人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

研修の目的・特徴

コミュニケーション研修は、人間関係の円滑化を志向することを目的としています。人間関係を向上させることにより、組織へ以下の効果が期待できます。

1.組織の中のチームワーク強化

メンバー間のコミュニケーションが円滑であれば、互いの状況を把握し、協力し合ったり、相談しあったりすることができます。その結果、個々人がチーム(組織)としての意識を持つようになり、仲間意識が醸成されます。

2.手戻りが少なくなり、業務の効率化につながる

仕事を依頼するとき、又は受けるときにお互いの認識のすり合わせをしておくと精度の高い成果物を出すことができます。その結果、手戻りが少なくなり、業務の効率化へとつながります。

3.トラブルを未然に防ぐ

お客さまと行き違いが生じる、お客さまへの対応が悪く、二次トラブルへ発展してしまう、といった社外だけに限った話ではありません。社内情報の発信・受信がスムーズにできているとリスクを回避することにもつながります。

インソースコミュニケーション研修のポイント

①まずは相手のことを受け入れる = 傾聴する
②より深く理解するための質問をする = 質問する
③相手が理解しやすく伝える = 話す
以上の3点をベースに貴社向けにカスタマイズして研修を提供します。

【基本】コミュニケーション研修 ~コミュニケーションの基本を理解する編

ニーズに合わせたコミュニケーション研修をご用意しています。
(※画像をクリックしますと拡大されます)
組み合わせ研修プラン

研修ラインナップ

インソースのコミュニケーション研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

コミュニケーションは様々な場面で必要とされるスキルであるが故、カリキュラムも場面や対象により様々です。対顧客向けのコミュニケーション、部下とのコミュニケーション、上司とのコミュニケーション等、ご要望にあったカリキュラムをご紹介できます。

【対象者別】


魅力的な講師

現役のビジネスパーソンである講師陣の中からハイレベルなコミュニケーションレベルを保持した講師が担当いたします。様々な場面で高いコミュニケーション能力が必要不可欠で苦しい現場を経験している講師がほとんどです。立ち居振る舞い、話し方から、お手本となる講師陣です。

受講者の声

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