人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

評価者・考課者研修 ~目標設定と面談力強化編(1日間)

0619評価者・考課者研修 ~目標設定と面談力強化編(1日間)

16/07/01 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

適切な目標設定と評価面談の手法を身につけることで、部下を正しく評価し育成できるようになることを目指す研修です。

目標設定では、具体的なやり方を学んだうえで、実際に目標設定と達成計画の作成を行います。
また、面談におけるコミュニケーションスキルもワークを通じて身につけます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
  内容 手法
 
  • 1.評価者としての役割を再認識する
    【ワーク】あなたに求められている役割
    1. 自分が部下だったら上司(評価者)に何をしてほしいか
    2. 自分が上司だったら、部下(評価者)にまず何をしてほしいか

    ※評価表を作成することが仕事ではなく、人材開発の一貫として部下の課題を明確にし、人的資源の活性化を図ることが評価者(管理職)の役目であることを理解する。

ワーク
  • 2.人事評価の意義と重要性
    1. 評価の目的 ~評価者の役割
    2. 評価を行う上でのポイント
    3. 育成のための評価 ~プロセスを評価する
    4. 【ワーク】部下のいいところを発見する
    5. 組織としての成果を明確にする
    6. 評価者が陥りがちなケースと防止策
講義
  • 3.目標管理をなぜ行うのか?
    1. 目標管理とは何か?
    2. 目標管理を行うことのメリット
講義
  • 4.目標設定の具体的方法
    1. 目標設定の流れ~トップから担当者までの目標の連鎖
    2. 目標設定のポイント~何を目標にするか考える
    3. 具体的な目標の立て方
    4. 4つのポイントで目標を設定する
    5. 目標値の設定方法
    6. 目標実現のために何を行うのか~工夫の仕方を考える
    7. 実践できる計画作り
講義
ワーク
  • 5.目標設定および達成計画の策定ワーク
ワーク
  • 6.目標設定の動機付け
    1. 目標の意義を理解させる
    2. 自分のメリットを気づかせる
講義
  • 7.目標設定面談の実施
    1. 部下・後輩の本心を引き出す~「聞くスキル」
    2. 部下・後輩の真意を明確にする~「質問のスキル」
    3. 部下・後輩に自信を持たせる~「承認のスキル」
講義
ワーク
  • 8.目標の達成管理
講義
  • 9.評価に関する注意点
    1. 評価者が陥りがちなケースと防止策
    2. 評価者として不安に思っていることを洗い出す
    3. 改善策を考える
講義
ワーク
 
  • 10.評価面談の仕方
    1. 面談実施の前に~部下、上司ともに面談の「準備」を行う
    2. 面談時の環境
    3. 面談時の応対ポイント
    4. 評価面談の実施
    5. 評価面談の基本的な流れ
講義
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 5月     8名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師の方の説明が非常に分かりやすく、資料も理解しやすい内容だったと思います。また、今まで気が付かなかった点に気付けたため感謝したいと思います。
  • 部内の価値の源泉である部員のモチベーションの向上コツが理解できました。
  • 自身では意識していたものの、改めて上司としての意識が足りないこと、気遣いが足りないことをよく理解しました。

実施、実施対象
2015年 11月     17名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 目標設定と評価の関係を活かしたい。自分自身、評価にかたよりがないか、改めて見直したい。
  • 自分の人事評価に対する考えの甘さに気が付きました。ひとりひとり丁寧に面接していきたいと思います。
  • 評価をする上で十分に活かせる内容だった。目標設定をまず見直し、達成に向け計画を立案できるようアサーティブな指導を行いたい。

実施、実施対象
2015年 10月     30名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 部下の考えと組織の目標を整理し職場をマネジメントしていきたいと思う。
  • 被評価者の話を途中でさえぎらない。話は最後まできく。なかなか出来ていないことなので注意したいと思います。
  • 相手の気持ち、平等に評価しているようでも今日の話を聞く中で反省する点もあったので、もう一度振り返り学んだことを活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

実施、実施対象
2014年 10月     33名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.0%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 準備を含めた面談テクニックについて勉強になりました。行動記録の重要性を認識しました。評価の際の「陥りやすい傾向」に気を付けたいと思います。お互いフェアな立場で面談するよう努めたいと思います。
  • 1日研修であったが、時間の配分については大変上手な講師の先生だったと思います。面接だけでなくすべてにおいて準備が大切だということを再度認識しました。人間は忘れるものなので、今日の内容を思い出す機会を自分で作るようにしていきたいと思います。
  • これまでは評価される側であったが、評価する立場として研修に参加させていただきました。話を聴く姿勢、伝える方法など、評価の対象など、職場で活かしていきたいと思いました。行動記録の必要性も重要であることなど色々学ばせていただきました。どうもありがとうございました。公平公正な評価を目指します。

実施、実施対象
2013年 5月     20名
業種
製薬・医療・介護
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.0%
講師:大変良かった・良かった
95.0%
参加者の声
  • 物事を多面的に深く考えることの大切さが分かりました。次回の研修までに、現在の仕事での課題等を抽出し、特に対人的な部分の問題点を考えたいと思います。
  • コミュニケーション不足が当社の問題として浮き彫りになったと感じたため、我々がどう変えてゆくべきか、目線あわせとなる機会としたい。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 33,594
  • 内容をよく理解・理解
    • 86.1
  • 講師がとても良い・良い
    • 88.6

※2015年10月~2016年9月


関連研修
一般的な研修例
評価者と被評価者が合同で実施する研修例
評価面談の仕方研修
人材評価制度のコンサルティング支援
ミテモの評価者・考課者研修のeラーニングコンテンツ

公開講座評価者研修

関連研修テーマ
管理職研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。