中級管理職(中級管理者向け)研修

17/10/14 更新

研修の目的・特徴

中級管理職(課長職)に求められるスキル

中級管理職(課長職)に求められるスキルは、業種・職種、企業風土などで様々です。
もっとも、次の「変革リーダー型」と「バランスマネジメント型」は、典型的な中級管理職(課長職)のあるべき姿として多くの会社・組織で求められています。

■変革リーダー型

(1)問題解決型(ソリューション型)仕事スタイルへ
先が読めない時代において、中級管理職(課長職)に求められる課題は「言われた仕事をこなす」から「仕事を自ら見つけていく」スタイルへの変換です。

従来は、組織を活用して「言われた仕事」を迅速にこなせば合格点でした。
ところが、先が読めない時代では、そもそも何が仕事になるか自ら見つけていくことが求められます。いわば、お客さまの課題を自ら発見し、解決策を提案するソリューション(問題解決)型の仕事スタイルの比重が高まってきました。

特に、現場の統率者としての中級管理職(課長職)は、このようなソリューション型の仕事スタイルの判断軸に変える必要があります。


(2)「ビジョン」の再構成へ
仕事がソリューション型になれば、仕事(業務)の見直しがなされなければなりません。仕事の指針となる「経営理念」「組織のビジョン」の再構成が不可欠です。

中間管理職(課長職)には、「その理念・ビジョンを実現するために自分及び自部署が何をするべきか」、「また組織の力を集約するために、その理念・ビジョンを一般社員層に浸透させる方法」について見直しが求められます。


(3)変革型のリーダーシップへ
仕事の再定義・再構成がなされた後は、中間管理職(課長職)がそれをやり遂げる覚悟が求められます。なぜやるか?を自らの言葉で語り、どのように実現するかを徹底的に考えていきます。そのために、新しい判断軸を自ら考え、身につけていく必要があります。


また、真のリーダーになるためには、「意識強化」だけでは不十分です。
変革を実現する場面場面で必要になる「武器」を身につける必要があります。具体的には、問題発見力、構想力・企画力、調整力、推進力などです。
例えば、自ら他のリーダー(メンバー)に役に立つノウハウを発信すると同時に、自ら他のリーダー(メンバー)のノウハウを取り込み、自らの顧客の中に新しいビジネスを発見し、ビジネスを広げていく意識が必要です。

【派遣】変革リーダー研修 人数を増やさず今のメンバーで変革を実現する(1日間)

5年後、10年後の将来を見据え、組織に有用な新しいことを実現する

【派遣】管理職研修 ~ビジョンを提示し、部下を動かす編(1日間)

上司としてビジョンを伝え、成果を大きくするために部下を動かす

【派遣】管理職研修 ~自部門の方針策定力強化編(3日間)

戦術思考と戦略思考を鍛え、中期経営計画を自分の言葉で語り、部門の方針を示す

■バランスマネジメント型

「変革リーダー型」に対して、実は「バランスマネジメント型」がまだ多数派です。組織目標の達成や人材育成のために、中級管理職(課長職)に求められている、以下のような4つのマネジメントがバランスよくできているかが求められているわけです。これら4つに共通な手法としてPDCAサイクルを重視します。

(1)組織のマネジメント
組織として最大の成果をあげるためには、組織全体の理念について理解するともに中級管理職(課長職)が担う部署のメンバー全員のベクトル合わせをすることが必要です。そのために欠かせないものが組織目標です。したがって、組織のマネジメントには「組織目標の設定と共有」が欠かせません。

(2)業務のマネジメント
「分業・協業」と「調整」からなる業務のマネジメントが日常業務の中心です。分業・協業とは、業務を細分化し、それを誰に担当させるかを決めることです。そしてこれらの複数の業務が円滑に行なわれ、組織として最大の成果が出せるように調整を行うことが求められます。

(3)カネのマネジメント
経営資源のひとつであるカネのマネジメントも中級管理職(課長職)にとって重要な業務です。
カネは財務諸表として表現されますので、財務諸表が読めなければなりません。しかし財務諸表の知識だけでは不十分であり、財務諸表を通じた「予算統制」によって、業務改善につなげていくスキルも求められます。

(4)人のマネジメント
組織の成果を左右するのは人です。「人こそが組織を強くする最大の財産」とも言えます。
人のマネジメントとは具体的には「育成」、「配置」、「評価」、「労務管理」のことです。

【派遣】管理職研修 ~判断力・状況対応力強化シミュレーション(1日間)

現状把握力と、自身が何をするべきかの判断力・対応力を鍛える

【公開】部下との面談力向上研修

部下が多様化する今の時代、部下との面談で、自組織の状況把握力を向上する



◇コラム:研修業界の現場から伺った各業界の管理職の現状

◆◆「平日はなかなか研修に出られない」というお忙しい管理職の皆さまのために、土日開催の管理職向けプログラムをご用意いたしました!!
 【土日開催!公開講座/オープンセミナー】管理職向け研修ラインナップ

豊富な実績

頭で分かっていたことが身体でできるようになる研修の実績が豊富にあります。更なる理論武装とそれを実行に移すことのできる研修の人気が高いです。

1年間の総受講者数
46,951

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

91.9 %

講師:大変良かった・良かった

91.2 %

※2016年4月~2017年3月

受講者の声

実施業界実績(一部)

魅力的な講師

多様な業界出身で失敗談や成功体験の豊富な講師陣です。中級管理職研修では管理職経験を持ち、マネジメントや人材育成に対して、たくさんの笑いと涙を経験している講師が研修効果を高めています。

研修ラインナップ

インソースの中級管理職(中級管理者向け)研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

2つの典型的な中級管理職(課長職)研修を代表に、一部のスキルに特化したテーマ別のマネジメントスキル研修もご用意しています。
また、カスタマイズや組み合わせなどには柔軟に対応させていただきます。お客さまの状況に応じて多くの実施経験から、最適なプログラムをご紹介ご提案させていただいております。

【テーマ別】

【部下指導】

【その他の研修】


中級管理職(中級管理者向け)研修の事後におすすめのアフターサービス

研修活用度調査「呼び覚まシステム」

「呼び覚まシステム」の目的
①受講者さまにとって研修内容をリマインドし、研修効果をその場限りのものにせず、業務に生かしていいただくこと

②人事ご担当者さまにとって研修内容が本当に受講者さまの身に付いているかどうか、効果を確認すること

「呼び覚まシステム」の実施事項
①研修実施1か月後から3か月間、月に1回、インソースから受講者さまに対してWEB上のアンケートを配信いたします。

②アンケート結果をインソースにてご報告書にまとめ、人事ご担当者さまに提出いたします。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

中級管理職研修の評価
年間総受講者数
46,951
内容をよく理解・理解
91.9
講師がとても良い・良い
91.2

※2016年4月~2017年3月

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

インソースの企業情報
インソースの年間実績
実施回数※1
16,248
講師派遣研修
11,123
公開講座
4,997
お取引社数※2
19,133
受講者数※3
38.6万
受講者評価※3

大変理解できた
理解できた

大変良かった
良かった

実績をもっと見る

※1 2016年4月~2017年3月
※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

サービス内容
初めてご利用の方へ
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人の成長に関わることは何でもお気軽にお問合せください。

電話番号0120-800-225

お問合せフォームへ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■マネジメント基礎
■強化項目別
■ニーズ別マネジメント
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。