壁を乗り越える研修~ワンランク上の仕事をする(1日間)

0547壁を乗り越える研修~ワンランク上の仕事をする(1日間)

17/12/05 更新


当研修の「ねらい」

◆対象者
・入社1年目~3年目
・自信がなく、仕事へのモチベーションが下がっている方

◆研修内容
・本研修はこれまでの社会人生活、学生生活を含め人生を振り返ってもらい自信をつけていただく研修です。
・研修の中では、壁をチャンスと捉えるためのポイントとして「考え方の切り替え」をお伝えいたします。
・また、これからの組織を担う人材として一人の活動に留まらず組織で取り組むための視点をお伝えします。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.自分に求められている役割を考える
    (1)多面的に考える~立場を変えて役割を考える
    【ワーク】あなたが上司・先輩だったら、入社後~3年目社員に期待する役割は?
    (2)自分に求められる役割とは何か
    (3)役割を積極的に受け入れる
    (4)本研修で学ぶこと
講義
ワーク
  • 2.「突き落とされた千尋の谷」を振り返る
    (1)今まで自分が受けた厳しい体験(壁)について振り返る
    【ワーク①】学生時代を振り返る 例)クラブ活動、勉強、受験 等
    【ワーク②】社会人を振り返る 例)クレーム、上司からの指導、異動 等
    (2)壁を「チャンス」と捉えるか?「できない言い訳」にするか
講義
ワーク
  • 3.壁を乗り越えるためのモチベーション管理
    (1)考え方を切り替える① ~ABC理論
    (2)考え方を切り替える② ~得られるもの・失うものを理解する
    (3)考え方を切り替える③ ~認知の歪みを知る
      【ワーク】落ち込んだ時の「否定的な考え方」を書き出し、肯定的に捉えるとどんな考え方ができるかを記入する
    (4)失敗してもすぐ「復活」する① ~気持ちを切り替える方法を持つ
    (5)失敗してもすぐ「復活」する② ~ポジティブな考え方は「健康」から
講義
ワーク
  • 4.ワンランク上の仕事をするためのマインドセット
    (1)プロフェッショナルな社員とは?
    【ワーク】会社からみて「プロフェッショナルな社員」とはどのような社員か
    【参考】プロフェッショナルになるための目標の立て方
    (2)ステップアップに向けた姿勢
    (3)業務に慣れてきた段階で陥りがちな罠
講義
ワーク
  • 5.PDCA ~成果を出すための仕事の進め方
    (1)PDCAとは
    (2)事前確認と計画を立てる(Plan)① ~仕事の全体像を掴む
    (3)事前確認と計画を立てる(Plan)② ~仕事の目的を常に意識する
    (4)事前確認と計画を立てる(Plan)③ ~利害関係者の視点で考える
      【ワーク】利害関係者に及ぼす影響について考える
    (5)実行する(Do)
    (6)振り返る(Check)
    (7)改善する(Action)
    (8)PDCAは過不足なく
    (9)PDCAサイクルは回し続けることが大切
      【ワーク】自分のPDCAを振り返る
    【参考】タイムマネジメントとPDCA
講義
ワーク
  • 6. まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 11月     25名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.0%
講師:大変良かった・良かった
96.0%
参加者の声
  • 営業として日々の対応に追われることばかりでしたが、その心構えを知ることができました。
  • 現在、内勤職として仕事をしていますが、営業になった際は活かしていきたい内容が多くありました。内勤として活かせる内容も多くあったので、行動していきたいです。
  • 営業目線かつ、新人時代、中堅、管理職目線での実体験に基づく講習で分かりやすかった。
  • ワンランク上の仕事ができるよう、日々の業務を見直し、今後は全ての業務に付加価値を付けられるように努力していきたいです。

実施、実施対象
2017年 7月     25名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.0%
講師:大変良かった・良かった
96.0%
参加者の声
  • 昔の自分を振り返ることができ、自分の強みを認めることでポジティブに考えていくことのきっかけとなりました。それから目標設定をしていくことで個人として、また組織の一員として業務を遂行することが大切であると思いました。
  • 「壁を乗り越える研修」というタイトルなので固い内容かと思っていましたが、とっつきやすくわかりやすい研修内容で参考になりました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



意欲向上・モチベーション向上研修の評価
年間総受講者数
2,168
内容をよく理解・理解
95.8
講師がとても良い・良い
93.7

※2016年10月~2017年9月

関連研修
一般的な研修例
管理職向け部下のモチベーションを向上させるための研修
社会人1年目・2年目ステップアップ研修 モチベーション向上編(1日間)
正社員としての意識向上研修(1日間)
モチベーションの源発見研修 過去の経験から自分の価値観を探る(半日間)

公開講座意欲向上・モチベーション向上研修
関連研修テーマ
管理職研修
中堅社員研修
新入社員研修
40代向け研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー