【公開講座】リーダーシップ研修(初級編)~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する

【公開講座】リーダーシップ研修(初級編)~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する
17/09/20 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・はじめてリーダーの役割を任された方
・リーダーになって間もない方

◆受講される方やご担当者様のお悩み
「いきなりリーダーといわれても、周りの人をまとめていく自信がない」
「どうやってリーダーシップを発揮すればいいのかわからない」
「リーダーに求められる役割や、必要なスキルを知りたい」

研修内容

リーダーになるということは、一つ上の立場で物事を考えたり、チームをまとめるということです。これまで一担当者として業務を行っていた人にとって、それは苦悩の連続です。

本研修では、まずリーダーになることについて受け入れていただきつつ、自分なりのリーダー像を考えていただきます。そのうえで、リーダーとしてメンバーをまとめるためのスキルや手法を学んでいただきます。

チームを率いる存在となるべく、はじめてリーダーになる方にも、これからリーダーとして活躍していきたい方にとっても有益な研修です。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.リーダーとは
    (1)リーダーについて考える
    【ワーク】あなたが考えるリーダーのイメージとはどのようなものか考える
    (2)リーダーは「役割」である
    (3)リーダーとメンバーの関係
    (4)外から見たリーダーの立ち位置
    【ワーク】ここまでの内容をふまえ、気づいたことや感じたことを整理する
講義
ワーク
  • 2.リーダーが直面する「ありがちな失敗」
    (1)事例1:「部下に意見されるようではリーダー失格?」
    【ワーク】事例を読み、自身の経験や似たような人の事例があれば共有し、Aさんのどこに問題があるのか考える
    (2)事例2:「リーダーなんだからみんなを引っ張っていかないと...」
    【ワーク】事例を読み、自身の経験や似たような人の事例があれば共有し、Bさんのどこに問題があるのか考える
    (3)事例3:「結果で評価してやらないとフェアじゃない?」
    【ワーク】事例を読み、自身の経験や似たような人の事例があれば共有し、Cさんのどこに問題があるのか考える
講義
ワーク
  • 3.部下との関係を構築する
    (1)今の時代に求められるリーダーの在り方とは
    (2)サーバント・リーダーシップとは何か
    【ワーク】自分自身、あるいは過去に関わった人の行動のうち、サーバント型だと思う部下への関与のし方について共有する
    (3)部下が自ら動きたくなる指導とは
    (4)「個」と向き合う姿勢
    (5)タイプ別の部下の支援の仕方
    【ワーク】メンバーに対して、それぞれの特徴をふまえたうえで、指導する際の工夫を考える
    【ワーク】部下のモチベーションを損なわない接し方に関連する、自身の経験を共有する
講義
ワーク
  • 4.チームで成果を上げる
    (1)まずチームの「ミッション」を伝えよ
    【ワーク】自分のチームのミッションを部下に簡潔に伝えるとすればどのように伝えるか
    (2)メンバー構成と分担の考え方
    (3)育成と支援のメリハリをつける
    【ワーク】現在の業務分担の再確認
講義
ワーク
  • 5.行動宣言~自分らしいリーダーを目指して
ワーク

研修制作者からひとこと

組織の中で一定のキャリアを重ねると、必ずリーダーとしての役回りを果たさなければならない時がやってきます。本研修でリーダーについて考えを深めることで、「意外と自分でもリーダーができるんじゃないか」という自信につなげていただきます。

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師からひとこと

リーダーを拝命したばかりの不安と期待の入り混じったような心境を共有し、お互いに少し安心できたようです。
その上で、それぞれの職場ならではの課題感などを具体的に聞き出しながら進められました。実のある研修となったのではないかと思います。
部下指導やメンバーとのコミュニケーションなどのテーマでさらに研修を受講いただくとよいと思います。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.0 %
講師:大変良かった・良かった
97.6 %

※2016年4月~2017年3月

実施、実施対象
2016年 9月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下ひとりひとりを公平に評価するために、すでに作成している育成計画の中へチェック項目を追加し、さらに細かく様子を見ていきたいと思います。また、数値化を意識して自分にも周りにも分かりやすく伝えるようにしたいです。
  • 業務の標準化・見える化を行って、メンバーに目的や意味が腑に落ちるような指示出しをしていきたい。上司からの指示を受けた際にも、意図を考え、対応していく。

実施、実施対象
2016年 8月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リーダーシップをとるにあたり、必要な知識が習得できました。まずは、自分の部下について知り、不安を取り除けるような、心に寄り添う指導をしていきたいと思います。
  • 標準化という点で、いつも同じレベルで対応できるマニュアル作ろうと思う。また、確認の重要性を再確認できた。

実施、実施対象
2015年 12月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手と信頼関係を築くことができれば、リーダーシップを発揮できることが分かったので、周りの人の意見をよく聞き巻き込みながら仕事をしていきたいと思います。
  • 仕事をする上でポイントとなる、計画・標準化・確認は意識して今後の業務に取り組みたいと思いました。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.0
講師がとても良い・良い
97.6

※2016年4月~2017年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
35,530
開催数※1
4,997
講座数※2
1,579種類
WEBinsource
ご利用者数※2
4,531

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2017年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。