リーダー・トレーナー研修 部下を育てる仕事の任せ方編(1日間)

2993リーダー・トレーナー研修 部下を育てる仕事の任せ方編(1日間)

17/09/26 更新


当研修の「ねらい」

本研修は、部下に仕事を任せるのが難しいと感じている課長およびリーダーの方を対象に、信頼されるリーダー像の共有をし、部下に仕事を任せることの意義や重要性を理解していただきます。
その上で、誰にどの仕事を任せるのか、またその際に起こりうる問題を想定し、それに対する対処策までを考えていただくことで、実際の現場で部下に安心して仕事を任せられるリーダーを目指していただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.リーダーのあるべき姿を考える
    【ワーク】リーダーとして、あなたが会社・部下から期待されていることは何かを考える
    (1)リーダーに求められる3つの役割
    ①業務遂行・管理 ②人材育成 ③プレイヤー
    (2)リーダーのあるべき姿
    ①部下に対する愛情がある ②部下の成長を温かく見守る
    ③必要に応じて、厳しく叱る ④部下の労をねぎらう
    (3)リーダーとしてやってはならないこと
    ①責任から逃げる、部下のせいにする ②部下の悪口を言う
    ③部下の話を遮る ④尋問口調
講義
ワーク
  • 2.部下に仕事を任せるとは
    (1)任せるとは 
    ①無理を承知で任せる
    ②任せる仕事に口を出し過ぎない
    ③任せるとは放置することではない
    【ワーク】普段の仕事のまかせ方を振り返り、自分の傾向をつかむ
    (2)部下に任せる仕事を考える
    (3)任せる意義を考える
    【ワーク①】3日間の仕事を振り返り、自らがやる仕事、部下に任せる仕事を見極める
    【ワーク②】部下に任せるべき仕事を選択し、3つの観点で任せる意義を考える
    ①誰に任せるのか?
    ②仕事を任せることで、部下にどのように成長して欲しいのか
    ③想定されるリスク、その対処方法
    (4)能力を発揮できていない部下への対応 ~任せられる仕事を見つけ出す
    ①興味関心を持つ
    ②できること、良さを見つける
    ③他のメンバーと組み合わせる
    ④部下のスキルを可視化する
講義
ワーク
  • 3.実践ケーススタディ
    【ケース①】仕事を任せたものの、受身的に仕事をする部下への対応を考える
    【ケース②】同じミスを繰り返す部下への対応を考える
    【ワーク】マネジメントに困っている部下について共有し、その対応を考える
ワーク
  • 4.まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

一口で「部下に仕事を任せる」と言っても、実際は過度に干渉したり、逆に放置するだけになったり、適切な仕事の任せ方というのは意外と難しいものです。

本研修では、部下を持つリーダーとしてあるべき姿とやってはならないことを整理したうえで、部下が成長するための具体的な仕事の任せ方を学びます。

任せることによるリスクとその対応まで含め、リーダーとしての責任を持って部下を育てるアプローチを学べる研修です。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2013年 1月     35名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日頃、出来ているように思えていた、聴く、観るという事が研修を通じて、かなり難しく感じた。相手を観察していく所から始めようと思った。
  • 笑顔で話が聞けるようにしたいと思いました。ほめる言葉を多く持ちたいです。職員との会話を多く持ち、信頼関係が出来るようにしたいと思いました。
  • 相手に伝える一言のことばが、難しいと思いました。伝える事を言ったあとも、相手に聞いて確認をしてみたいと思いました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



中級管理職研修の評価
年間総受講者数
43,005
内容をよく理解・理解
93.7
講師がとても良い・良い
92.2

※2016年10月~2017年9月

関連管理職研修
1日間で実施する一般的な研修例
管理職対象にアセスメントを利用して研修を実施する
管理職向けコミュニケーション研修 部下との信頼関係づくり編(半日間)
業績向上のための組織づくり研修 OODAループで目的を達成する編(半日間)
部下指導力強化研修 怒りのマネジメントの手法を身につける(半日間)

公開講座の管理職研修
ストレスチェック制度
に関するサービス

ストレスチェック制度に関して、弊社でご提案しているサービスをご覧いただけます。

ストレスチェック対応サービスを見る

最新情報ダウンロード

本テーマに関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー