人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

コミュニケーション研修 ~「きく」力向上研修(1日間)

0692コミュニケーション研修 ~「きく」力向上研修(1日間)

16/09/16 更新


当研修の「ねらい」

コミュニケーションというと、まず「どう伝えるか?」を重要視してしまいがちです。しかし、「良いコミュニケーション」を実現するには、それよりも「まず相手を知ること」が大切です。

そこで本研修では、「相手の話をいかに引き出すか」というテーマのもとに、「きく」スキル(「聴く」スキルと「訊く」スキル)を徹底的に強化します。「きく」うえでのポイントを学びながら、豊富なロールプレイングを通じて実際にやってみることで、実践的なコミュニケーション力を身につけることができます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
  内容 手法
 
  • 1.はじめに
    ~チーム名、リーダー名を決めてアイスブレイク
ワーク
  • 2.コミュニケーションの基本
    (1)良いコミュニケーションを取るための心構え
    (2)良いコミュニケーションのポイント
    ①事前準備が最も重要
    ②相手の期待や課題を客観的に判断する ~6W3Hが基本
    ③潜在的なニーズ・ウォンツを顕在化する
    (3)コミュニケーションの注意点
講義
  • 3.「きく」ということの意味
    (1)相手にとって心地良いリスニング
    ~「きかれて」心地良い状態とは何かをグループで考える
    (2)3つのきくスキル ~「聞く」「聴く」「訊く」
講義
  • 4.「聴く」スキル =「傾聴力」のポイント
    (1)聴くスキルとは?
    =話しやすさを感じさせる/相手に気分良く話をさせるスキル
    (2)相手が話しやすさを感じる「聴き方」とは?
    ①「聴く」ペースと間の取り方
    ②あいづち(共感フィードバック)
    ③反復・言い換えをする(事実・要約フィードバック) 他
講義
  • 5.「訊く」スキル=質問力のポイント
    (1)「訊く」スキルとは?
    (2)「訊き方」の種類
    (3)相手が話しやすさを感じる「質問」をするために
講義
  • 6.言いたいことをわかりやすく伝えるスキル
    (1)情報をわかりやすく伝えるとは?
    (2)話の前に「人」と「人」との触れ合いがあるとはどんなことか?
    (3)説明で重視すべきこと
    (4)なぜ、相手の気持ちになって話すのか?
    (5)話す「姿勢・態度・表情」のポイント
    (6)用語の共通化 ~業界用語は通じない
    (7)説明の締めくくり方
講義
  • 7.総合演習
    【演習】他人に代わってもらいたい事やります部署の新設
    やってもらいたいことをヒアリングし、利益を最大化するためのビジネス(案)をグループで検討して頂きます
講義
  • 8.まとめ
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修コーディネーターからひとこと

人が減り、仕事が増える状況下で、職場でのコミュニケーションが少なくなっていると言われています。コミュニケーションの良し悪しは、時間の長さではなく、中身の濃さで決まります。
また、コミュニケーションで最も大事なことは「相手のことをよく知ること」です。
本研修では、職場の良い人間関係、協力関係を築いていくために必要なコミュニケーションのポイントについて学習します。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 6月     38名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.4%
講師:大変良かった・良かった
97.4%
参加者の声
  • 説明が分かりやすく、グループでの話し合いなどをはさみながら聞くことができたので、最後まで集中することができた。
  • 一つのテーマに対して意見を言ったり、実践したりなどチームワークやコミュニケーションの大切さを感じることができて良かったです。普段ではこういった話を上司の方々とする機会がないのでとても楽しかったです。
  • 図を使った説明と実際にワークを通してからの説明が非常に分かりやすかった。
  • 人を動かしていくポジションとしてリーダーシップを発揮できるように今日の研修の内容を当てはめていきます。
  • ゲームやグループでの話し合いが多かったので間延びすることなく出来た。伝わりやすい話し方だったので、しっかりと聞きとる事ができた。

実施、実施対象
2016年 3月     8名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーションの重要性について多くのことを学べました。相手に良い印象をもってもらえるように精進していきたいです。
  • 普段気付かない(無意識でやっている)非言語コミュニケーションについて特に気付く事ができた。コミュニケーション、話すことの悩みについて、ポイント理解できた。
  • 聞く、話すという大切さを再確認できたので、職場や利用者さんに対しても活かしていきたい。

実施、実施対象
2016年 2月     20名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師の方の実体験を基に説明してくださったのでとても理解がし易かったです。聴く事の重要性を感じる事が出来たので聴く事に注意していこうと思う。
  • いろいろな事例、講師の方のご経験と併せてお話が聞け大変興味深くコミュニケーションについて学ぶことができた。まずは特に「きく」力を磨き、コミュニケーションの質を上げてみたい。
  • コミュニケーション能力は仕事に必須アイテムなので、今日学んだ内容を明日から実践していきたいと思う。

実施、実施対象
2015年 10月     6名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 途中でワークを行ったため、実際にどう聞けばいいのかが理解しやすかった。聞くだけでなく、話すことにも勉強になった。
  • 聴くスキルについて、実際にやってみることで効果、影響を実体験することができ良かった。また講師の体験からのお話は実際の業務に思いあたることが多く良かったです。
  • 無意識にやっていたことが、「よいきき方」の方法だったと気付けたり、ぼんやり知っていた手法を系統立てて認識できたのが良かったです。

実施、実施対象
2015年 9月     15名
業種
中央官庁・国家機関
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の特性や課題、コミュニケーションの取り方について見直す良い機会となった。広い意味で自分の為になる、糧になる実感が得られた。
  • 講義が分かりやすく、講師の教え方も大きな声ではっきり話されていて分かりやすかった。
  • いろいろ気付かされたことが多かった。ゲームや演習が多く、集中が途切れずに済んだ。

実施、実施対象
2015年 7月     20名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
85.0%
参加者の声
  • 相手が聴いてくれている、ということを感じると、自分も話がしやすくなるということがわかったので、自分も聴き上手になって、相手が話しやすい空気を作れるようにしたいと思う。
  • コミュニケーションについて、何が必要なのかを「きく」「伝える」の2つに分けて順序立てて実践を組み込みながら出来たので、分かりやすく良かったと思いました。
  • 日頃の業務に直結する内容だったので、常に意識することで、接遇としての市の窓口の質を上げられるようにしたい。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 16,508
  • 内容をよく理解・理解
    • 95.7
  • 講師がとても良い・良い
    • 95.3

※2015年10月~2016年9月


関連研修
一般的な研修例
若手向けにホウ・レン・ソウ(報連相)に特化した研修例
顧客や取引先とのコミュニケーション力を強化したい場合
ビジネスゲーム研修 コミュニケーション強化編(1日間)
コミュニケーション研修 コミュニケーションの本質を学ぶ編(半日間)
チームビルディング研修 いい関係を保ちつつ自己主張する編(半日間)

公開講座コミュニケーション研修

関連研修テーマ
プレゼンテーション研修
アサーティブコミュニケーション研修
クレーム対応研修
営業力向上研修
CS向上コンサルティングサービス

関連eラーニング
ミテモのコミュニケーション向上のeラーニングコンテンツ

新人~若手向け研修
ビジネスマナー研修
プレゼンテーション研修
ビジネス文書研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
ビジネスゲーム研修
チームビルディング研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。