コンプライアンス研修 ~不正リスクのマネジメント編(半日間)

0344コンプライアンス研修 ~不正リスクのマネジメント編(半日間)

17/09/20 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

金銭事故をはじめとする内部非行の発生を防ぐマネジメントとコンプライアンス体制づくりについて考えていただく研修です。

具体的には、「実際の不正事例を検討する」や「不正の兆候を知る」、「不正とおぼしき行為が発覚した場合、どう対応するかを考える」といったワークを通じて、不正防止のためにできることを考えていきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.コンプライアンスとは何か
    (1)コンプライアンス強化の背景と定義
    (2)コンプライアンス違反の与える影響
    (3)事例から考える~金銭管理の不備
    【ワーク】不正事例を検討する
講義
ワーク
  • 2.なぜ「不正」が起こるのか
    (1)「不祥事」が起きる原因
    (2)「不正リスク要因」を因数分解する
講義
  • 3.不正を予防する~実効性と継続性のある対策
    (1)不正リスク要因を低減・抑制する
    (2)金銭管理に関する不正の手口を知る
    (3)日常的な意識・行動・しくみをチェック
    【ワーク】不正の兆候を考える
    (4)こんなときどうする
    ■部下あるいは上司が次のような行為をしていたのを発見した場合、①法的制裁(刑事上、民事上、行政法上)および②組織内制裁としてどのようになるでしょうか?あわせて、③あなたなら、部下および上司に対してどのように対応しますか?
    【ケース例】
    1.出張用の電車のキップ5,000円を金券ショップで売って、代わりにマイカーででかけた場合
    2.3,000円の備品を購入して受け取った領収書の金額欄を「3」から「8」に改ざんし経理に提出したが何も指摘されなかった場合
    3.通勤手当(半年で30,000円)をもらいながら、健康のために自転車で通勤していた場合
講義
ワーク
  • 4.不正が起きたときの対応と不正対応後の対策
    (1)不正が発覚するきっかけ
    (2)不正が起きたときの対応
    (3)不正対応後の組織的な対策
講義
ワーク
  • 5.アクション・プラン
    【ワーク】不正をふせぐためにあなたはどうすればよいか
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2015年 10月     14名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • まずは「不正を今後起こさないようにする」「従業員を守る」。そのためにコミュニケションをとったり、貼り紙をしたりし、活かせるところを活かしていきたいです。
  • 自分の考えが甘いということに気づきました。これぐらい、というような考えをなくし、社員を守っていきたいと思います。
  • 「チェック項目を作る」ではなく、いかに日々の業務の中にルーチン化するかが長続きし対策となるかが分かった。

実施、実施対象
2015年 8月     20名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.0%
講師:大変良かった・良かった
90.0%
参加者の声
  • 単に法令遵守ではなく、倫理や常識に基づいて、社会の要望、期待に応えることだということが理解できた。
  • 風通しの良い職場作りも、コンプライアンスマネジメントの1つと分かりましたので、まずは職場の雰囲気をよくするところから始めたいと思いました。
  • 内容の説明が時事問題を絡ませたり、日常業務に近いことであったため、わかりやすかった。

実施、実施対象
2015年 5月     19名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師が自分の体験を交えて講義をしていただき分かりやすかった。
  • リスクについては以前から問題意識はなんとなくありましたが、体系的に学んだことがなく、大変参考になりました。明日から実践してみたいです。
  • 事例をたくさん入れての講義だったのでわかりやすかった。一つ一つ対処法を出していただいて良かった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



初級管理職研修の評価
年間総受講者数
39,493
内容をよく理解・理解
93.6
講師がとても良い・良い
92.8

※2016年4月~2017年3月

関連管理職研修
1日間で実施する一般的な研修例
管理職対象にアセスメントを利用して研修を実施する
部下とのコミュニケーション実践研修 多様化する部下への関わり方(1日間)
管理職研修 「仕組み作り」で実現させる生産性向上編(1日間)
説明力向上研修 管理職が遭遇する、タフな状況での説明力を鍛える編(1日間)

公開講座の管理職研修
最新情報ダウンロード

本テーマに関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー