上級管理職(部長職)研修 ~ヒト・業務・カネのマネジメント編(2日間)

0849上級管理職(部長職)研修 ~ヒト・業務・カネのマネジメント編(2日間)

17/10/16 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

自組織を取り巻く環境の変化と、その中で自らに求められる役割を認識したうえで、「組織・業務・カネ・人」のマネジメントスキルを身につけていただくことを目指す研修です。

具体的には、以下の4点を目指します。
(1)組織のマネジメント
 組織目標を適切に設定する手法と、それをメンバーに共有し、牽引していく手法を身につける
(2)業務のマネジメント
 組織として最大の成果を出すための分業・調整スキルやリスク管理スキル、意思決定スキルを身につける
(3)カネのマネジメント
 業務改善を推進するための財務諸表の読み方と、それを踏まえた予算統制の手法を身につける
(4)人のマネジメント 
 中長期的な人材育成に不可欠な要素としての人員配置・評価・労務管理のスキルを身につける

「自組織のリスクを洗い出す」、「今後自組織に求められる人材要件を考える」など、実践的な演習を多く盛り込んでいるため、研修内容を現場ですぐに応用できるようになっていただけるのが本研修の特徴です。


研修プログラム例

研修プログラム例 (所要時間:2日間)
内容
手法
  • 1.はじめに ~自社を取り巻く環境の変化を捉える
    (1)外部環境分析
    (2)PEST分析
    Political(政治) Economic(経済)
    Sociological(社会) Technological(技術)
    【ワーク】自社を取り巻く環境についてPEST分析する
    (3)競合と顧客(機会と脅威)
    (4)内部環境分析(強みと弱み)
    【ワーク】外部環境要因と内部環境要因を考える
    【ワーク】自社の最重要課題を考える
講義
ワーク
  • 2.上級管理職の役割認識
    (1)部長に求められる役割とは
    【ワーク】部長に求められる役割を考える(マネージャーとの違いは)
    (2)部長は「経営者」である
    ①自部署の成果から全社の最適化へ ②内部統合から外部適応へ
    ③戦術から戦略へ ④年間から中長期へ
    ⑤直接指導による運営からリーダーを通じた運営へ
講義
ワーク
  • 3.組織のマネジメント
    (1)組織目標の設定
    ■SMARTの法則
    Specific(具体的) Measurable(測定可能)
    Achievable(達成可能)
    Related(上位目標との関連) Time-bound(期限)
    (2)組織目標の共有
    ・納得させる、繰り返し語る、 熱く語る、 PDCAサイクルに組み込む
    【ワーク】あらためて自部署の目標を考え、発表しあう
    (3)組織体制
講義
ワーク
  • 4.業務のマネジメント
    (1)業務分担の決定
    (2)適切な業務指示
    (3)業務の進捗確認
    (4)報告のさせかた・相談の受け方
    【ワーク】部下は上司(自分)に何をホウ・レン・ソウすべきか整理する
    (5)リスクマネジメント
    【ワーク】リスクを洗い出しグループで意見交換する
    (6)意思決定
    【ワーク】意思決定時に気をつけていることを整理しグループで共有する
講義
ワーク
  • 5.カネのマネジメント
    ①予算統制とは ②予算策定 ③予算実績比較、差異分析
    ④予算達成に向けた業務改善
講義
  • 6.人のマネジメント
    (1)人材育成の意義
    (2)組織理念・仕事の本質の徹底
    (3)計画的な人材育成
    【ワーク】今後の自社の人材に求められる能力やスキルを考える
    (4)部下育成のできる指導者を育成する
    (5)OJTの具体的な進め方
    (6)OFF-JTの活用
    (7)部下へのフィードバック
    【ワーク】効果的な褒め方と叱り方について、グループ内で話し合う
講義
ワーク
  • 7.人事評価
    (1)人事評価の意義
    ①能力開発に役立てる ②処遇へ反映 ③コミュニケーションの活発化
    (2)人事評価を人材育成につなげる
    (3)評価における納得性
    【ワーク】納得性の高い評価とは? また、そのために行うことは?
    (4)評価における原則
    ①評価基準の明確化 ②事実に基づく評価 ③評価期間の厳守
    ④一次評価の尊重 ⑤逆算の禁止
    ⑥「評価点」「改善点」の両方をしっかりと部下に伝える
    (5)評価者が陥りやすいバイアス
    ハロー効果、寛大化傾向、中心化傾向、対比誤差、論理誤差
    逆算化傾向、期末効果
    【ケーススタディ】評価者が陥りやすいバイアスにおける言動を考える
講義
ワーク
  • 8.労務管理の基本
    (1)労務管理とは
    (2)最近の労務管理の潮流とその背景
    (3)労務管理に関するトピックス
    ①ブラック企業 ②メンタルヘルス ③ワークライフバランス
    ④高年齢者雇用安定法の改正 ⑤労働契約法改正
    (4)部下の残業管理
    【ワーク】ありがちな残業と、その対策を考える
    (5)管理職としての心構え
講義
ワーク
  • 9.まとめ
    研修を踏まえ、上級管理職としての行動指針を作成し発表
    【ご参考】労働基準法(以下、労基法)の基本
    【ご参考】労働安全衛生法の基本
    【ご参考】ハラスメントの基本
    【ご参考】知っておきたい会計知識
発表
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 9月     6名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • チームの能力を最大化させるべく、コミュニケーションの促進(ほめる、叱る、目標理解など)に活かしていきたいです。
  • 重要なエッセンスが散りばめられていて勉強になった。
  • 講師の分かりやすい説明と実体験を交えたお話のおかげで、難しくとらえていたマネージャーの役割を前向きにとらえることができました。
  • 本日は貴重なお時間をいただきありがとうございました。グループワークやケーススタディが多く、実践する機会があり、とても良かったです。
  • 人材育成や組織体制づくりに活かしたいと思います。

実施、実施対象
2015年 12月     28名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
85.7%
講師:大変良かった・良かった
96.4%
参加者の声
  • 業務の中でもリーダーシップを図り管理していきたいと思います。また、この研修で全てを理解した訳ではないので再度復習を行い業務に活かしていきます。
  • 人材育成をあらゆる角度から捉えて実践したい。自分のモチベーション維持に活かしたい。
  • 今後の業務において、コミュニケーションを取っていく事を常に意識し、自分自身も日々成長し、変わって行かなければならないと感じた。

実施、実施対象
2015年 11月     10名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実務で使えるフレームワーク、分かりやすい例の説明、フレームの初歩(入り口)の説明の為に非常に分かりやすかったです。
  • 順をおって一つ一つの項目についてしっかりと時間を取って頂き分かりやすく説明していただきました。具体的な事例も含めて話して頂いた点も良かったです。
  • 研修を通じて管理職の職務が多岐に渡り、責任のある仕事だと認識しました。上司目線で業務に活かしたいと思います。

実施、実施対象
2015年 10月     20名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.0%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下に対し明確な目標・目的を指示し、組織の中で部下が成長できる様自分の立場を理解して行動していきます。
  • 上司とは、こうあるべきで、又は上司として部下にどう接するべきか改めて考えさせられ、また、学ぶことができ、大変勉強になりました。
  • 講師の方自身の成功例や失敗例などを出され、具体的に説明を頂きわかりやすかったです。

実施、実施対象
2015年 3月     33名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
97.0%
参加者の声
  • 参加し楽しい講義でありながら、過去を振り返り、今後理想とするリーダーをイメージする機会となりました。今の気持ちを忘れず取り組んでいきたいと思います。
  • 非常に多くの気付きがありました。部下の事をしっかりと認め、職場を活性化させていきます。
  • 今回の研修で過去上司に言われてイヤな思いをした事を思い出しました。自分も同じ事をしていると思い、今後にいかせると思います。

実施、実施対象
2014年 12月     15名
業種
製薬・医療・介護
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 話の進め方、口調、トーンなど聞き手が不快な思いをすることもなく相手の意見を尊重するやり方は見習いたいと思いました。
  • 良い職場環境で人間関係良好なのだが今回の研修でさらによくする方法を学んだ。明日から生かしたい。
  • テキストの内容に関連した様々なお話も興味深く、楽しく研修できました。受講者への配慮ありがとうございました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



上級管理職研修の評価
年間総受講者数
6,902
内容をよく理解・理解
92.9
講師がとても良い・良い
90.1

※2016年10月~2017年9月

関連管理職研修
1日間で実施する一般的な研修例
管理職対象にアセスメントを利用して研修を実施する
経営層研修 会社が経営層に求める視点(半日間)
経営層研修 PDCAと稼ぐ力(1日間)
経営層研修 現場力の高め方(1日間)

公開講座の管理職研修
最新情報ダウンロード

本テーマに関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー