EC(Electronic Commerce)特約

第1条(総則)
1.EC(Electronic Commerce)特約(以下「本特約」という)は、WEBinsource利用規約(以下「本規約」という)に定める会員プラットフォーム「WEBinsource」上で、お客さま(以下「甲」という)が商品の購入等の取引を行うにあたっての諸条件を定めたものである。
2.WEBinsourceは、株式会社インソース(以下「乙」という)が提供する、インターネット回線を通じてアクセスできる専用サイトであり、商品を供給する店舗等(以下「ショップ」という)の商品購入申し込みの場を甲に提供するECモールである。
3.甲がWEBinsourceで行う取引により、甲と乙は売買契約を締結する。
4.乙は商品の発送業務をショップに委託する。
5.乙は、WEBinsourceに関するお知らせ、利用方法の詳細等を甲に案内することがある。甲は、WEBinsourceの利用にあたっては、当該案内等に従って利用する。
第2条(購入の申し込み等)
1.甲は、乙の掲載する手続きに従い、WEBinsourceを通じて、ショップの供給する商品の購入を乙に申し込むことができる。なお、乙は、甲およびショップ双方の便宜向上のために、申し込み手続きの仕様等を随時変更することができる。
2.注文時に甲が選択できる取引の条件は、ショップによって異なる。甲は、これらの条件を自らの責任で確認の上、商品の購入を申し込む。
第3条(支払い)
甲は、乙指定の期日までに、注文時に選択した支払方法により、商品代金等の支払いを乙に対し済ませるものとする。当該期日までに甲による支払いがない場合、当該申し込みに基づく売買契約は、自動的に解除されることがある。
第4条(キャンセル・返品等)
1.申し込みの撤回および商品の返品・交換(以下、これらを総称して「返品等」という)については、ショップが別途定める条件に従い、ショップが対応する。甲は、これらの条件を確認の上、商品の購入を申し込む。
2.ショップに帰責事由がないにもかかわらず、甲が売買契約の解除を求め、ショップがこれに対応する場合には、甲の購入した商品が送料無料商品である場合であっても、甲が返品送料を負担する。
第5条(返金)
返品等が生じた場合、乙から甲に対して、商品代金等の返金に関する連絡を行う。なお、返金の方法は、乙所定の方法によるものとする。
第6条(禁止事項)
1.甲は、WEBinsourceの利用において以下の各号に定める行為をしてはならない。
  • (1) 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置への違反
  • (2) 公の秩序または善良の良俗を害すること
  • (3) 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力をすること
  • (4) 犯罪による収益の移転行為及びこれを助長、幇助等すること
  • (5) 第三者へのなりすましまたは意図的に虚偽の情報を送信すること
  • (6) 購入する意図なく商品の購入を申し込むこと
  • (7) 乙の事前の許可を得ることなく、自動化された手段(自動購入ツール・ロボットなどこれらに準ずる手段)を用いて商品を購入すること(商品ページ上の情報取得等を含む)
  • (8) 正当な理由なく商品を受け取らないこと
  • (9) 正当な理由なく返品等をすること
  • (10) 自己取引、関係者内での内部取引、架空取引
  • (11) 乙、乙のグループ会社、ショップ、他のお客さま、その他第三者の権利を侵害し、または迷惑をかけること
  • (12) 不正アクセス行為、またはこれを助長する行為
  • (13) WEBinsourceの誤作動を誘引すること
  • (14) WEBinsourceが通常意図しないバグを利用する動作を生じさせ、または、通常意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成、または頒布
  • (15) 乙、乙のグループ会社、ショップ、他のお客さまのサーバー、コンピュータ等に過度の負担をかけること
  • (16) 乙、乙のグループ会社、ショップ、他のお客さま、その他第三者にコンピュータウイルス等の有害なプログラムを送信し、または流布すること
  • (17) WEBinsourceの運営を妨げること
  • (18) 不正な目的をもって、WEBinsourceを利用すること
  • (19) 本規約に違反し、または、WEBinsourceの趣旨目的に反すること
  • (20) 本規約、その他乙が定める規約、ガイドライン等に違反すること
  • (21) その他乙が不適切と判断すること
2.甲が前項の定めに違反した場合、または乙に対する債務を履行しない場合、乙は、甲に事前に通知することなく、以下の各号に定める措置の一部または全部を講じることができる。
  • (1) 甲によるWEBinsourceの利用を停止し、または本規約・本特約に基づき、甲のWEBinsource会員資格を停止もしくは取消しをすること
  • (2) 商品の発送等取引の履行を停止すること、またはショップに停止を要請すること
  • (3) 甲に対し、注文時に選択した支払方法と異なる方法で代金を支払うよう要請すること
  • (4) 甲が不当に得た利益を返還してもらうこと
3.前項の措置を講じたことによって甲に生じた損害については、乙は一切責任を負わない。
4.甲が第1項に違反したことによって、乙に損失ないし損害が生じた場合、甲は、乙に対し、違反したことにより甲が得た利益を返還し、乙に生じた損害を、直ちに賠償しなければならない。
第7条(個人情報の取扱い)
乙は、甲によるWEBinsourceの利用によって取得する個人情報を、乙の個人情報保護方針に従い、適切に取扱う。乙は甲の個人情報をショップに提供することはしない。なお甲は、ショップによる商品の発送業務のため、商品の発送先情報(宛名(会社宛の場合は社名・部署名を含む)、郵便番号、住所、電話番号)と商品情報(商品名、価格、個数、合計金額)を、乙がショップに提供することに同意するものとする。
第8条(免責)
1.天災地変、戦争、テロ、暴動、法令・規則の制定改廃、政府機関の介入または命令、伝染病、停電、通信回線やコンピュータ等の障害・システムメンテナンス等による中断・遅滞・中止・データの消失、データの不正アクセス、輸送機関の事故、労働争議、設備の事故等の不可抗力等により、WEBinsourceの一部または全部が停止する場合に甲に生じた損害について一切責任を負わない。
2.本規約・本特約における乙の責任は合理的な努力をもってWEBinsourceを運営することに限られるものとし、乙はWEBinsource(ショップが運営するウェブページも含む)の正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、特定目的への適合性、第三者の権利を侵害していないことを含め一切責任を負わず、またいかなる保証もなされない。
3.乙は、乙のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピュータウイルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しない。
4.乙は、甲およびショップに対し、情報提供等を行うことがあるが、当該情報を利用する行為について、責任を負うものではない。
5.甲が本規約・本特約に違反したことによって生じた損害については、乙は一切責任を負わない。
6.甲がWEBinsourceを利用するに当たり、甲が使用するネットワーク、コンピュータ、ソフトウェア等の甲側の利用環境は甲自身の負担で用意、整備する。乙は、甲の利用環境の整備等、及び甲の利用環境等によって生じた損害等について、責任を負わない。
7.乙は、甲によるWEBinsourceの利用に関連して、甲に対する責任を負う場合には、乙の故意または重大な過失による場合を除き、甲に現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、これを賠償する。なお、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し、または、予見し得た場合を含む)については、責任を負わない。
第9条(停止・終了)
乙は、甲に事前に通知することなく、いつでも特定のお客さままたは全てのお客さまに対して、WEBinsourceまたはWEBinsourceに付帯サービスの提供を停止・終了することができるものとする。乙は、WEBinsourceの停止・終了によって甲に生じた損害または不利益に対して一切責任を負わない。
第10条(本規約の変更および変更の手続)
1.乙は、次に掲げる場合、甲から個別の同意を得ることなく乙の裁量で本規約を変更することができるものとする。
  • (1) 本規約の変更が、甲の一般の利益に適合する場合
  • (2) 本規約の変更が、本規約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
2.乙は、甲に対して、前項の本規約の変更にあたり、変更した本規約の変更内容と効力発生日を、乙所定の方法により周知するものとする。

以上
(2021.9.18現在)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください