人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

当研修の「ねらい」

組織のタイムマネジメントについての基本的な考え方に加え、円滑な情報共有による業務効率化のスキルを身につけることを目指す研修です。

本研修では、「適切な情報が業務の効率を向上させる」という考え方のもとに、自組織の情報共有のあり方を考えていきます。具体的には、「報告・連絡・相談」が機能しているか、部署内で共有すべき情報とそうでない情報は何か、などを考えていきます。最後には、これからの行動目標を作成し、現場での実践につなげていただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
 
内容
手法
 
  • 1.仕事を効率化するためのタイムマネジメントとは
    (1)タイムマネジメントは仕事・行動の管理
    (2)「締切」と「着手日」を決める
    (3)全体の仕事量を把握する
    【参考】スケジュール表とToDoリスト
    【参考】PDCAサイクルで仕事をすすめる
講義
ワーク
  • 2.組織で考える仕事の効率化
    (1)組織全体で効率化させる仕事
    (2)自分にしかできない仕事を明確にする
    (3)「分業の不経済」をなくす
    (4)業務プロセスを分解する
    【ワーク】予想以上に時間がかかる仕事の原因と解決策を考える
講義
ワーク
  • 3.コミュニケーションを円滑にし、効率を上げる
    (1)「適切な情報」が仕事の効率を向上させる
    (2)情報共有すべきポイント(目的、手段、状況、態度)
    (3)情報発信の徹底見直し講座~「情報発信30選」
    【ワーク】報告・連絡・相談につき、立場の違いによるギャップを考える
    (4)情報を共有化する3つのステップ
    (5)部署内で共有すべき情報を考える
    【ワーク】組織に貢献する情報共有とは?
講義
ワーク
  • 4.まとめ ~明日からやることを決め、決意表明
    (1)目標の立て方~いきなり100ではなく1つずつ消化する
    【ワーク】研修を踏まえ、これからの行動目標を設定する
    ・自分の効率化のためにすること
    ・組織の効率化のためにすること
講義
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

コメント

講師からひとこと

コミュニケーションを取ることにより、業務を円滑に進め、時間の効率化につなげることができます。この研修を受講していただくことによって、突発的な事態への対応や仕事の依頼、分担の再調整等、課題改善の糸口を見出すことができると思います。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 2月     37名
業種
裁判所・検察庁・国税局
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.3%
講師:大変良かった・良かった
97.3%
参加者の声
  • 講師の方の話し方や説明が丁寧で分かりやすかったです。何を重視するかというパターン分けは非常に面白かったので、職場に還元します。
  • 「仕事の進め方」という題目ではあったが、接遇にも役立つ内容であったかと思う。自己の仕事を見直すよい機会になった。
  • 仕事をしている中で、なかなか持ちにくい視点や、とらえ方を学ぶことができた。今後の仕事にぜひ生かしていきたい。

実施、実施対象
2015年 7月     14名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 難しい内容をただ話すのではなく、わかりやすい表現やご自身の経験等からお話いただき、とても良かった。
  • グループワークが中心であり、身近な事例を挙げて議論ができ、自分に置きかえて想像し、きくことができた。
  • 今回の研修で、時間配分のみならず、他者への関わり方も学ぶことが出来ました。ありがとうございました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 9,072
  • 内容をよく理解・理解
    • 94.4
  • 講師がとても良い・良い
    • 92.7

※2016年4月~2017年3月


関連研修
一般的な研修例
半日間の研修例
組織全体のタイムマネジメントを行う場合の研修例
Time Management in Japanese Organizations(One day) 日本企業のタイムマネジメント研修
タイムマネジメント研修 保育士向け(半日間)
働き方改革リーダー研修 チームの時間管理で残業削減・生産性向上

関連研修テーマ
仕事の進め方研修
業務改善研修
問題解決研修
業務改善コンサルティング
若手新人向け研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。