0543段取り研修 管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する(1日間)

段取り研修 管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する(1日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

当研修の「ねらい」

マネジメントのポイント
1
部下育成・指導力
2
業務改善力
3
目標管理力
4
リスク管理力
研修のゴール

管理職に求められる役割を組織的な立場から改めて認識し、成果をあげる管理職として必要な4つのマネジメントスキルを習得していただきます。

①部下育成・指導力
②業務改善力
③目標管理力
④リスク管理力

研修の流れ

役割認識・意識変容

1.管理職とは?

2.立場を変えてつきつめて考える仕事 

知識・スキルの習得

3.指導・教育のポイント

4.業務改善・目標管理

5.リスクマネジメントとは

ページトップへ

開発した背景

弊社の主力研修であり、昨年は7,976名の方にご受講いただきました。長年ご愛顧いただいている研修です。この度、働き方改革に伴う生産性向上の流れに合わせ、テキストの内容を刷新しました。業務遂行(スケジュール管理、人員配置)や労務管理についてもお伝えしています。

対象とする受講者層

あらゆる等級の管理職のみなさま~新任管理職から、課長級、部長級の管理職に加え、役員の方まで様々な方にご受講いただき、ご好評いただいております。

本研修のポイント

①管理職としての視座を上げ、スキル獲得を支援する様々な演習管理職の基礎・基本の内容の中に、新たな気づきや視点を得ていただけるような仕掛けをふんだんに盛り込んでいます。
(演習例)立場を変えて考える管理職の役割、部下のほめるところ発見シート、業務改善計画書の作成、自部署のリスク洗い出し・優先順位付け 等

②管理職の采配力が一層求められる時代だからこそ、業務推進を改めて学ぶ
働き方改革が叫ばれ、いかにチームの生産性を向上させるか、管理職の采配力が問われています。成果を最大にする人員配置、スケジュール管理を今回追加しました。

③多様なメンバーとともに働くために、労務管理の基本や世代の差を知る
参考ページには労務管理の内容も追加しました。多様なメンバーと働くからこそ、基礎・基本を押さえていただきたいと考えています。また異なる世代とのコミュニケーションの取り方も加えています。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.管理職とは
    (1)上司(当社)や部下(広い意味で) は我々に何を求めているのか?
    (2)管理職に求められる役割
講義
ワーク
  • 2.指導・教育のポイント
    (1)指導・教育の目的
    (2)指導・教育の意義
    (3)人が育つ職場づくり
    (4)仕事の教え方・指示の出し方
    (5)指示を確認する、常識をすりあわせる 
    【参考】上司と部下の間に広がる「常識の差」
    (6)ほめ言葉が人を動かす ~効果的なほめ方
    【ワーク】 部下のほめるところを発見する
    (7)「指導する(注意する)」ということの理解
    【ワーク】 「言いにくいこと」の言い換える
    (8)部下とのコミュニケーションの基本① ~ 部下に声をかける
    (9)部下とのコミュニケーションの基本② ~ 部下との対話の重要性
    (10)年上の部下の対応
講義
ワーク
  • 3.業務推進
    (1)業務推進の基本 ~管理職としてあるべき仕事の仕方
    (2)管理職に必要な、スケジュール管理 ~逆算思考
    (3)人員配置(アサイン)の仕方
講義
ワーク
  • 4.業務改善・目標管理
    (1)業務改善の基本
    ①管理職の創意と意欲が組織の総意を動かす
    ②改善は小さな一歩から、最初は最も成果の上がる問題に取り組む
    ③たった1円、たった1分のムダが、積み重なると膨大なコストになる 
    (2)3ステップでスケジュールを立てる ~業務改善の進め方
    (3)業務改善の手順
    (4)リーダーとしての改善対象の見つけ方
    (5)改善の実現方法を考える ~「はじめ」と「終わり(ゴール)」について
    (6)リーダーとしての対策検討のポイント
    (7)対策をチェックする5つのポイント
    ・効果、実行可能性、コスト、現場規則、人間関係
    (8)改善を定着させる
    【ワーク】自組織の業務改善策と改善企画案(3ヶ月間)の作成
講義
ワーク
  • 5.リスクマネジメントとは
    (1)管理職がすべきリスクマネジメントとは
    (2)迅速な対応のために整備すべきもの
    (3)初動の心構え
    ・先頭に立って、トップダウンで、冷静に指揮を取る
    (4)リスクを発生させないための工夫
    ・「ひょっとしたら」を放置しない、「異常なし報告」を奨励 等
    (5)組織的リスク管理体制をつくる~組織的なリスク管理を行うポイント
    (6)月1回1時間のリスク対策会議で、リスクを大幅削減する
    (7)リスクの予測と評価の演習
    【ワーク①】リスクの発生直後の対応および発生させない工夫を考える
    【ワーク②】リスクの優先順位をつける
    【参考】労務管理の基本
    安全配慮義務、36協定、休日の取り扱い等における注意点等
講義
ワーク
  • 6.まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

