0256タイムマネジメント研修 ~最高にデキるビジネスパーソン養成編(2日間)

タイムマネジメント研修 ~最高にデキるビジネスパーソン養成編(2日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

当研修の「ねらい」

~単純作業をスピーディーにこなし、使える時間を増やす

効果的な計画の立案や無駄な時間の除去は、ビジネスの生産性を高めます。このような「タイムマネジメント」は、情報化するビジネスシーンにおいて、よりいっそう必要不可欠な能力となっています。

本研修では、これまでの自分の仕事のやり方を振り返りながら、そこに潜む「ムリ・ムダ・ムラ」を洗い出し、より効率的な仕事ができるよう、グループワークや個人演習を通じて「タイムマネジメント」の具体的な方法を学んでいただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:2日間)
内容 手法
1

  • オリエンテーション
     ~チームビルディング
     ~チーム名、リーダー名を決めてアイスブレイク
ワーク
  • 多面的に考える「時間の使い方」
    1. 「あなたに求められる役割」
      ①あなたが考える自分自身の役割はどのようなものですか?
      ②上司があなたに期待することはどのようなことだと思いますか?
    2. タイム・イズ・マネー
      ①自分のコストを考える
      ②自分の時間の使い方を知る
    3. 自分の仕事の洗い出し
    4. 「早く仕事ができる」とは・・・?
      ①仕事を受ける
      ②仕事の進め方の手順
      ③早く仕事をこなすために
講義
ワーク
  • 個別のスピードをUpさせる
    1. 「早く」考える
      ①ロジカルシンキングとは?
      ②どうしてロジカルシンキングが必要なのか
      ③ロジカルであるための3要素
      ④ビジネスにおいてどんな場面でロジカルシンキングを使うのか
      ⑤ロジカルシンキングの基本構造
    2. 「早く」書く ビジネス文書とは~基礎知識
      ①ビジネス文書の種類
      ②ビジネス文書作成の基本
講義
ワーク
  • 「早く」電話対応する
    1. 電話対応の3つの鉄則
      ①迅速に
      ②正確に
      ③親切、丁寧に
      ④電話の受け方・取り次ぎ方の5つの作法
      ⑤電話のかけ方5つの作法
      ⑥伝言メモの書き方
      ⑦ビジネス電話の決まった表現
講義
  • 1日のまとめ
講義
2

  • 「早く」話す
    1. プレゼンテーションの基礎
      ①プレゼンテーションで重視すべきこと
      ②事前準備(資料、調査 など)
      ③人柄の準備
      ④聞き手との共通項作り
      ⑤先方に対する配慮
      ⑥話すスピード・用語
      ⑦プレゼンテーションの「クロージング」(最後)とは?
      ⑧練習の重要性
      ⑨プレゼンテーションでやってはいけないこと
    2. 誰でも簡単にプレゼンテーションを成功させるコツ
      ①自分の強みを活かす(正しい型はない)
      ②聞き手に誠意を見せる(特効薬はない)誠意=「練習」
      ③プライドを捨てる(誰かに助けてもらう)
      ④極限プレゼンテーション(1分で話す)
    3. 話す内容を検討する
      ①わかりやすい話し方の条件
      ②内容を考える
      ③分かりやすい話をするための構成方法
    4. 早く報告する
      ①「なぜホウ・レン・ソウするのか?
      ②ホウ・レン・ソウのポイント
講義
ワーク
  • 「早く」のための実践計画
    1. 目標の実現方法を考える
    2. 実践できる計画づくり
講義
ワーク
  • まとめ
講義


  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2013年 1月     23名
業種
マスコミ・広告・印刷
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 振り返ると、自分の仕事を無計画に行っている事が多く、適正な時間配分だったのかと、改めて考え直すことが出来た。今回学んだことを活かし、優先順位を決め、他者に任せても良い業務は振り分け時間を有効に活用したい。
  • 残業を少なくできるよう「時間を計る」「イレギュラーには時間をかけない」を実践していきます。また「昔ながらのやり方を疑う」原点に戻り、改善していきます。
  • 日々の仕事に「人件費」がかかっていることをよく考え、行動に移していきます。

実施、実施対象
2011年 7月     118名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.6%
講師:大変良かった・良かった
92.4%
参加者の声
  • タイムマネジメントがうまくできていない自分にとっては頭の痛い話がいくつかあり、有意義であった。{大事な仕事の優先順位付け(選択と集中)、期限からの逆算作業(着手時間の明確化)等}
  • スケジュール管理の大切さがよくわかりました。見える化すること、着手時間を決めることなど明日から早速実行していこうと思います。
  • 現在の職場は患者さん相手である為、タイムマネジメントは無理であると思っていたが、スケジュールを目で見て整理し、一日の行動を書くことにより、各個人が行動しやすくなり、突然の出来事にも対応でき、残業が少なくなるのではないかと思った。職場に帰り実際に行ってみようと思った。

実施。実施対象
2011年 6月     18名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.4%
参加者の声
  • 今日の研修で、自分の仕事の進め方には、多くの無駄があることがわかりました。少しずつ改善していきたいと思います。
  • もっと早い段階で受けておきたかったと思いました。グループワークや全体のなかで、時間の使い方について悩んでいること、工夫していることなどの情報を共有でき、さらに改善策やアドバイスを提示していただいたので、これからの取り組みに生かしていきます。
  • 全体的にとても有意義な研修でしたが、特に印象に残ったのが締め切りなどスケジュール管理において時間単位(30分単位)で設定するということで、今後自分のスケジュール管理に役立てたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

インソースの
サービス情報
配信中!

下記情報を無料でGET!!
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ


配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



タイムマネジメント研修の評価
年間総受講者数
9,072
内容をよく理解・理解
94.4
講師がとても良い・良い
92.7

※2016年4月~2017年3月

関連研修
一般的な研修例
半日間の研修例
組織全体のタイムマネジメントを行う場合の研修例
Time Management in Japanese Organizations(One day) 日本企業のタイムマネジメント研修
タイムマネジメント研修 保育士向け(半日間)
働き方改革リーダー研修 チームの時間管理で残業削減・生産性向上

関連研修テーマ
仕事の進め方研修
業務改善研修
問題解決研修
業務改善コンサルティング
若手新人向け研修

公開講座タイムマネジメント研修
関連階層研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
プレゼンテーション研修
CS・接遇研修
OJT研修
問題解決・課題解決研修
フォロワーシップ研修
キャリアデザイン研修
チームビルディング研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。