新入社員フォロー研修

17/08/29 更新

研修の目的・特徴

若手へ手厚い教育を行うことが組織繁栄の近道

昨今、新人に対して、現場から"即戦力"としての期待・要望が強いため、研修が長期化しています。特に、4月の「導入研修」実施後、ある程度の期間を空けて「フォローアップ研修」を組み込むことが効果的と言われています。こういった形で手厚い教育を若手に施すことが求められています。

秋口にフォローアップ研修を!

春・夏で新入社員研修もひと段落し、秋口になると、新入社員も仕事に慣れ始めます。インソースでは、仕事や会社・組織のことも分かり始めたこの時期に、フォローアップ研修をおすすめしております。

フォローアップの目的は、振り返りとスキルアップ

入社してから無我夢中で走ってきた新人に「立ち止まって振り返る」ことの重要性を体感していただきます。自分が目標通りに成長しているか、何ができるようになり何がまだできないか、求められる(イメージしていた)社員像に近づいているか。こういった振り返りを行うことで節目の整理ができ、翌日からの目標設定や、やる気の向上につながります。

フォローアップ研修では、振り返りの他にスキルアップの内容を組み合わせて企画しています。ご提案させていただく組み合わせ内容として、コミュニケーションや心構え(マインドセット)が中心となっています。これは、あらゆる組織で職場内コミュニケーションや若手が持つマインドに課題を感じているところが多いことの現われと言えます。ご要望によっては仕事を進める上で必要になる問題解決力や即効力の高いビジネス文書などの組み合わせも行っています。

身につけてもらいたいことはたくさんありますが、一度にたくさんのことを詰め込むことは得策ではありません。身につけてもらいたいスキルが何で、いつ頃までに身につけて欲しいかをしっかりと吟味し、計画を立てた上でフォローアップの中身を検討ください。

インソースでは上記のような計画の支援もさせていただいております。そういった活動を通じてご提案したいテーマとして代表的なものは「ホウレンソウの強化」です。「ホウレンソウ」は最も基本的ですが、実際にはなかなか習得しにくくなってきているようです。

これらのフォローアップ研修は、新入社員の方を主な対象としていますが、入社3年目ぐらいまでの若手社員の方の研修としても有効な内容となっております。

さらに、こんな新人の課題はありませんか?

・大勢の中でコミュニケーションが苦手 (自分の意見を言えない)
・チームワークが弱い (どこか表面的、借りてきた猫)
・周囲からどう見られているかを意識し過ぎ (失敗の共有できない)

以下の研修はオススメです!
▶ビジネスゲーム研修

ドミノ

研修運営代行サービス
  忙しくて、研修の運営が大変、というご担当者のために!

豊富な実績

自己の振り返り

フォローアップ研修での必須項目である振り返りを行います。改めてこれまでの経験を様々な視点で振り返り、自己の成長具合を確認します。普段の業務の中ではなかなかできない振り返りをじっくり行うことにポイントがあります。

入社(配属)してからできるようになったこと、仕事の仕方について褒められたこと、怒られたこと、失敗したなと思ったことなどを考えていただきます。まずは個人別にじっくり考え、書き出し、その後グループ内で共有します。代表的な意見等をクラス全体で共有することで気づきを深めます。

重要なことは、こういった講義と演習を繰り返すことで「自分は成長したな」「この点はまだ到達点に達していないから改善しないとな」と前向きに感じていただくことです。

課題やニーズに合わせたテーマ

自己の振り返りを行い、気持ちが前向きになったところで、組織の課題を解決すべきテーマやその階層に付与したいスキルについて研修を実施します。

コミュニケーション(ホウレンソウ)や仕事の進め方、文書力向上や業務改善力向上、タイムマネジメントなど若手向けの研修を組み合わせたカスタマイズを行っています。いずれのテーマであっても、グループワークをふんだんに取り入れ、「気づき」をあたえられるように工夫しています。

1年間の総受講者数
5,811

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.2 %

講師:大変良かった・良かった

96.7 %

※2016年4月~2017年3月

受講者の声

実施業界実績(一部)

経験豊富で受講者に寄り添える講師

2年目を見据えて自信を持たせる内容にしたい、ビジネスマナーを再度徹底したいなど、ご要望に応じて最適な講師を紹介いたします。
新入社員の抱える不安や課題に共感しつつ、ビジネスパーソンとして成長していただくためのマインドやスキルをお伝えし、明日から前向きに働けるように進行できる講師です。

研修ラインナップ

インソースの新入社員フォロー研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。


新入社員フォロー研修の事後におすすめのアフターサービス

研修活用度調査「呼び覚まシステム」

「呼び覚まシステム」の目的
①受講者さまにとって研修内容をリマインドし、研修効果をその場限りのものにせず、業務に生かしていいただくこと

②人事ご担当者さまにとって研修内容が本当に受講者さまの身に付いているかどうか、効果を確認すること

「呼び覚まシステム」の実施事項
①研修実施1か月後から3か月間、月に1回、インソースから受講者さまに対してWEB上のアンケートを配信いたします。

②アンケート結果をインソースにてご報告書にまとめ、人事ご担当者さまに提出いたします。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

新入社員フォロー研修の評価
年間総受講者数
5,811
内容をよく理解・理解
98.2
講師がとても良い・良い
96.7

※2016年4月~2017年3月

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

インソースの企業情報
インソースの年間実績
実施回数※1
16,248
講師派遣研修
11,123
公開講座
4,997
お取引社数※2
19,133
受講者数※3
38.6万
受講者評価※3

大変理解できた
理解できた

大変良かった
良かった

実績をもっと見る

※1 2016年4月~2017年3月
※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

サービス内容
初めてご利用の方へ
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人の成長に関わることは何でもお気軽にお問合せください。

電話番号0120-800-225

お問合せフォームへ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。