評価者・考課者研修

評価者・考課者研修

17/11/17 更新

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです。

研修の目的・特徴

インソースでは、全国各地の官公庁、民間企業において年間約370回の評価者関連の研修を実施しています。

■1.人事評価はいくつかの種類(要素)から成り立っています

●人事考課
・能力評価:意識・意欲、基礎能力に関する評価
・スキル評価:職務遂行能力(個別の業務知識、遂行能力)に関する評価
●業績評価
・業績評価(目標管理):達成した業績に応じた評価。期初にたてた業績目標の達成度に関する評価が一般的(これを目標管理という)

■2.インソースの評価者研修は人材育成に資する評価を志向しています
評価者においては、評価の目的を「育成」に置くことで適正な評価をするインセンティブになります。
被評価者においては、期待する仕事の成果や能力の診断が行われることで、厳しい評価も前向きに受け止めることができるようになります。

■3.課題の多様化により評価者にはより多く力が必要だと認識しています
評価を実施するためには、多くのスキルや能力が必要となります。それらをまとめると、下記のようになります。

①考課力:正しい評価に至るノウハウを学び、評価者・被評価者双方が納得感のある評価を行う力。
②目標設定力:組織目標と連動した数値化した目標を立てる力。目標設定を支援できる力。
③育成支援力:被評価者の現状に即した育成方法を考え、成長目標達成を支援する力。
④面談指導力:被評価者の成長につながるフィードバックを上手に行える力。

◇コラム:研修の現場より 評価制度の浸透は「粘り強さ」がカギ

■4.インソースの評価者研修は5つの要素を組み合わせて構成しています
①評価の意義
自分自身が評価者としてやっていけるのかという不安を払拭するために、受講者間でのディスカッションをしてもらいます。そして、改めて評価者としての役割と、これまでの被評価者の経験を踏まえて部下からの期待を確認し、理解を深めます。

②考課力
考課には評価者(管理職)の主観が入るので、人事評価マニュアルを読んだだけではまず適正な評価はできません。よって、評価技術を正しく学んでもらい、可能であれば考課のワークを実施し各自が自分の傾向を把握してもらいます。その上で、各評価者間で評価がぶれないような訓練を通じてスキルを習得します。

③目標設定力
後で測定可能な「正しい目標」が立てられず、上手に指導できない管理職が多くいます。よって、チームや個人の目標を数値化し、組織目標と連鎖した目標を立てられるスキルを身に付けます。

④育成支援力
客観的に評価を行い、部下の課題を発見し日常の指導を通じて能力アップを図ることが評価の意義です。ただし、なぜか世の中一般の評価者研修ではこの部分を実施しない場合が多いです。しかし、インソースではこの部分を極めて重視して実施します。

⑤面談指導力
特に、下位評価(良くない評価)の部下への上手な伝え方について鍛えます。わずか半日の取り組みであったとしても、非常に上達します。

上記の5つの要素を組み合わせて、自由にカリキュラムを構成することが可能です。各組織のニーズにぴったりの研修をご提供することができます。
お気軽にご相談ください。

【複合提案】人事評価者育成プログラム

■5.評価者研修のニーズは日々変化し続けています
①求める人材像の変化
組織の国際化、役割の多様化に伴い、多くの組織において評価軸が変化してきています。

②人事評価にも透明性と説明責任
コンプライアンスを重視する世の中の流れや社員・職員の国際化に伴い、評価においても透明性と説明責任がより厳格に求められるようになってきました。

③「ゆとり世代」の戦力化
適性な能力評価を通じて、若手を早期育成したいと考える組織が増加してきました。そのため、人材育成のツールとして評価を実施する組織が増加してきています。

④公務員の人事評価制度改革
公務員もこれまでとは異なり、能力評価と業績評価の両面から評価する方針へ変化しています。

その他、評価者・考課者に関連するサービス

評価画面カスタマイズ-評価シートをウェブ化しませんか?

評価画面カスタマイズ-評価シートをウェブ化

 

<組織マネジメント・キャリア・働き方診断サービス>

組織マネジメント・キャリア・働き方診断サービス

 

豊富な実績

1.評価に対する不安の払拭および悩みの共有を実施

2.評価の基本(人事考課・目標設定など)を徹底的に指導

3.ケースに応じた評価の仕方を具体的に指導
実際に「ありそう」な評価の仕方を想定したケーススタディと、評価あわせを実施します

4.日常的に行うべき目標管理・育成手法を再認識
能力開発目標、KPI、行動記録等について、改めて意義や目的を確認します。

5.面談の実施方法も指導
どの組織においても実際に「ありそう」な場面を想定したロールプレイング特訓を行います。また、特に難しい下位評価を面談で伝える場合などは、最低5回は練習していただくようにします。(回数は研修中の時間設定により変わることがあります)

1年間の総受講者数
37,693

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

90.8 %

講師:大変良かった・良かった

89.8 %

※2016年10月~2017年9月

受講者の声

    実施、実施対象
    2017年 8月     219名
    業種
    大型市・区
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    91.8%
    講師:大変良かった・良かった
    92.2%
    参加者の声
    • 数値目標を設定することで、情報収集や統計作成の作業が負担になると考えていたが、業務の効率化や人材育成のためにも非常に重要であると感じた。
    • 人事評価の方法や発想を説明するのではなく、人事評価の目標が人材育成である事を重点とし、具体的な考え方やその効果までの解釈の方法が分かり易かった。
    • 講師の経験を基に分かり易いように話され、人事評価に関する内容が良く理解できた。またホワイトボードに書かれた内容も分かり易く参考になった。

    実施、実施対象
    2017年 7月     105名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    95.2%
    講師:大変良かった・良かった
    98.1%
    参加者の声
    • 講師の方が開発経験者ということで、実体験を交えて説明してくれたため、非常に分かりやすく納得できた。
    • 考課面談における考課者の準備すべきこととして心得る。また、面談時やフィードバックにおいて活用したい。
    • 他人がどのように評価をしているのか知ることができて勉強になった。

    実施、実施対象
    2016年 5月     34名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    94.1%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • テキストを追っての講義ばかりでなく、講師の様々な実績を通して、具体的な例をあげての説明はとてもわかりやすく、説得力があり理解できた。グループワークではみなさんが自分と同じような思いや考えがあることがわかり安心した。部下から信頼される上司となるように努力していかなければならないことを再認識した。
    • 受講をさせていただきありがとうございました。考課者自身が成長し一人一人の持てる力を引き出せることが、組織力向上につながっていくことを改めて認識するとともに学んだことを実践し努めてまいります。
    • 日頃の部下の行動や態度を注視し、小さな変化に気付くことを心がけることが必要。また、評価に際しては目標達成に向けてのプロセスが重要であることを理解した。
    • 人材を育成するために、行動記録を付けたいと思いました。特に、良かった点、努力がみられる点を記録したいと思います。
    • 講師のお話の仕方が、大変受け止めやすかった。人事考課というと重いイメージがあったが、部下が働きやすい職場づくりに向けて、部下を信頼し、目標達成に向けてチーム一魂となって取り組んでいきたいと思える研修であった。

    実施、実施対象
    2017年 2月     44名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    97.7%
    講師:大変良かった・良かった
    95.5%
    参加者の声
    • 現在、仕事のやり方、内容に対して見直さなければならないと感じているところだったので、今日の研修はとても参考になった。
    • コミュニケーションは何にしても大切だと感じました。自分がやるべきだと思ってやっていたことを、部下への役割として行なってもらうことも必要だと感じました。
    • 当然のことも普段の仕事の中で、置き去りにしてきていることもあり、再認識させられたことや、グループで実施したことでいろいろな考え方を聞くことができた。

    実施、実施対象
    2017年 6月     8名
    業種
    公開講座
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • ”納得感を得る”ということが重要ということを改めて再認識できました。これから実際に目標設定をしたり、評価をするうえで気を付けようと思います。
    • ロールプレイを通じて、良い練習ができたと思います。まだ経験が足りず緊張してしまい、相手にもそれが伝わってしまいましたが、今後の実務での経験を積んで良い評価ができるようになりたいです。
    • 評価者としては初心者なので、すべてがとても役に立ちました。モチベーションを維持しつつ、問題点、改善点を伝えることは非常に難しいと考えておりましたので、少し不安が解消されたと思います。

    実施、実施対象
    2017年 8月     227名
    業種
    大型市・区
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    87.7%
    講師:大変良かった・良かった
    85.5%
    参加者の声
    • 人の評価ほど難しいものはないと思っていましたが、自分の中にものさしができました。
    • 評価に偏りが起こらないように、テキストの内容を習得したい。研修を受けたから安心、ではなく、振り返りながら適宜復習をはかっていきたい。
    • 特にこれから実施する「評価」について具体的な事例を交えての講義であり、有用であった。

    実施、実施対象
    2017年 5月     28名
    業種
    非営利団体・官公庁関連組織
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 内容が時間的にも必要十分であったように感じました。あっという間に終了した研修となりました。
    • 部下とのコミュニケーションをより強化しフィードバックの納得度を向上させていきたいです。
    • 目標をしっかり持ち、業務に取り組むことができると思います。成果を上げていきます。

    実施、実施対象
    2016年 7月     24名
    業種
    サービス業(BtoC)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 評価方法について共通の見解を全員で共有できた事が良かった。グループディスカッションで他の人の考えを聞くことで他の見方が理解できた。
    • 伝わっているつもりになっているが、ほとんど伝わっていない事がわかった。伝え方に気をつけて、部下と接していきたい。
    • 普段の業務において気をつけて臨みたいと思います。評価のポイントを間違いの無い様心掛ける(客観的な結果で行う)。
    • 部下の事をしっかり見て、ほめる事、改善して欲しい事、最もモチベーションが上がる面談をしていきます。
    • 日頃の仕事にも活かせる内容でした。部下と接する時には意識して行動します。

    実施、実施対象
    2017年 10月     7名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 公平公正平等な評価をつとめたいと思います。
    • 日々の部下職員のモチベーションアップに努めます。
    • 資料を一読したうえで、研修内容を実践していきたい。

    実施、実施対象
    2016年 10月     8名
    業種
    医療
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 講師の実体験からくるアドバイス、ワーク研修が有益と感じた。
    • 他の人の評価は初めてのことなので、本日の研修を参考にしていきたいと思います。また、日常業務をしていくうえで、大変参考になりました。
    • 職場のチームワークをよくしていけるように、また、モチベーションをあげられるようにしていきたい。
    • 実際の面談に活かしていく。前期の研修もとても面談の参考になりました。
    • わかりやすく指導していただき、理解しやすかったです。

    実施、実施対象
    2016年 9月     8名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 評価の材料の収集(日頃のメモ)の重要度を一層感じたので努力したい。
    • 今後制度の理解と実践にあたりヒントになる事項が多々あり非常に有益だった。
    • 自分が面談する立場になったときの練習になり、悪い点も分かったので良かった。
    • より良い人材育成に役立てたいと思います。
    • 少しでも公平な評価になるように活用したいと思います。

    実施、実施対象
    2016年 9月     13名
    業種
    製造業(素材・化学)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.3%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 各行動について項目を割り振り点数化する、1つの項目についても多くの行動例を基に割り出していくという点が参考になりました。自分の中での基準を持って取り組んでいきたい。
    • 弊社の人事評定の内容に合わせてご説明いただいたことで、良く理解できました。
    • コミュニケーションを密にとりながら、日頃からメンバーのいいところを発見していこうと思います。
    • 評価の難しさを含め、良く理解できました。
    • 事例説明が非常に分かりやすかった。

    実施、実施対象
    2013年 10月     53名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    98.1%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 日頃の部下との対応がいかに大切か改めて感じた。面談だけで部下を把握することは困難だと思った。
    • 非常にわかりやすい話し方でスッと入った。
    • 実践を交えての研修で良かった。今後の面談に活かしていきたいと思います。

    実施、実施対象
    2013年 10月     51名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    96.1%
    参加者の声
    • よく理解できました。この研修を評価に活かしたい。評価することの難儀さも感じた。
    • 評価面談における部下とのコミュニケーションのあり方についてあらためて難しいと思った。本日学んだことを大切に今後の業務に活用したい。
    • ソフトな語り口で理解しやすかったです。ロールプレイングも勉強になった。

    実施、実施対象
    2013年 8月     25名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.0%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 今後の評価に関し大変参考になる研修であった。
    • 話してもらい考えてもらい実行できるようにしていくよう“引き出すテクニック”を磨いていく必要性を感じました。具体的に伝えるにはしっかり見る聴く関わることが必須だと思いました。
    • 今後の指導育成に有益な情報が多々ありました。参考にさせていただきます。

    実施、実施対象
    2013年 8月     26名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.2%
    講師:大変良かった・良かった
    92.3%
    参加者の声
    • とてもよくわかりました。明日からすぐに対応していこうと思います。評価をつけることに悩みや不安はありましたが今回の講義内容にそって行っていこうと思っています。参考になりました。
    • 自分の対応を見直すよい機会となりました。ありがとうございました。
    • 評価に向けての視点を考えることができました。普段の人間関係が大切などを再確認しました。

    実施、実施対象
    2017年 6月     10名
    業種
    公開講座
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 学生の面接指導において、学生がスキルに走るのではなく、自分らしさを表現できるよう、面接官としてどのように見て判断しているかを伝えていきたい。
    • コンピテンシー面接の評価シートを作成したいと思います。また、その評価シートを使用した面接が、これまでの面接とどのような違いがあるか、どんなメリットがあるかということを担当者と共有し、採用活動を続けていきたいと思います。
    • 面接時の設問と聴き方がとても参考になりました。準備をしっかりと行い臨みたいと思います。また、チーム内で共有し、改善しなくてはならない部分をチェックしたいと思います。

    実施、実施対象
    2016年 11月     6名
    業種
    公開講座
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 面接(選考)を行う前に採用基準を決め、面接官に周知させていきます。良い人材を見抜くためには、どんな人材が欲しいのか、どうすればそれを見抜くことができるのか、ということを改めて話し合っていきます。
    • 今後の面接において、受験者の心理や本音を聞き出し、相手の強みを引き出せるよう、また、ポジティブに進められるような質問の仕方をしていきたいと思いました。

    実施、実施対象
    2016年 1月     15名
    業種
    流通
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    93.3%
    参加者の声
    • 具体的な話を交えて話してくださったので、とても分かりやすかったです。本日学んだことを、さっそくスタッフとのコミュニケーションをはかる際や評価面談を実施する際に活用したいと思います。
    • 「対話」を意識し、良い関係性を築いていきたい。進捗状況の確認の重要性も理解できたので、実行していきたい。
    • 研修を受けて、責任感を改めて感じました。中間面談や行動メモをとりスタッフみんなの普段の頑張りをしっかり評価したいと思います。

    実施、実施対象
    2015年 9月     6名
    業種
    官公庁関連団体・組織
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    83.3%
    参加者の声
    • 評価の考え方、ポイントなど、演習をやりながら、よく理解できた。研修時間があっという間に過ぎた。
    • 能力評価のポイントでの参考で、行動記録シートがあり、今後なるべくこれを参考にして記録をとるようにしたい。
    • 人材育成をすすめる中で、現状把握と指導のためのツールとして「評価」があることを再認識しました。また、私の苦手な面談についての教示いただき、有意義な研修でした。

    実施、実施対象
    2015年 8月     15名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    93.3%
    講師:大変良かった・良かった
    80.0%
    参加者の声
    • パラダイム化はみんな違う視点が大切とのことここに注意しながらとりくみたい。行動評価ということで行動記録シートの記入など具体的に行っていきたい。
    • 研修内容と同様なことがおこりうるので、統一判断を内部で統一すればいいと思う。参考になった。
    • 具体的な例をあげて説明があり、わかりやすかった。評価のケーススタディをよく考えることができるものだった。

    実施、実施対象
    2014年 10月     149名
    業種
    製薬・医療・介護
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.6%
    講師:大変良かった・良かった
    98.0%
    参加者の声
    • このような機会に触れることは一度経験しましたが、中途半端に終わってしまっていました。わかりやすい内容で楽しい時間でした。20名近い人数を1名でみている自分としては、方針がたたず苦労していたので、とても参考になりました。
    • 人を評価する立場である自分自身がしっかりとした考え・目標をはっきり持つことが必要だと思った。また、評価面談のスキルは難しいですが、今回の研修はとても有意義でした。ありがとうございました。
    • すでに目標管理を設定し評価しているが、今回の研修で改善できる部分もあり、見直していくようにする。

    実施、実施対象
    2014年 3月     37名
    業種
    流通
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    89.2%
    参加者の声
    • 評価をする事にあたっての心構えや大切さを理解できました。ただ、事務的にするのではなく、意義や使命を持ってしっかりと担っていきたいと感じました。また、ある一定期間をおいて振り返りも実施していきたいと思います。
    • 今回の研修では評価者としての心構えと評価するときの留意点を思い出すとともに改めて「評価することが人財育成のうえで大きな要素となる」ことを実感しました。様々なケーススタディを用いて目線合わせを行うことによって評価者のセンスの統一が図れると思います。機会がありましたらまたぜひよろしくお願いします。
    • 目的をはっきりと確認する事が出来ました。人を育てる事、その一環である評価制度。評価をする事で意識改善または向上に繋がる重要な業務である事、その役割である管理者の責任も今後しっかりと果たしていきたいと思います。

    実施、実施対象
    2017年 8月     224名
    業種
    大型市・区
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.0%
    講師:大変良かった・良かった
    87.1%
    参加者の声
    • 普段から部下の顕在的な事実・行動業績・能力・態度などを記録に残し、ルールに基づいた絶対評価で人事評価を行う。
    • 実践的な研修を受講できたのが良かったです。
    • 評価をする場合に、評価する側の癖がつかないように、再度気を付けようと思いました。

    実施、実施対象
    2017年 2月     20名
    業種
    水産・農林
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    95.0%
    講師:大変良かった・良かった
    80.0%
    参加者の声
    • 目標設定はまだまだ難しく、部下の目標設定には上司が気をつけなくてはならないことが、色々あることを改めて感じた
    • 短時間でポイントを抑えた研修である点が良いと思います。
    • テキスト自体簡潔であり、説明も分かりやすい。

    実施、実施対象
    2017年 11月     18名
    業種
    製造業(素材・化学)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    94.4%
    講師:大変良かった・良かった
    94.4%
    参加者の声
    • 日常業務に埋没してしまう中、観察及び客観的事実の記録に関しては取り入れていきたい。
    • フィードバックの重要性や日々の観察の必要性を感じる事が出来ました。
    • ここまで真に評価について考えたことはなかった。もっと基準書を活用して評価したい。

    実施、実施対象
    2017年 11月     7名
    業種
    現業系公務
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 職員が積極的に業務に取り組み、能力の向上が図れるように取り組んでいきたい。
    • 事例等を交えた説明でワーク量も適当であり、大変分かりやすかった。
    • 人事評価もしっかりと練習をふまえ、本番に備えるという意識が芽生えた。

    実施、実施対象
    2017年 8月     31名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 目から鱗でした。出来るだけ自分のものとしたいです。
    • ほめる事の重要性を改めて理解した。
    • 課員のモチベーションを上げるように努力したい。
    • 職場の活性化に生かしていきたい。

    実施、実施対象
    2017年 7月     7名
    業種
    年金・共済・健康保険
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 一生懸命やってきた(やっている)つもりですが、落とし穴にはまってしまっていることに気付くことができました。初心に戻り、勉強を続けて何回も振り返りながら取り組んでいきたいです。
    • 評価する側、評価される側も手探りの状態だと思いますが、こうした研修の機会を通じて理解が深まり、より良い制度となると思います。実際の面談に臨む際には研修資料を読み返して、しっかりと準備をしたうえで臨みたいと思います。
    • 細目に行動記録を取るようにし、評価に活かしたい。忘れていたこともあり、再確認できました。


    実施、実施対象
    2017年 2月     27名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.6%
    講師:大変良かった・良かった
    92.3%
    参加者の声
    • 普段から「行動記録シート」を書くなど、評価の提出時だけではダメだと考えさせられた。
    • 部下の名前をまず書けるようにし、これまで以上に信頼関係を築き、普段の業務をスムーズに進むようにしていきたい。
    • 人事評価は業務の上でもっと難しい仕事であり、不可能だと思っていましたが、被評価者をよく観察し客観的に評価することによって可能となるものだと分かり、勉強になりました。
    実施、実施対象
    2017年 6月     29名
    業種
    製造業(素材・化学)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    96.6%
    参加者の声
    • 人の意見を先ず拝聴することが入り口だと思うので、自分の意見の押し付けには注意を払っていきたい。
    • これまでの面談を無駄にしておりもったいないなと感じました。今後は有意義な面談に出来ます。
    • 同様な研修を何度も受けているが、コーチングより指示が多くなっていたことを改めて感じることが出来た。目標面談だけではなく、各メンバーの主体的意思、行動に拠って、業務が遂行できていることを日々意識して管理を全うしたい。

    実施、実施対象
    2017年 1月     20名
    業種
    運輸・倉庫
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 部下とのコミュニケーションや育成に活かしていきたいと思います。当初抱いていた不安が少し解消されました。
    • 評価の基本を次の評価にいかせるように日々コミュニケーションをとり記録をとっていきたいと思います 。
    • なかなか評価に対しての研修というのがなかったので勉強になった 。

    実施、実施対象
    2017年 6月     30名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    90.0%
    講師:大変良かった・良かった
    86.7%
    参加者の声
    • 人事評価制度が始まったばかりで、よく理解していない部分もあったので、自己のモチベーションアップにつなげたい。
    • 目標設定の仕方や、評価で何を見ているのか聞けて、計画設定をきちんと考えようと思いました。
    • 人事評価が業務の効率化や改善、仕事に対するやる気の向上につながれば、と思う。

    実施、実施対象
    2017年 5月     34名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    85.3%
    講師:大変良かった・良かった
    90.9%
    参加者の声
    • 上司としっかり話をし、目標設定をしていきたい。グループワークを楽しみながら、講義を聞くことができてよかったです。
    • 評価されることを「自分が成長するためだ」と思い、行動していきたいです。自分に合った目標を考え、取り組んでいきたいと思います。
    • 人事評価シートへの記入や面談に向けての心構えに活かしたい。

    実施、実施対象
    2017年 2月     34名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    97.1%
    講師:大変良かった・良かった
    94.1%
    参加者の声
    • 人事評価を契機として目標、事業の実施の意義、検証をしっかり考えてきたい 。
    • 評価制度を自分のために活かしたい。グループワークでは人の意見が聞けて有意義でした 。
    • わかりやすく楽しい研修でした。「評価」に対して負のイメージから考え方が変えられました 。

    実施、実施対象
    2017年 2月     15名
    業種
    製造業(電気機器・機械)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    93.3%
    講師:大変良かった・良かった
    93.3%
    参加者の声
    • 可能な限りオープンクエスチョンを使って相手の考えを引き出すようにしたい。
    • ロールプレイングにより実際に体験できたことが良かった。相手が納得できるようなフィードバックをしていきたい。
    • 今後の評価に取り入れていきたい。フィードバックの手法が大変参考になりました。

    実施、実施対象
    2016年 10月     21名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    90.5%
    参加者の声
    • つい、腕組みをしてしまうので、「聴くこと」の大切さを実感しました。普段からも心がけます。
    • 日常の行動記録を作成し、部下をしっかり見ていることを理解してもらう資料としたい。
    • 積極的に取り入れ、面談に役立てる。全職員が受けるべき研修だと思った。

    実施、実施対象
    2017年 8月     8名
    業種
    医療
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    87.5%
    参加者の声
    • テキストを使って、ワークも入れながらという流れだったので、頭の中を整理しやすく、理解しながら進められました。今までよいと思っていたワードがあいまい表現だということに驚きました。知らず知らずに自分で評価しにくいものにしていたのだなと思います。日々の業務とコミュニケーションを大事にして行きたいと思います。
    • 考課者として、今の自分ができていないことがいくつかわかり、とても勉強になる研修でした。毎日業務をこなしながら、部下や後輩とコミュニケーションをとっているつもりでしたが、少ないことに気づき、反省しました。
    • はじめは、不安だらけの人事評価研修だったが、実際研修を受けて、わからなかったことが分かった。グループワークと、講義がバランスよくあり、とてもわかりやすかった。

    実施、実施対象
    2017年 7月     14名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 評価を改めてする側に回り気をつけるべきポイントや心構えなどが学べた。
    • 所々に具体的な事例(体験談)を踏まえ説明して頂き、頭に入ってきやすかったです。
    • まさに人事考課の評価に困っていた状態で、大変参考になりました。

    実施、実施対象
    2017年 10月     15名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    86.7%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 人事評価制度とは自分がやったことへの評価だと思っていましたが、自分が成長するための手段なんだということがわかり、頑張ろうという気持ちになりました。
    • 今まで窓口など、目標を立てにくい課・室にいる人はどうすれば良いのかと疑問をもちながら、自己申告を出してきましたが、今回の研修でわかりました。
    • 目標をもって評価を記入することは難しかったのですが、この研修で少し自信が付きました。

    実施、実施対象
    2017年 7月     9名
    業種
    年金・共済・健康保険
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 目標の設定に苦慮していたので、その立て方が少しラクになった気がしました。
    • 講師の説明が理解しやすく、ワークを通じて具体的に示してもらってよかった。
    • 定期的に研修を受けることで、「あ、以前に聞いた」と思えることもあり、知識の定着に繋がった。

    実施、実施対象
    2017年 6月     43名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    97.7%
    参加者の声
    • 今まで、人事評価を何度もしてきたが、分かりやすく、数値で表すよりも、具体的に分割して考えることが大切だと気づいた。
    • 目標設定は、結果だけではなく、行動目標にしても良いということなので、修正してみようと思う。
    • 今回の研修は、これまで受けた人事評価の中でもっとも分かりやすい内容であり、具体的な目標設定を立てれる気がする。他の自治体の事例をあげていただき、参考になった。

    実施、実施対象
    2017年 7月     16名
    業種
    人材・教育サービス・BPO
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    93.8%
    参加者の声
    • 職能レベル判定を実施する前に受講しておきたい内容でした。今年度実施の際はメンバーの評価を正しくするためにも復習しておきます。グループワークが多く、自分たちの意見を交換出来て色々な考え方ができたと思います。
    • 楽しく学ばせていただきました。設問毎の設定時間も間延びしない適切な時間配分だと感じました。相手の話をきく際の心がけも再度見直しできました。
    • 話している内容もわかりやすく、例題にあげるのも分かりやすかった。また、テキストに載っていない情報も話していただき、ためになった。

    実施、実施対象
    2017年 2月     24名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    95.8%
    参加者の声
    • さっそく上期の面談が近いので、初めはぎこちないと思いますが、実践してみたいと思います。
    • 他の管理職の考え方や行動等、 参考になる点が多々ありました。自分の行動を見直す良い機会になったと思います。
    • 課長になって1年目で、手探りで評価をしていたがとても参考になった。

    実施、実施対象
    2017年 2月     16名
    業種
    不動産
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 実施にロールプレイングやワークをやってみる時間が多く、座学だけよりは非常に内容が身についた。気づくことが多くなったと感じます。
    • ロープレを行ったことで、自分の面接力がまだまだであるということが自覚できた。今日の研修内容を意識して、今後ほかのチーム員や後輩とコミュニケーションをとっていきたい。
    • 相手に興味を持つことは質問力を高めることというのが改めてよくわかった。質問の引き出しを増やして、コミュニケーションを円滑にしていきたいです。

    実施、実施対象
    2016年 10月     21名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    90.5%
    参加者の声
    • 部下に思い当たるふしが多かった。確かに今まで自分の意見9割、部下1割だったので、せめて6:4ぐらいにはしないといけないと思いました。
    • 人事評価に対して不安を感じていたが、今回の研修で不安が少しなくなり前向きに考えられるようになった。
    • 今の人事評価は、「早期の人材育成」という要素が強いということに共感をした。強い自治体を目指し、知識を自分のものにできるよう学びを深めていきたい。

    実施、実施対象
    2016年 10月     22名
    業種
    サービス業(BtoC)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 2日間研修して頂きありがとうございました。評価する基準や他の方の意見を聞いて、いろいろと勉強になりました。評価することが目的ではなくより成長してもらうことが重要と改めて感じた研修でした。
    • 目標設定のコツ、面談のコツ、評価のコツ等、様々なことを勉強できたので無駄にしないよう実行し、早く身につけたいと思います。
    • 公平な評価を数字に表すことが難しく感じました。再度、見直して対象者に納得のいく説明が出来るようにします。
    • これからの面談に対し、ほめる所、改善する所、課題を明確にしメンバーに感謝・期待を伝えていきます。モチベーションが上がる面談を実施していきます。
    • 自分自身が人事評価の意義や重要性を理解し、常に考え業務を行い評価をする立場になった際はしっかり評価出来るように日頃より準備、学習していく。

    実施、実施対象
    2016年 9月     16名
    業種
    製造業(素材・化学)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 講師の方が、班別の報告内容に対し否定することなく肯定的であったのがとても好感が持て緊張する事無く回答する事ができた。私自身に不足している事が何か、はっきりと見えた!コミュニケーションを取るコツを教えていただいたと感じている。
    • 弊社の評価制度にあった資料であったことと、説明がよく理解出来た。
    • 日頃の記録、面談時の注意点など再認識した。課の目標を明確に伝えておく必要性が理解できた。
    • 評価の精度を高める7つのポイントをうまく活用し、的確な評価を行いたい。
    • 実際の力量評価は元より、日常における部下とのコミュニケーションに活かしたい。

    実施、実施対象
    2017年 4月     10名
    業種
    人材・教育サービス・BPO
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    90.0%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 目標設定をする意味、大切さを学びました。また設定する難しさを改めて知りました。今日の研修を是非活かしたいです。
    • ツールとしての目標管理制度の有効性をよく理解出来た。
    • 聞き方、話し方など日常に役立てる事が出来そうです。

    実施、実施対象
    2017年 5月     34名
    業種
    人材・教育サービス・BPO
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • これから評価していく立場として、とても有益な研修となりました。また、日頃からのコミュニケーションがいかに重要かも感じております。
    • 具体的な面談方法が書かれていたのはすごく役立つ。 MBOを設定するのに、面談が非常に有効なのが分かった。
    • とてもわかりやすく、テキストだけに頼らない経験を交えた研修で、良かったです 。

    実施、実施対象
    2017年 2月     16名
    業種
    不動産
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • テンポが良く集中して参加できた。
    • 非常にわかりやすく演習もあり学びやすかった。
    • ロールプレイングが多かったため実践のシミュレーションができた。

    実施、実施対象
    2017年 2月     15名
    業種
    製造業(電気機器・機械)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    93.3%
    講師:大変良かった・良かった
    93.3%
    参加者の声
    • 資料について、実際自社の内容にあった構成だったので理解しやすかった。全体的に理解しやすい説明であった。
    • ロールプレイングにより実際に体験できたことが良かった。相手が納得できるようなフィードバックをしていきたい。
    • 人の評価は難しいですが、できるだけ取り入れ、公平な評価の出来る人間になりたい。

    実施、実施対象
    2013年 2月     26名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    96.2%
    参加者の声
    • 経験・事例を踏まえて、お話して下さったので、興味をもって聴くことができました。
    • まずは、目標を設定しなければと思いました。たいへん役に立つ内容でした。叱るのは難しいけれど、必要なことなんだと思いました。
    • マネジメントについて、振り返りができてよかったです。自分が気づいていなかったことに気付かせてもらいました。

    実施、実施対象
    2017年 2月     14名
    業種
    水産・農林
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    92.9%
    講師:大変良かった・良かった
    92.9%
    参加者の声
    • 全体目標を新入社員レベルまで落としこむ難しさを感じています。今回の研修を活用していきたいと思います。
    • グループワークで、他部署の方の意見や悩みを聞くことができ、よかったと思います。
    • 具体的な説明が多く分かりやすかった。明日からの業務に活かしていきたい。

    実施、実施対象
    2016年 11月     11名
    業種
    情報通信・ITサービス
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    81.8%
    参加者の声
    • 具体的に例を示しながらの説明で分かり易かったです。目標管理の中間面談で活用したいです。
    • 目標管理に関する理解が深まりました。今回得た知識を元に評価をしていきたい。
    • 日頃からの意識が大切だと感じました。今期の面談に取り入れてよりよい評価ができるようにしていきます。
    • 実例を挙げたり、グループワークを間にはさんだりと飽きさせない工夫がされていた。

    実施、実施対象
    2016年 10月     22名
    業種
    サービス業(BtoC)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 評価する基準や他の方の意見を聞いて、いろいろと勉強になりました。評価することが目的ではなくより成長してもらうことが重要と改めて感じた研修でした。
    • 目標設定のコツ、面談のコツ、評価のコツ等、様々なことを勉強できたので無駄にしないよう実行し、早く身につけたいと思います。
    • これからの面談に対し、ほめる所、改善する所、課題を明確にしメンバーに感謝・期待を伝えていきます。モチベーションが上がる面談を実施していきます。

    実施、実施対象
    2017年 8月     12名
    業種
    金融
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    91.7%
    講師:大変良かった・良かった
    91.7%
    参加者の声
    • 今まで感覚的に行ってきたことを論理的にとらえることができた。
    • 講師が濃淡をつけて説明され、演習で同僚とも意見交換・共有ができた。
    • 人事評価について、難しい部分が多々ありましたが、それらに対する回答が得られました。

    実施、実施対象
    2017年 7月     20名
    業種
    人材・教育サービス・BPO
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    95.0%
    参加者の声
    • 目標設定についてこれまでルールや方法にばかり目が入っていたが、目的が重要との気付きを得られて、今回受講して本当に良かった。
    • 頭では理解していたこと・知らないことを整理でき、マイナスポイントになりそうなことを注意して面談評価に活かしたい。ほめること・否定することを区別して考えていきたい。
    • 有意義な時間でした。理論より実践に向けた研修だったので、スキル向上できた受講者が多いと思います。

    実施、実施対象
    2015年 4月     12名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    91.7%
    講師:大変良かった・良かった
    91.7%
    参加者の声
    • 職員のやる気を失わないで人事評価する大切さを改めて認識させていただきありがとうございました。
    • 人材育成のための評価についてたくさんのことを学ばさせていただき、有意義な時間でした。
    • 昨年学んだ事を充分生かしきれていないと思った。今年は相関図の活用などステップアップしてみたい。

    実施、実施対象
    2015年 3月     29名
    業種
    製薬・医療・介護
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    86.2%
    講師:大変良かった・良かった
    75.9%
    参加者の声
    • 評価者が陥り易いバイアスなど参考になりました。日ごろのコミュニケーション、ほめるを意識して行動したいと感じました。
    •     
    • 自分に足りていない部分や評価者として必要なスキルなどを知ることができたので良かったと思います。他にも色々と有用なスキルがあると思うので自分でも勉強したいと思います。
    •      
    • ポイントが簡潔にまとまっており、とても有意義でした。

    実施、実施対象
    2015年 2月     36名
    業種
    官公庁関連団体・組織
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    97.2%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 改めて評価の難しさを感じました。頂いた資料をもとに練習を重ねていきたいと思います。
    • 具体的な例など示して頂き良く解りました。いつも顔を合わせ会話している人とのロールプレイングでしたので少しはずかしかったですが、有意義な時間でした。今後活用していきたいと思います。
    • スタッフと面談していく上で大変参考になりました。人事評価に不安がありましたが、少し前向きになれました。

    実施、実施対象
    2015年 2月     34名
    業種
    製造業(日用品)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    91.2%
    参加者の声
    • 何故評価を実施するのかの理由が明確になり、大変参考になった。部下が失敗とチャレンジを含む成功体験を積めるような評価をしていきたい。
    • 実体験を含めてたくさんのお話が聞けて参考になりました。考課で改善点を伝える際にただ指摘するのではなく「問いかける」事を意識してみようと思います。
    • 人材育成のための考課評価を分かりやすく説明していただきました。今後の部下に対する指導方法を改善し、学習した事を実施していきたいです。

    実施、実施対象
    2014年 1月     37名
    業種
    製造業(電気機器・機械)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    97.3%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 短い時間でしたが、要点が良くわかりました。行動評価!
    • ポイントの理解出来、良い経験でした。
    • 「知っている」「わかっている」と思っていた事を再認識/再確認づき、非常に有用であった。

    実施、実施対象
    2015年 12月     8名
    業種
    官公庁関連団体・組織
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 具体的なご経験に基づいたご説明や我々の話の内容から例をひろい上げてご説明いただいた。次年度の目標設定の改善や評価の基準のための事例のデータベース作りに活かしていきたい。
    • 重要なポイントが明確でシンプルで何度もくりかえして伝えてもらえたので、大切なことが何かよくわかった気がする。具体的行動パターンを出し合って、評価者間の意思統一をはかっていきたい。
    • ディスカッションの時間が多く大変有意義でした。部下とのコミュニケーションの取り方、特に「聴く」ことを重視していきたい。

    実施、実施対象
    2015年 7月     25名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    88.0%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 評価の考え方が良くわかりました。目標を立てて業務に活用していけたらと思います。
    • 課全体で目標達成できるようにベクトルあわせに努めたい。モチベーションを上げるように努めたい。
    • 具体的な内容で大変有意義でした。人を評価することへの不安が大分やわらぎました。

    実施、実施対象
    2015年 5月     12名
    業種
    学校・学校法人
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    91.7%
    参加者の声
    • 目標管理の目的について、評価の為処遇の為に傾きがちなところ、「人材育成」がポイントであることを再認識することができました。適時ワークが入ることで、メリハリのある研修でした。
    • 目標管理について、細かく聞けたことが有益でした。具体的に考える機会が多く分かり易かったです。
    • ワークが多く取り入れられており、他部課の情報交換ができてよかった。また、他の方と具体的な議論ができ、アドバイスもいただけてよかったです。

    実施、実施対象
    2014年 10月     32名
    業種
    自治体
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    93.8%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 3回目の研修だったが、再確認できた。「聴く」「訊く」を意識して、面談をしていきたい。楽しく研修できた。ありがとうございました。
    • 新たな角度で評価すること、目標の設定の仕方、数値化の仕方など勉強になりました。ありがとうございました。
    • 期中面談を控え、タイムリーな研修でした。この研修で得たことを活かして面談したい。ワークが多く実践することにより、より確かに「学び」ができた。

    実施、実施対象
    2017年 4月     17名
    業種
    その他市区町村など
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 講師の言葉遣い・言葉の選択を見本・参考にしたいと思いました。人としての基本スタンスを自覚しないといけないと感じました。
    • 今後の人事評価に向けて、日常から職員へも目配せ、情報収集し、面談が始まる前にも活かせるようにしたい。
    • 評価することによって部下のやる気を喚起し、組織目標の達成につなげていく。

    実施、実施対象
    2016年 5月     8名
    業種
    金融
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 講師の方の説明が非常に分かりやすく、資料も理解しやすい内容だったと思います。また、今まで気が付かなかった点に気付けたため感謝したいと思います。
    • 部内の価値の源泉である部員のモチベーションの向上コツが理解できました。
    • 自身では意識していたものの、改めて上司としての意識が足りないこと、気遣いが足りないことをよく理解しました。

    実施、実施対象
    2013年 3月     25名
    業種
    日用品(個人向け)
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    96.0%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 不安な面が多かったが、かなり不安要素が減ったと感じました。事前準備が大変な作業になりますが、部下育成のために必要と理解しました。
    • 飽きさせずよかった。休みの取り方がタイミングよく、助かった。
    • 大変勉強になりました。ありがとうございました。初めて評価者になり、納得の連続でした。

    実施、実施対象
    2013年 1月     19名
    業種
    大学・学校法人・高校
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 評価する側の意識を変えるために、非常に役立ちました。
    • ロールプレイで自分がやってみることと、他の参加者の対応を見ることが非常に勉強になりました。
    • 目標設定時の研修は是非若手にも実施して欲しい。

    • 時代が変われば働き方が変わる。そして評価が変わる。人事評価のあり方にふれた気がした。(2016年5月/自治体)
    • 講師の話し方がおだやかで、分かりやすかった。資料のポイントを押さえての説明で難しい評価が理解しやすい内容として把握できた。(2016年4月/自治体)
    • 係長となり評価をするにあたり、どのように考えたり道具を使うのか不安でした。今日は講義、演習を通し、そのツールの使い方、部下との向かい合い方の助言を頂き参考になりました。(2016年 4月/自治体)
    • 年間のスケジュールを念頭に、課の目標設定(案)を提示し、協議することから着手したい。日頃の職員観察を行う上で、「行動記録シート」を活用したい。(2016年 4月/自治体)
    • 評価すること、人材育成に結びつけることを理解できた。実践することは難しいことだと思うが、まずは活動記録をつけるようにしたい。(2015年12月/自治体)
    • 評価者が陥り易いバイアスなど参考になりました。日ごろのコミュニケーション、ほめるを意識して行動したいと感じました。(2015年3月/製薬・医療・介護)
    • 何故評価を実施するのか→考えたことが無く、当たり前に思ってたのでその部分から見つめなおす意味でも大変参考になった。やはり企業(ビジネス)の継続的な成長に「人財」のテーマは不可欠で失敗とチャレンジを含む成功体験を評価を通して導く事を現場へ帰って実践したいと思います。(2015年2月/製造業)
    • 今回の研修もとても勉強になりました。特に実践ケーススタディでそれぞれ考課を付け、全員一致しない場合のすり合わせが難しいと考えさせられました。たぶん被考課者にとっては考課をする人によってその評価が違うと不安を持たれるところではないかと思います。管理職者たちで、このようなことをしたことがなかったので、できるだけ管理職の人たちで共通認識を持つことができればよいのではないかと思いました。(2014年12月/学校・学校法人)

魅力的な講師

評価者の経験や制度構築をしてきた経験があり、マネジメントの難しさと効果的な運用方法を熟知している講師が研修を進めます。実際に悩んでいる方やこれから評価を行うという方の悩みや不安に寄り添い、わかりやすく講義を進めます。

研修ラインナップ

インソースの評価者・考課者研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。


評価者・考課者研修の事後におすすめのアフターサービス

研修活用度調査「呼び覚まシステム」

「呼び覚まシステム」の目的
①受講者さまにとって研修内容をリマインドし、研修効果をその場限りのものにせず、業務に生かしていいただくこと

②人事ご担当者さまにとって研修内容が本当に受講者さまの身に付いているかどうか、効果を確認すること

「呼び覚まシステム」の実施事項
①研修実施1か月後から3か月間、月に1回、インソースから受講者さまに対してWEB上のアンケートを配信いたします。

②アンケート結果をインソースにてご報告書にまとめ、人事ご担当者さまに提出いたします。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

評価者・考課者研修の評価
年間総受講者数
37,693
内容をよく理解・理解
90.8
講師がとても良い・良い
89.8

※2016年10月~2017年9月

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

インソースの企業情報
インソースの年間実績
実施回数※1
17,182
講師派遣研修
11,620
公開講座
5,562
お取引社数※2
21,006
受講者数※3
41.5万
受講者評価※3

大変理解できた
理解できた

大変良かった
良かった

内容評価:95.3%
講師評価:94.3%

実績をもっと見る

※1 2016年10月~2017年9月
※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

サービス内容
初めてご利用の方へ
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人の成長に関わることは何でもお気軽にお問合せください。

電話番号0120-800-225

お問合せフォームへ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。