人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

営業職「誰もやらない」101の秘策

 【訪問お礼メールのすすめ】

営業職「誰もやらない」101の秘策

訪問お礼メールのすすめ

訪問お礼メールのすすめ 【20】

訪問お礼メールのすすめ

 

訪問お礼メールのすすめ
  ~内気営業「中島」のマル秘営業テクニック


■「訪問お礼メール」は、初心者営業担当者の必須テクニックです!

いま当社で、営業職に就いたばかりの担当者に推奨されているのが、
「訪問お礼メール」です。
このメールでは、訪問から帰ってすぐ、お客さまにアポイントの時間を
とってくださったことへの感謝の気持ちを込めて、お礼の言葉をお送り
しています。本当にお礼の言葉だけお送りする担当者もいますし、
おすすめの研修の紹介をつけ添えてお送りする者もいます。


■実は内向的営業の私がスタート!

これは、私が営業になりたての頃、お客さまへの感謝の気持ちをその場
で伝えることができなかったので、メールで逐一送っていたのが始まり
です。思っていた以上に、お客さまがよく返事をくださったので、気を良く
した上司が、他の営業担当者にも勧めてくれて、社内に広まりました。

お客さまがわざわざ手間をかけてメールの返事をくださるなんて、ありが
たいことですよね。とても嬉しいものなので、是非おすすめです。


■「関係を作れなかった不安」をメールで払拭する

内向的な営業担当者にとって、訪問時にお客さまの反応の良い・悪いが
よくわからなかったときや、関係が作れなかったときの不安は大きいと
思います。それを払拭できるのが、この「訪問お礼メール」です。以前も、
「言えなかったことはメールで送る」ということの良さをお伝えしましたが、
お礼を一言送るだけでも、お客さまに喜んでいただけます。


■自分専用の文面を用意しておけばカンタンです!

ただ、忙しくなってくるとそういう手間をかけられなくなってくるのが
難点です。なので、自分なりの文例を作っておくと便利です。

(例)
------------------------------------------------------
××株式会社
△△部
課長 ○○○○ 様

いつも大変お世話になっております。
株式会社インソースの中島でございます。

本日は貴重なお時間を頂戴し、誠にありがとうございました。

(ここはお客さまによって変える)*****************************
本日○○様から「当社では、新人から社長まで、例外なく毎年、
能力開発目標を立て、チャレンジする事が義務となっている」
というお話をお聞きし、貴社の成長理由が分かったような気がい
たしました。このような素晴らしい会社をご訪問させていただき、
心より感謝いたします。
******************************************************

貴社のお役に立てるよう、精一杯対応させていただきますので、
ご不明な点やご要望等、お気兼ねなく、お問合せくださいませ。

今後とも何卒、よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------

お礼メール作成のポイントは、以下の3点です。

1.すぐに出すこと!
タイミングを逸してしまうと、効果的ではありません。訪問当日か、
遅くとも翌日には出しましょう。

2.メールマナーには気をつけましょう!
下手な文面のメールでは逆効果です。メールマナーには気をつけまし
ょう。具体的には、

◎手紙との違いを考慮する
メールを利用すると、画面からはみ出て読みにくい場合があるので、
モニター画面に収まるように文章を調整する。具体的には、30~35
字で改行を入れる、一つのメールでは、原則、一つの案件だけを書く
ようにする、など。

◎メールは誤読されるものと思うこと
メールは誤読される可能性が高いので、感情的な文書(特にマイナス
に取られる可能性のある言葉)は書かないようにする、など。

※もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
【インソースが書いたビジネス文書の本。物語風でわかりやすい!】
『プロの添削でみるみる上達!心が伝わる「文章力」センスアップBOOK』

3.一言、気持ちを込めた感想を記すこと
~できれば、お客さまのお話なさったことを踏まえて書く

型どおりの文面だけでは、想いが伝え切れません。一言添えて、メール
を書きましょう。お客さまの話を聞いていたことがわかる文面がベストです。 具体的には、メール文例の********で囲まれた部分のように、お客さまが お話された内容をメモしておいて、文面に書き加えると良いでしょう。 まず、喜ばれます。


■実は、お客さまはおしゃべりな営業が嫌い~内向的な営業でいい理由

お客さまは、話をよく聞いてくれる営業が一番好きです。皆さまも、自分
の話をじっくり聞いてくれる人の方が、安心して話ができるのではないで
しょうか。お客さまも同じです。じっくり話を聞いてくれるなら、別に
内向的な営業担当者でも構わないのです。

--☆--:・:--☆--:・:--☆--:・:--☆--:・:--☆--:・:--☆--:・:・:--☆--

★インソースの『営業力強化研修』はこちら


おすすめ研修

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ

ページトップへ

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧いただき、ご同意いただける場合は、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。


インソースの年間実績
  • 実施回数
    • 12,283
  • 企業内研修
  • 9,477回
  • 公開講座
  • 2,806回
  • お取引社数
    • 13,732
  • 受講者数
    • 32.8万
  • 内容評価
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価
  • 大変良かった
    良かった

※2014年10月~2015年9月

 

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー
インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧いただき、ご同意いただける場合は、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。