人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        インソースの研修実績

ビジネス文書研修 ~論文の書き方編(1日間)

0024ビジネス文書研修 ~論文の書き方編(1日間)
13/09/02 更新


当研修の「ねらい」

分りやすい論文を書くための技術を習得します。

そのために、文書作成のポイント、ビジネス文書との違い、論文の構成、テーマへのアプローチなどにより論文の型を身につけていただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 文書作成の基本 ~基礎知識
    1. 作成の基本 ~簡潔に、はっきりと、正確に、わかりやすく
    2. '仕事のできる人流'文書の書き方
      ①主語と述語は明確か?
      ②箇条書き、1文は40~50字程度
      ③日時、数量、金額は入っているか?
      ④結論が先に書かれているか?
      ⑤自分の立場は明確か?
    3. 分かりやすい文書を作成する演習 文書要約演習
      ~短く、分かりやすく書くことを、文書の要約を通じて体得します。
      作成後、グループ内で交換し、相互チェックを行います。
      また、講師がポイントを解説いたします。
講義
ワーク
  • 論文とは  
    1. そもそも論文とは?
      ~論文とは「自分の考えていることを表現すること」
    2. 論文とビジネス文書の違い
    3. 論文の構成
講義
  • 論文作成のテクニック  
    1. テーマへのアプローチ
      ~詳しくないテーマで論文を書くときのコツ
      ①テーマと自分との関わりを見つける(のりしろ)
      ②結論をどうするかを決める
    2. 結論を支える論拠を考える
      ~自分の体験談も含め、テーマに関する事柄を洗い出し、グルーピングする
    3. 序論-本論-結論を組み立てる
    4. 【ワーク】 いろいろなテーマと自分の関わりを考える(話の糸口を考える)
講義
ワーク
  • 良い論文を考える  
    1. 論文添削実習
      ~弊社で用意した論文(あまり良くない例)を、チェックシートを使用し、添削していただきます(「良くない」論文を検討し、「良い」論文の条件に気づいていただきます)
    2. 論文作成演習
ワーク
  • 参考資料 例文集と各ポイント
講義
  • まとめ

この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です。また、研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚 まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます。お気軽にご相談下さい。


講師からひとこと

毎日作成に取り組むことで、時間配分と作成までのステップを体で覚えると良いかと思います。また、作成した論文は、上司の方に読んでもらい講評してもらいましょう。できれば、複数の上司の方々からアドバイスを受けることをお勧めいたします。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2013年 5月     77名
業種
労働組合
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.8%
講師:大変良かった・良かった
98.7%
参加者の声
  • とてもわかりやすかったです。グループワークもあり、最後まで楽しく受講できました。とても勉強になりました。
  • きちんと習ってみて、自分の弱点がわかりました。正しい書き方をあらためて、確認する事ができました。とても参考になりました。ありがとうございます。
  • これまで、文章の書き方のコツなどを知る機会もなく、様々な人の意見を参考にしていたため、自分の意見(考え)を持つ事ができていなかったが、これを機に頭の整理をして、一本の筋を確立できるようにしたい。

実施、実施対象
2013年 2月     33名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.0%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 読み手の知りたいことをしっかりと意識して、文書作成をしなければならないことを改めて確認できました。ありがとうございました。
  • とても勉強になりました。この研修で教えていただいたことをこれからいかせていけたらと思います。ありがとうございました。
  • ビジネス文書の作成には普段から頭を悩ませていたので、今回の研修で学んだ事を活用し、苦手意識をなくしていきたいです。ありがとうございました。

実施、実施対象
2011年 5月     16名
業種
電機機器
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 論文の作成における基本を再認識すると共に、自分に足りないところがよく理解できました。
  • 自分の意見を外部に発信するテクニックとしても活用していきたいと思いました。
  • 基本的なことからいろいろなテクニックを学ぶことができて良かったです。
  • 論文の作成における基本を再認識すると共に、自分に足りないところが良く理解できました。


関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ

ニュース

インソースのビジネス本、ついに発売!!
世界初!(多分)!“笑い”あり“涙”あり“恋愛”ありのビジネス文書本!!

株式会社インソース著 舟橋孝之監修
『プロの添削でみるみる上達!心が伝わる「文章力」センスアップBOOK』
技術評論社、1,000円(税込)(※)絶版となっています

プロの添削でみるみる上達!心が伝わる「文章力」センスアップBOOK Amazonで購入

【概要】

主人公のシステム会社・新人営業マン「書野光」(かくのひかる) が上司・先輩の文書指導を通じて、文書スキルやビジネスの基礎知識を身に付け成長していく1年間のドキュメンタリー。

【本書の“ポイント”】

文書を作成されるビジネスの現場を描くことで、文章スキルだけでなく、文書の作成とは不可分な「ビジネス上の常識」や、 「上司への報告の仕方」などのビジネススキルを同時に学べるように工夫しています。

【目次】

PART1 「Eメールの書き方」
・Eメールマナーを身につける / 営業結果を報告する
・メールでのアポイント変更 / お客様の要望を上司に伝える
PART2 「ビジネス文書の書き方」
社内報告書を書く / 議事録を書く



本研修の評価
  • 1年間の総受講者数※
    • 7,929
  • 内容をよく理解・理解
    • 94.3
  • 講師がとても良い・良い
    • 93.4

※平成25年4月~平成26年3月


関連研修
一般的な研修例
報告書・議事録の書き方中心
論理的な文書の書き方を身につける
文書を指導する方を対象とした研修例
Eメールの書き方を身につける
わかりやすい資料の作り方研修
通信添削による文書作成力向上特訓
ビジネス文書研修×通信添削
ビジネス文書研修 ~ビジネスEメールの書き方編(半日間)
提案書の作り方研修(1日間)
資料の作り方研修 ~図解思考を養う編(1日間)

公開講座

関連研修テーマ
新人研修
新人フォロー研修
配属直前の研修
内定者向け研修
20代向け研修
ロジカルシンキング研修
図解思考力研修

関連eラーニング
ミテモのビジネス文書のeラーニングコンテンツ

新人~若手向け研修
ビジネスマナー研修
プレゼンテーション研修
ビジネス文書研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
ビジネスゲーム研修
チームビルディング研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数
    • 9,715
  • 企業内研修
  • 8,275回
  • 公開講座
  • 1,440回
  • お取引社数
    • 8,368
  • 受講者数
    • 27万
  • 内容評価
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価
  • 大変良かった
    良かった

※平成25年4月~平成26年3月

 

研修実績をもっとみる


インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー
インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。