人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

介護に備える研修 介護戦略を練る編(半日間)

2996介護に備える研修 介護戦略を練る編(半日間)

16/08/29 更新


当研修の「ねらい」

本研修は、介護のための戦略を予め考えることで、業務の中枢を担う人材が介護のために離職してしまうのを防ぐことを目指します。

具体的には、今後30年の年表に、いつ介護が始まり終わるのか、その間にどのようなライフイベントがあるのかを、データをもとに書き出します。それをもとに、お金の捻出(マネー)、家族関係(ライフ)、仕事の仕方(ワーク)の3つの視点から考えていただき、働くうえで制約が生じても、成果を出しながら働き続けるための手立てを習得していただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.介護の現実を知る
    (1)介護に真正面から向き合う
    ①介護からは逃れられない
    ②ビジネスパーソンは介護で試される
    (2)数字で見る介護の現実
    ①介護離職を選ぶ人は年間10万人、介護しながら働く人は240万人
    ②介護はいつから始まるか
    ③健康寿命がひとつの境目
    ④介護にかかる時間 ~要介護度と介護時間
講義
  • 2.介護を踏まえ、これからの人生を考える
    【ワーク】これからの30年を考える
    ・健康寿命(男性71歳、女性75歳)から5年を介護期間と想定
    ・そのうえで、30年の間にどのような働き方になるか書き出す
    ・それをもとに、キャリアプラン、ライフイベントを記入する
    【参考】ライフマネーシート(育児にかかるお金、老後にかかるお金)
講義
ワーク
  • 3.介護戦略を練る
    (1)マネー:月7.7万円の支出が5年続く
    【ワーク①】介護にいくらかかるのか計算する
    【ワーク②】マネー戦略を自由に考える
    (2)ライフ:家族関係を見直す
    ①誰が介護をするのか 
    ②家族の協力は得られるか 
    ③兄弟とどう連携するか
    【ワーク】ライフ戦略を自由に考える
    (3)ワーク:短時間勤務に備え、見える化する
    ①制度を知る(介護休業制度、介護休暇制度)
    ②仕事の見える化・仕組み化
    ③コミュニケーションの見える化
    【ワーク】1日6時間の短時間勤務で成果を出すにはどのような仕事の仕方をすればよいか考える
講義
ワーク
  • 4.したたかに働き続ける
    (1)仕事の切り出し ~戦える場所を見出す
    【ワーク①】仕事を分解する
    【ワーク②】仕事を切り出す
    (2)上司の理解と支援を得る
    ①ファイティングポーズを忘れない
    ②カミングアウトシートを作成する
講義
ワーク
  • 5.まとめ
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 9,767
  • 内容をよく理解・理解
    • 94.7
  • 講師がとても良い・良い
    • 94.5

※2015年10月~2016年9月


関連キャリア研修
一般的な研修例
自治体向けの研修例
若手向けキャリアデザイン研修
40代向けキャリアデザイン研修
50代向けキャリアデザイン研修
女性向けキャリアデザイン研修
再任用職員向けキャリアデザイン研修
SE向けキャリアデザイン研修
若手向けキャリア研修 最初の会社でがんばるということ
キャリアデザイン研修 1年を振り返り、次の1年を考える編(半日間)
ワークライフマネーバランスセミナー 経済の流れから投資信託を知る編(1日間)

関連研修テーマ
自治体・官公庁向け研修
女性管理職研修
ワークライフバランス研修
中堅社員研修
内定者向け研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。