テキスト作成者から

本研修ではまず、管理職に求められる役割について、「上司」「部下」の立場から視点を変えて考えていただくことにより意識を高め、改めて管理職としてなすべきことを認識していただきます。
その後、成果をあげる管理職に必要な以下の4つの力について、実践的かつ実用的な演習を交えて学んでいただきます。

①部下育成・指導力
②業務管理力
③目標管理力
④リスク管理力

部下指導・育成のパートでは、日常的な部下へのフィードバックに欠かせないほめ方・叱り方を具体的に考えていただき、目標管理のパートでは、実際に自分の職場における問題点を取り上げ、改善計画を考えていただきます。それぞれの項目において、明日から現場で使えるシートを作成いただき、成果物としてお持ち帰りいただけます。

営業担当者から

「段取り研修」はインソースで最も実施されている管理職研修です。管理職に求められる4つの役割にポイントを絞り、わずか1日で基礎力の強化が図れる点がお客さまに好評です。特に新任管理職の方にはおすすめです。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 9月     4名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーションが大切なことを改めて思い知らされた。そこから次の一歩が始まると認識したい。
  • まずは自分が変わっていかなければならないこと、部下をほめる、しかるを実践していきたいです。
  • 日々の業務にも優先順位をつけ、より適切にこなせる様、取り組んでいきます。
  • 余談がおもしろく解りやすかったです。また意識の向上にもつながりました。
  • 管理職という意識が高まったと思います。講義の内容が分かりやすく良かったです。

実施、実施対象
2016年 9月     11名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 盛りだくさんでしたが大変分かりやすく説明していただきました。テキストも身近に置いて折にふれ、読み返したいと思います。ありがとうございました。
  • 一方通行ではなく、他の受講者と意見交換することで自分では気付かなかったことがいろいろあった。
  • テキスト以外にも参考になる情報を提供していただき研修後に広がりができると思った。
  • 日頃の業務の振り返りとともに管理職としての知識を習得することができた。

実施、実施対象
2016年 9月     15名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体的な体験談に基づいた説明が分かりやすかった。
  • 今さらという気持ちで受講したが新鮮に話を聞けた。
  • ワークについては自分が少し的外れな理解で進めていた部分もあったが改善対象を小さく、より具体的にすると実現可能に感じた。サイクルは進めてまわしていくもの、ということが実感できた。
  • 早速朝の挨拶から部下とのコミュニケーションを図っていきたいと思います。
  • 今回学んだ内容を広い視野で部下と共有して進めていきたい

実施、実施対象
2016年 10月     28名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 管理者としての責務を再認識することが出来ました。ありがとうございます。
  • 今まで気づいていなかった、人材育成やリスクマネジメントに対して良く理解できました。
  • 目標管理の細分化やリスクマネジメントを取り入れ、日々事業所を安全に管理する。
  • 色々な角度からの管理職のあり方を講義して頂き、有意義でした。
  • 指導・教育のポイントを活かして人材育成に役立てたいと思います。

