人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

研修の目的・特徴

■営業を教える上司・先輩は「その人にしかできないやりかた」を教えたがる

初めて営業職に就いたときに、「営業」について体系的に学んだ、という人はあまりいないかもしれません。上司や先輩社員から、「まずは電話をしてアポを取ろう」、「今日は飛び込み訪問だ」などと、営業活動のプロセスを五月雨に教わり、見様見真似で覚えながら、少しずつ自己流にアレンジしていって今日に至る、という営業職社員が多いようです。

そして、自分が営業の新人を教えるときになると、やはり同じように「背中を見て覚えさせる」やり方になりがちです。後輩や部下に教えるときは自分なりのやり方や勝ちパターンを教えがちです。どうしても「その人特有のやりかた」に限られ、後輩や新人は、その中から勘所を把握し、自分なりのやりかたを考えなくてはいけません。これでは成果がでるまでに時間がかかってしまいます。

■営業は確率論①
   ~営業活動を行動プロセスに分解することが大事

営業活動において、それぞれのプロセスは自己流にアレンジしたとしても、基本のフレームや行動パターンなど、定石は先に教わっておくことが早く売れる営業に近づくコツです。そのためには、行動のプロセス分解が基本になります。

例えば、受注やクロージングを目標にし、その行動プロセスを逆算していくと、プレゼンテーションや提案があり、その前には提案書作成があり、その前にはニーズのヒアリングや深掘りがあり、その前には訪問や商談がり、さらにその前にはアプローチ(テレアポなど)があり、その前には見込み客リストの作成があります。それぞれのプロセスごとに成果を高めるコツを知ることで、漠然とした営業の概念を「体系的」にすっきりと理解することができるようになるのです。

当然、どのプロセスが得意か、苦手かがわかるようになれば、自分が売れる営業になるために必要な努力と、強みとして活かせることが見えてきます。

■営業は確率論②
   ~たくさんの「見込み客」から一定の割合で「受注」を実現する

営業の第一歩は、お客さまに自社や自社商品、サービス、さらには自分のことを「認知」してもらうことです。成果が出ない営業担当者に共通するのは、この「認知」のための活動が絶対的に足りないことです。お客さまが「欲しい」と思うタイミングはいつ来るかわかりません。そのタイミングがやってくるまでアプローチを続けることが、営業としての第一歩です。

受注というものは、認知してくれているお客さま(見込み客)の中から一定の割合で発生するものです(もちろん、この割合は人によって差があります)。簡単に言えば、見込みの数を増やせば、受注も増えるのです。お客さまと会う機会が増えれば、お客さまが買いたいと思うタイミングに出会う回数も増える、ということです。営業は確率論です。



 PickUp! 営業の皆さまへのオススメ研修

 ◇まず、営業の基本を押さえるなら
   営業基礎研修~営業の仕組みを知り、営業活動プロセスを学ぶ

 ◇営業の場面でのプレゼンテーションスキルを鍛えるなら
   プレゼンテーション研修(2017年リニューアル版)

 ◇営業として必要なコミュニケーション能力を高めるなら
   営業研修 ~トークスキルとヒアリングスキル徹底編(2日間)

 ◇提案書の作り方を学ぶなら
   営業研修 ~提案書の作り方実践編(1日間)

 ◇クライアントを納得させ、Win-Winを実現するために
   交渉力研修(1日間)

豊富な実績

1.スゴい人のやり方ではなく、誰もができることを伝える
世の中には、伝説となるような「スーパー営業」 が存在します。その人のやり方は、話として聞く分には面白いのですが、それを普通の人が真似しようとしてもなかなかうまくいきません。インソースの営業研修は、誰もが実践できて、明日からすぐに行動できるやり方を習得していただけるように作られています。

2.営業スタイルに合わせた柔軟なカスタマイズ
一口に「営業」と言っても、そのスタイルはお客さまの扱う商品・サービスによって大きく異なります。「BtoB(法人営業)」「BtoC(個人営業)」「新規営業」「ルート営業」「代理店営業」「対面営業」「電話営業」「飛び込み営業」など、その対象もスタイルも様々です。インソースでは、お客さまのビジネスの実態に合わせて、テキストをカスタマイズし、実践的ですぐに使える営業研修をご提供しています。

3.経験豊富な講師が登壇
様々な業界で営業に関わってきた講師が豊富に在籍しています。お客さまの業界や対象者の職種に合わせて最適な講師が登壇いたします。弊社の講師は、単に「営業の成功体験」を語るのではありません。「お客さまにどこまで売り込んでいいのかわからない」「訪問したいが、訪問する理由がない」など、営業職なら誰でも抱えるリアルな悩みや課題を一緒に考え、解決に導いていきます。

1年間の総受講者数
4,777

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

95.6 %

講師:大変良かった・良かった

95.0 %

受講者の声

実施業界実績(一部)

最前線でスキルを活用してきた講師

本研修では営業経験者が講師を務めます。
弊社の講師は、苦労してきた経験や成功した経験などが豊富で、優秀な営業パーソンとして活躍してきております。「受講者にとって有益で共感できる経験談が豊富」という評価をお客さまからもいただいており、自信を持ってご紹介させていただきます。

研修ラインナップ

インソースの営業力強化研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

【ベテラン・リーダー向け】

【その他サービス】


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ

本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 4,777
  • 内容をよく理解・理解
    • 95.6
  • 講師がとても良い・良い
    • 95.0

※2015年10月~2016年9月


関連営業研修
一般的な研修例
ソリューション提案を鍛える研修例
営業部門のマネージャーを対象とした研修例
電話で営業を行う場合の研修例
法人向け営業の仕方の研修例
SE向け営業マインド向上研修例
営業基礎研修~営業の仕組みを知り、営業活動プロセスを学ぶ(1日間)
営業論理思考研修 初級営業マネージャー向け 「数字」に基づき、チームの采配を行う(2日間)  
論理力強化の営業研修 若手向け営業の常識、数字の分解力、顧客視点営業(2日間)

関連研修テーマ
プレゼンテーション研修
マーケティング研修
交渉力研修
管理職研修
MR向け研修
IT業界研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。