【公開講座】中堅社員研修(2日間)

【公開講座】中堅社員研修(2日間)
17/10/03 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・中堅社員として後輩の指導・上司の補佐など、多様な役割を担う方
・将来の管理職としてステップアップをしたい方
・自ら問題を発見し、解決に向けての提案や解決策の実行を期待されている方

研修内容

管理職と現場の架け橋となる中堅社員は、まさにフォロワーシップが求められるポジションになります。部・チームの中核として成果に貢献することが、 今後の自らの成長にもつながります。
本研修では、管理職を補佐する中堅社員に求められるスキルを、コミュニケーションスキル、仕事の管理力、問題解決の3つの視点から強化することで、中堅社員のレベルアップを目指します。

◆研修のポイント
①自分の役割・求められる要素を認識する
②上下(組織内)の関係構築のキーパーソンとして活躍できる
③問題発見・改善する手法を習得し、周囲を巻き込んだ取り組みができる
④業務・取り組みを継続する重要性を理解、手法を習得し、PDCAを習慣化して行動できる

研修プログラム例

研修プログラム例 (1日目/2日間)
  内容 手法
  • 1.中堅社員に求められる役割
    (1)立場を変えて考える中堅社員の仕事
    【ワーク】自分が後輩だったら、中堅社員に望むことは何か
    【ワーク】自分が上司だったら、中堅社員に望むことは何か
    (2)中堅社員の役割=関係構築の中心 ~リーダーでありフォロワー
    (3)リーダーとフォロワーは共通目標を共有する仲間
    (4)よきフォロワーに求められる要件
    (5)フォロワーのタイプ
    【ワーク】パートナータイプはどのような人か考える
    【ワーク】自分はどのタイプだと思うか。
    またパートナータイプとの違いは何か
講義
ワーク
  • 2.フォロワーとして上司を補佐する
    (1)上司と接する目的 ~上司とのコミュニケーション
    (2)上司の判断軸を理解する
    【ワーク①】実際の上司が口にする「キーワード」を思い出し、
    判断軸を考えましょう
    【ワーク②】上司の判断軸を理解するための接し方を考える
    (3)上司の判断を助けるホウ・レン・ソウ
講義
ワーク
  • 3.リーダーとして後輩を指導・支援する
    (1)業務指示の4要素
    (2)報告のさせ方・相談の受け方
    (3)進捗確認
    (4)フィードバック 「ほめる」と「叱る」
    【ワーク】部下・後輩のほめるところを発見する
    【ロールプレイ】叱るロールプレイング
    (5)チームメンバーに動いてもらうコミュニケーション
講義
ワーク
  • 4.業務推進者としての問題発見力
    (1)問題発見解決の具体的な手順
    (2)問題の考え方
    (3)問題を発見するための視点
    【ワーク】6つの視点から自分自身の周りの問題を挙げる
    (4)衆知を集める様々な手法
    (5)現状分析の手法
講義
ワーク
研修プログラム例 (2日目/2日間)
  内容 手法
  • 5.課題設定のポイント
    【ワーク①】今後考えていきたい課題を設定する
    【ワーク②】その問題は本来どのような状態が望ましいのか。
    「あるべき姿」を考える
    【ワーク③】「あるべき姿」と現状のギャップを把握し、
    「課題」を設定する
ワーク
  • 6.解決策策定のポイント
    (1)特性要因図を使った原因究明
    (2)解決策の検討・策定
    (3)解決策の策定における4要素
    【ワーク①】5章で設定した課題を引き起こしている原因を特性要因図で究明する
    【ワーク②】特性要因図を使って問題の要因を探る
    【ワーク③】結果を踏まえて、解決策を策定する
講義
ワーク
  • 7.解決策実施のポイント
    (1)進捗を確認する (2)PDCAサイクルで管理する
講義
  • 8.今後に向けた目標を考える
    【ワーク】明日からの行動目標を設定する
ワーク
発表

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

年代的にバラツキがありましたが、中堅社員の役割を再確認することで、様々な気づきがあったようです。
特に、部下の叱り方に関しては苦手な受講者が多く、ロールプレイングを通じて叱り方の手順や意味を良く理解していただけたと思います。
また、業務改善では、中堅社員の役割を改めて認識するとともに、ホウ・レン・ソウの大切さに関して再認識していただけたと思います。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
99.0 %
講師:大変良かった・良かった
98.7 %

※2016年4月~2017年3月

実施、実施対象
2017年 6月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 仕事のことで頭がいっぱいになっていたが、本日の研修を受け学んだ内容を活かし、別の方面から柔軟にアプローチできる社会人になりたい。
  • 中堅社員だからやるべきこともたくさんあると思いますが、とにかく会社を良くするためにでる問題に対し、解決策を見出し良い職場にできるようにしたいと思います。
  • 仕事の受け方、頼み方を考え、上長の言葉に隠された自分に求めていることを考え業務に活かしていきたい。

実施、実施対象
2017年 3月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下、上司との接し方に活かしていきたいと考えています。
  • 日常業務から離れて改めて自分の仕事や職場について考え直す事ができました。今回学んだ手法も使って、今後の改善に繫げていきます。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
99.0
講師がとても良い・良い
98.7

※2016年4月~2017年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
35,530
開催数※1
4,997
講座数※2
1,579種類
WEBinsource
ご利用者数※2
4,531

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2017年3月末時点

関連研修スケジュール

公開講座リクエスト開催承ります!

日程の表示されない研修もどんどん開催いたします!

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。