【公開講座】プレゼンテーション研修

【公開講座】プレゼンテーション研修
17/10/05 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

相手が理解しやすい話し方、より効果の高いプレゼンテーションの仕方を学びたい方におすすめしております。

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
 「説明を聞く側の反応がいつも薄く、何を改善すればいいかわからない」
 「話の内容を整理しながら話すことがうまくできず、相手に意図が伝わらない」
 「商品説明などのプレゼンテーションを控えているため、スキルアップしたい」

研修内容

プレゼンテーションの目的とは、相手に情報を提示し、理解・納得を得た上で、行動を起こしてもらうことです。そのため、本研修では以下の3要素を柱に学んでいただきます。

◆研修のポイント
①伝える内容~話の構造を整理する方法、内容を効果的にする話の展開方法
②伝える技術~間の取り方やスピードなど、「伝える」コツや配慮すべきポイント
③伝える手段~プレゼンテーション資料の効果的な使い方

ワークのポイント

まず始めに、ビデオ撮影を行います。何も準備をしていない状態で、自分のいつも通りのプレゼンテーションを行っていただきます。その後、講義を通して「伝える」ための内容・技術・手段について学んでいただきます。その上で、撮影した自分のプレゼンテ-ションを見ることにより、客観的に自分を振り返り、改善点を発見していただきます。研修の終わりに、総合演習として改めてプレゼンテーションを行い、学んだ知識をアウトプットしていただきます。

おすすめリンク

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.「伝える」とはどういうことか
    (1)なぜうまく伝えられないのか 
    【ワーク】プレゼンテーションをしましょう
    (2)伝えるために必要な要素とは
講義
ワーク
  • 2.「伝えるべき内容」を整理する
    (1)何が話を分かりづらくしているのか 
    【ワーク】文章を読み比べ、わかりやすさを比較
    (2)伝える内容を構造化する
    【参考】「構造化」のパターン
    (3)階層的に整理する
    (4)展開を考える
講義
ワーク
  • 3.「伝える技術」を身につける
    (1)「話すこと」特有の難しさとは
    (2)「話す」にあたっての注意点
    (3)プレゼン本番までの3ステップ
    (4)姿勢・態度・表情
    (5)声について
    (6)間(沈黙)のとり方
    (7)話すスピード
    (8)分かりやすい話し方のコツ
    (9)聞き手との境界線をなくす
    (10)相手に配慮する
    【ワーク】プレゼンテーションを行う際に配慮すべきこと
    【ワーク】「専門用語」や「業界用語」を挙げ、分かりやすく言い換える
講義
ワーク
  • 4.「伝える手段」を選択する
    (1)状況に応じた「手段」の選択 
    (2)プレゼンテーション資料の効能
    (3)プレゼンテーション資料の作成における留意点
    (4)プレゼンテーション資料の使い方
講義
  • 5.総合演習 ~プレゼンテーションの実践
    【ワーク】テーマを一つ選択し、プレゼンテーションをしましょう
ワーク
発表

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

重点を置いたのは、「①目的を明確にする」「②準備を徹底する」の2点にしました。プレゼンテーションは無意識に自己満足に陥りやすいため、途中立ち止まりその視点で準備を振り返ってもらいました。
また、準備を段階的にチェックすることによって「口から出す」ことの重要性を認識してもらうことを意識しました。準備の質が今回を機に変わったと思うので、今後の変化に期待しています。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.9 %
講師:大変良かった・良かった
98.4 %

※2016年4月~2017年3月

実施、実施対象
2017年 9月     12名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実際にプレゼンテーションを何回か行うので、構成の確認や重要度の明確化が大事なことを理解できました。次回のプレゼンテーションに活かしていきたいです。
  • 伝えるということの方法は言葉だけではないと学びました。人前で話すことも多い立場なので、気を配りながら物事を伝えていきたいと思います。
  • 表情や声のトーンなどを意識して、相手に伝わりやすい話し方をしていきたいと思いました。学んだ技術を実践できるように、次のプレゼンテーションをする際にはよく練習して臨みたいです。

実施、実施対象
2017年 8月     14名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 資料の作り方、伝え方、効果的な手法についてわかりやすく講義していただきました。実習も多く、より頭に入ったと思います。
  • プレゼンの事前準備(要点の整理なと)をしっかりと行い、営業での提案に活かしていきたいと思います。
  • 説明をする内容を事前に確認して、準備が大切だと学んだ。説明内容の中で、順位づけをしながら、業務に活かしていこうと思う。

実施、実施対象
2017年 7月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 短い文、接続詞の使い方など、有益な情報がたくさんありました。ビデオ撮影も、自分の話し方を客観的にみることができ、たいへん勉強になりました。
  • 人前で話すことは緊張しましたが、それがあったことで改善すべきところや他の人の魅力を学ぶことができました。
  • 講師の方の説明がとても分かりやすく、また参加したい気持ちになりました。ありがとうございます。

実施、実施対象
2017年 6月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ビデオにプレゼン中の自分を撮って、それを振り返ることで癖をつかむことができたので、今後そのように留意したいと思います。
  • 他の方へフィードバックする機会・される機会が多く、良いプレゼンを理解する助けとなりました。また、人の良い点、真似したい点をみつけることができ、とても有意義でした。
  • 話す事を構造的に学ぶ機会がなかったので、非常に勉強になりました。演習も貴重な機会でした。早速実務で活かします。

実施、実施対象
2017年 5月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 提案力・会議での説明力・役員への得信に向けた説得力を上げたい。
  • 何が話をわかりづらくしているのか、どうやったら相手に伝わるのか、というのが具体的に学ぶことが出来たので、お客さまとの電話のやりとりの中で、事実と意見をきちんとわけて、しっかりと伝えていけるようにしていきたいです。
  • シナリオ作成段階で悩んでおりましたが、本日の研修を受け、整理できたように思います。本日受けた内容を整理し、意識しながら活用してまいります。

実施、実施対象
2017年 4月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • アドバイスが具体的なので、実行に移しやすい。あとは、現場で覚えた事を繰り返し実践したい。講師の方がプレゼンテーションの生のモデルなので、間近に見られて良かった。
  • 時間が短いプレゼンを担当することが多いので、短い時間でも早口にならず間をつくることができるような内容の構成を考えられるようにしたいと思います。
  • 内容の構成も大事だが、立ち姿、しゃべり方が与える影響力を大事にしたい。自分のプレゼン姿はびっくりしたが、一度見ておくのは非常に有益。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.9
講師がとても良い・良い
98.4

※2016年4月~2017年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
35,530
開催数※1
4,997
講座数※2
1,579種類
WEBinsource
ご利用者数※2
4,531

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2017年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。