人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

研修の目的・特徴

再任用制度を取り巻く環境

労働人口の減少を補う施策として、女性職員のさらなる活用と共に、定年を迎えた方々のノウハウ活用が注目されています。また、公的年金の満額支給開始年齢の引き上げも相まって、定年後の生活保障の一つとしての再任用制度が導入されています。

しかし、多くの組織では職場の準備が整備されないまま制度が導入されているというのも事実です。実際、定年前とは異なる部署に配属され、新しい業務に一から従事しなければならず、彼・彼女ら自身、戸惑いを覚えることもあります。また、モチベーションの低下や従来通りの振る舞いを続けてしまい、職場内で敬遠されるなどの問題も見受けられます。

知識・経験は即戦力として必要

多くの地方自治体では、財政健全化のために人件費の削減が求められ、職場では人的資源が不足している背景もあり、シニア世代の知識・経験が即戦力として求められています。

“サポーター”として職場に貢献する

再任用職員により活躍していただくために、彼・彼女ら自身には、これまでの立ち位置とは異なり、新しい立場で働く意識が求められます。かつての部下・後輩から業務を依頼されることは往々にしてありますが、以前の役職や立場を前提に接してしまうと、周囲は委縮してしまいます。ともすると、このような職場環境が制度そのものへの疑念にもつながりかねません。そこで、再任用職員は自らの役割を“職場のサポーター”と意識し、相手に気を使わせない、仕事を依頼しやすい雰囲気をつくることが必要になります。

これを機会に新しいスキル習得にチャレンジする

以前の業務知識やスキルが活かせる職場に配属されることが一番望ましいですが、必ずしも職場側のニーズと合致しているわけではありません。そこで、意識を変えて、これを機会に新しい知識を身につけていただくよう促すことが重要です。OAスキルや経理の知識など、現場に即した新しいスキルにチャレンジするのも意外と面白いものです。

再任用制度そのものを良いものにするかどうかは再任用職員自身

若年層の失業率が問題視されている中、再任用制度そのものに異論があることも事実です。また、一部の人の無気力な態度や横柄な態度は職員だけでなく、住民からも過剰な反応をされてしまうこともあります。こうした視点を意識しながら、社会に貢献し価値提供することは言うまでもありません。これからの再任用制度そのものを担う役割として再任用職員自身が、制度を前向きな取り組みと捉え、携わることが重要となります。

豊富な実績

1.再任用職員と、受け入れ側の職場の悩みも理解している

2.再任用職員の悩みや立場に共感できるベテラン講師が登壇

3.職場のニーズに合わせてカスタマイズが可能

1年間の総受講者数
1,481

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

91.5 %

講師:大変良かった・良かった

89.7 %

受講者の声

魅力的な講師

再任用職員はさまざまな不安を抱えており、そういった悩みに共感・理解できる講師を選定しております。

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ

本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 1,481
  • 内容をよく理解・理解
    • 91.5
  • 講師がとても良い・良い
    • 89.7

※2015年10月~2016年9月


関連再任用職員研修
一般的な研修例
再任用職員のためのキャリアデザイン研修
再任用制度について理解を深める研修
知識を伝える研修
再任用研修 ~強みを発揮し前向きに働く編(半日間)
再任用の方と共に働く研修(半日間)
再任用研修 ~CS向上編


関連研修テーマ
官公庁向け研修
キャリアデザイン研修
短時間研修・短時間講演

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。