実施、実施対象
2016年 6月     58名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.4%
講師:大変良かった・良かった
96.6%
参加者の声
  • リーダーシップとは何かということについて、みんなをまとめて引っ張る事だと思っていたが、自ら嫌な仕事を率先してやることだと教わり、大変勉強になりました。
  • 業務改善のプランの立て方を参考にしたいと思いました。管理職としての人との接し方についても勉強になった。
  • 大変有意義な講義ありがとうございます。4月から昇任した立場で業務にあたっており、何をどうすればよいかという思いがありましたが、まず何をすべきかが見えたように思います。
  • ワークもあり、具体的なイメージを持ちつつチームマネジメントを学べた。
  • 管理職の立場、部下の立場、現在両方の立場にありますが、部下に信頼される管理職になるためにも「自分がリーダーシップをとる」「楽に価値あるものに仕事を変える」ということの大切さが分かりました。

実施、実施対象
2016年 6月     20名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師自身の仕事の話しを含めて説得力のある研修であった。
  • 管理職業務について改めて見つめ直すことができました。
  • 大変参考になったため。なんとなく理解しているつもりであった部分も改めて理解できた。
  • わかりやすく、明日から実践できる内容であったため。
  • 事例をあげての説明でとてもわかりやすかった。自分に足りないところを身につけていきます。

実施、実施対象
2016年 6月     6名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ワークが中心となっていたので常にアクティブな研修となりました。
  • ポイントを抑えた説明の仕方がとてもわかりやすかった。
  • 講師はこちらの意見を正面からとらえて、正面から返してくれていたので非常に良かった。
  • 第2弾があれば参加したいと思います。
  • 研修は自省するよい場面ですね。今後も機会があればご指導お願いします。

実施、実施対象
2016年 5月     24名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
95.8%
参加者の声
  • 今、自分の立場での悩み(課題)にぴったり合ったことを研修内容でしっかり押さえられ学べた。先を見据えて先手を打つ、考える時間を1週間に1時間持てるようにしていきたい。
  • 部下を活かすことで組織が向上していくこと、上司をフォロワーシップすることで組織が向上していくこと、自分の立ち位置を見つめ直すことが出来ました。
  • 時間に仕事に追われることなく、自分の考え方・仕事の仕方を見直し、改善していく方法を今日の研修を活かし、見つけていきたいと思いました。

実施、実施対象
2016年 5月     11名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 管理するという立場に不安を持っていましたが、今日の研修で自分の行動を変えられるような気がしました。行動を変えるヒントがとてもたくさんつまった内容の研修だったと思います。
  • 資料の内容を読むのではなく講師の言葉で話して頂き良かったです。
  • 年長者の扱い方や部下への叱り方等、悩んでいたことが解決できて非常によかった。

実施、実施対象
2016年 3月     13名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
92.3%
参加者の声
  • 長期的な目的を立てて、PDCAサイクルを実施していきたい。今のリソースをどうやって最大化するのか、今回の研修を参考にして実施していきたい。
  • 目的、目標、手段でどうモチベーションをあげていくかを考えて行動していきたい。信頼関係が重要であることがわかった。
  • 課長としての立ち位置、及びあるべき姿を知ることができた。今日のポイントは常に目に入るところにおいて気をつけるようにしたい。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

インソースの
サービス情報
配信中!

下記情報を無料でGET!!
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ


配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



初級管理職研修の評価
年間総受講者数
39,493
内容をよく理解・理解
93.6
講師がとても良い・良い
92.8

※2016年4月~2017年3月

関連管理職研修
1日間で実施する一般的な研修例
管理職対象にアセスメントを利用して研修を実施する
部下とのコミュニケーション実践研修 多様化する部下への関わり方(1日間)
管理職研修 「仕組み作り」で実現させる生産性向上編(1日間)
説明力向上研修 管理職が遭遇する、タフな状況での説明力を鍛える編(1日間)

公開講座の管理職研修
最新情報ダウンロード

本テーマに関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー