マニュアル作成研修 ~自治体・官公庁編(1日間)

2469マニュアル作成研修 ~自治体・官公庁編(1日間)

17/10/30 更新


当研修の「ねらい」

適切なマニュアルの作成は、業務品質の向上・スピードアップ、教育の効率化に大きく貢献します。また、マニュアルを作成する過程で、業務標準化・業務改善を同時に進めることができます。さらに最近では、知識伝承の観点からも注目されています。本研修では、そんなマニュアル作成の効果的なやり方と、その活用法を身につけていただきます。

具体的には、マニュアル作成対象業務の洗い出しや書式の考え方、マニュアルに求められる文章の書き方を学び、「分かりやすいマニュアル」のあり方を理解していただきます。最後には、自組織におけるマニュアルの作成・活用計画を具体的に考えていただき、研修内容を実践につなげます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.求められるマニュアルとは?
    <マニュアルのあるべき姿を明確にする>

    【ワーク】自身の職場に必要なマニュアルを考える
ワーク
  • 2.マニュアル作成のねらい
    <マニュアル作成の目的とその用途を整理する>

    (1)マニュアル作成のねらい~なぜ、マニュアルは必要なのか
    (2)マニュアル作成と業務改善の関係
    (3)マニュアルに求められるもの
    (4)マニュアルの種類
講義
  • 3.マニュアル作成の手順
    <計画から完成までの流れを把握する>

講義
  • 4.マニュアル作成の進め方の検討・決定
    <規格の決め方を学ぶ>

    (1)媒体の検討・決定
    (2)マニュアルの様式・レイアウトなどの検討・決定
    (3)マニュアルの構成
    (4)作業量・スケジュールの検討・決定
    (5)その他(メンテナンスルール、配布先の検討 等)
講義
  • 5.マニュアル対象業務の洗い出し
    <構成の立て方を理解する>

    (1)マニュアル構成の基本型
    (2)対象業務の層別→「森を見て木も見る」
    【参考】マニュアルの体系化
    (時系列アプローチ例、対象者アプローチ例)
講義
  • 6.マニュアル作成の実際
    <3つの書式の特徴と作成のポイントを学ぶ>

    (1)チェックリスト型書式のポイント
    (行動レベルで説明、基準値を用意 等)
    (2)業務仕様型書式(フロー型)のポイント
    (キーワードを使い仕事を時系列に並べる 等)
    (3)リファレンス(FAQ)型書式のポイント
    (質問と回答、定義で構成する 等)
講義
  • 7.マニュアルの文章
    <中身を作成する時に気をつけるポイントをおさえる>

    (1)マニュアルに望まれる文章構成(的確な見出し、一文一義 等)
    (2)求められる文章の内容
    (常に最新の状態、全体が200文字程度に要約 等)
    (3)法規的な注意事項
    (4)図表、注、参照について
    (5)文章におけるポイント
    (主語を明確にする、あいまいな単語を使わない 等)
    (6)最終チェック
講義
  • 8.わかりやすいマニュアル作成を考える
    <研修を振り返り、再確認する>

    【ワーク】「分かりやすいマニュアル作成」とはどのようなことかを考え、共有する
ワーク
  • 9.マニュアル活用法
    <マニュアルの効果的な活用法を認識する>

    ・教育ツールとしての活用   ・業務標準化と業務改善のための活用法
講義
  • 10.組織でマニュアルを作る、活用する
    <実際に作成計画を立てる>

    【ワーク】自部署のマニュアル作成計画を具体的に考える
ワーク
  • 付録
    1.JIS企画について  2.表記について
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp

002930


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

マニュアルの作成方法についての手順を学んでいただきます。また、グループワークを行い、活発に論議を行います。グループワークを通じて気づきを得ていただけたら幸いです。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 8月     40名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • マニュアルを作成したいと思っていましたが、どのように作ればいいかまったく分かっていなかったので、具体的に色々な方法を知ることができて本当に良かったです。
  • グループでの意見交換や実際にマニュアルを作成する等、有意義な時間でした。(すごく研修時間が短く感じました。)今年中にマニュアルが完成できるよう、頑張ります。
  • 資料は作成例が載っており、参考にしながら作成できてよかったです。

実施、実施対象
2017年 5月     25名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
84.0%
講師:大変良かった・良かった
92.0%
参加者の声
  • はじめは難しい内容だと感じましたが、講師に分かりやすく説明していただいたり、グループワークをすることで、マニュアル作成の仕方を知ることができました。今後の業務に活用したいと思います。
  • 研修で学んだマニュアル作成を、仕事の均一化、効率の向上のために今後の業務に活かし、時間の有効活用をしたいと思います。
  • 自分がわからなかったことをマニュアル化して、後輩にわかりやすく伝えていけるようにしたい。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



マイナンバー制度研修

マイナンバー制度の基本が分かります

マイナンバー導入に向けた対応準備やマイナンバーに関わる情報連携、安全管理措置などの概要を学びます。

自治体向けマイナンバー制度
研修

研修管理システムリーフ
官公庁・自治体の実績
  • 官公庁お取引先数
    • 3,110組織
  • 地方自治体お取引数
    • 919/1,788 組織

※2003年6月から2016年3月までに、当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー