切にサポートをいたします。

研修コーディネーターからひとこと

業務改善の基本は、普段から何か改善することはないか意識することです。研修では、業務改善の進め方や、現状分析や原因を究明する手法などを理解していただきます。

講師からひとこと

毎回、受講者の皆様には大変真剣に研修にご参加していたただいています。グループ検討の際も、リーダー中心に活発に意見交換され、限られた時間内でしっかりと検討結果を出されます。グループワーク検討結果から、皆様が日頃から考えている業務の問題が明確になることが多いです。この研修では、実際に業務改善するための手法を学んでいただきます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2015年 7月     15名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 業務改善の進め方について、分かりやすい内容、資料であったと思います。問題が発生した場合、原因の究明をやっていきたいです。
  • 知らないことがあって為になった。問題点の洗い出しにおいて、解決できそうもない問題も、一旦洗い出しすることが大切だと気づかされた。
  • 1日の研修で自分の係の現状、改善点、対策の方法まで考えられた。その上、成果物として、1枚の企画書を書きあげられたところがとても良かった。ミーティングの仕方、原因追求(特性要因図)を使っていきたい。

実施、実施対象
2015年 3月     38名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
89.5%
参加者の声
  • 当たり前だと思っていることでも、別の視点から見れば改善できる事があるということが分かりました。すぐには難しくても、少しずつ様々な視点で改善できればと思います。
  • これまで業務に対する疑問を感じていても改善する事が出来ませんでした。改善の為に考え方や解決方法を学べて有益だと思いました。
  • グループワークを交えた講義で、グループの人たちの色々な意見が聞けて良かったです。どの部署でも同じ様な問題・課題があるのだなと気付けた事は良かったです。

実施、実施対象
2014年 11月     24名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
95.8%
参加者の声
  • 目標管理以外で、ある事象の企画書を作成していますが、書き方、考え方、アピールの仕方などに活用できそうです。ありがとうございました。
  • 現状分析の研修は今までいくつかうけたが今回の研修をうけてさらに明確になりました。いきなり大改革をするのではなく、小さなことから改善しようと思います。
  • あらためて問題解決について知ることができました。考え方がわかりこれから実用していきたいと思います。

実施、実施対象
2014年 6月     15名
業種
化学・素材
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
86.7%
参加者の声
  • 課題に対して道は与えず、歩き方だけ教え、あくまで個人の色を出していく。というやり方は有意義な時間を作るきっかけとなったと思う。今後活用できれば良いと考えています。
  • 「業務改善とは何か」を学び、客観的に物事をとらえて数値化する大切さが分かりました。ありがとうございました。
  • 違う部署の人と同じテーマに関して業務改善を考えるのは非常に難しかったが、違う部署の人ならではの意見等もあり、非常に役に立った講義だった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 8,129
  • 内容をよく理解・理解
    • 93.3
  • 講師がとても良い・良い
    • 92.2

※2015年10月~2016年9月


関連研修
一般的な研修例
業務改善活動コンサルティング
病院向け業務改善研修例
業務フロー作成研修例
業務改善研修 変化に対応し、働き方改革を実現する
業務改善研修 ~意識付け編(90分バージョン)
ファイリング研修 ビジネス文書と情報管理編(半日間)

関連研修テーマ
ナレッジマネジメント研修
仕事の進め方研修
タイムマネジメント研修
マニュアル作成研修
整理力向上研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。