中小企業向け研修 | 現場で使える研修ならインソース

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

中小企業向け研修

中小企業向け研修

研修の特徴・目的

多様なソリューションで人材育成をトータルサポート

中小企業と一口にいっても、規模、業種・業態、人材育成に対する考え方や取組みは様々であるために、各社は固有の人材育成上の課題を抱えていらっしゃいます。 そのため、必要とされる研修も各社さまざまで、効果的な研修のためには、お客様固有の課題、ニーズに最適化した研修プログラムのご提供が不可欠であるとインソースは考えます。

また、講師派遣型の研修や異業種交流型の研修(公開講座)のみならず、人事ご担当者さま向けの研修体系構築の考え方の研修もご用意しております。どのプログラムが最適かを考えるところから、一緒に取り組みご支援させていただきます。

中小企業向け研修のポイント

中小企業特有の人材育成事情に寄り添う

ここ数年で、従業員数30名~300名ほどの規模のお客さまからの「これまで社員研修は特にしていなかったけれど、これからは力を入れていきたい」というご相談が増えています。その背景には、以下2点のいずれかがあることが多いようです。

1.創業期から少数精鋭でやってきて、「チーム」というよりは「個人集団」の状態だったが、組織が成長して次のフェーズに来ている感じがある。そろそろ社内を組織として機能するようにしていきたい
2.大企業以上に採用難。いる人材をいかに育てて戦力化し、かつ辞めずに働いてもらうかが組織の明暗を分けることになる

お客さまが抱えていらっしゃる課題や目標にあわせて、3,500種以上ある研修から最適なカリキュラムをご提案します。

取り組みの一歩からご支援

研修を初めて実施されるにあたり、まず第一歩としてほとんどのお客さまが選択されるのが、管理職研修です。組織の規模にもよりますが、役員から部長級・課長級までを、土曜日などに一斉に集め、「管理職とプレイヤーの違い」「管理職の果たすべき役割」を学んでいただく内容のご要望を多くいただきます。

その後、若手社員や中堅社員の研修、とまずは階層別研修を始めたいとお考えの方が多いかと存じます。インソースではこれまでの豊富な実績・事例ももとに、すべての階層別研修に対応が可能です。また、研修体系を1から考えたい、作ってほしい、というご相談にもお応えしております。

まずは何からしたらいいか分からない、というお悩みから、管理職への○○○○の教育に取り組みたい、といった具体的なお悩みまで、まずはインソースへお気軽にお声がけください。

中小企業向け研修ご検討のお客様からのご質問

研修会社は多々ありますが、インソースの研修の特徴は何ですか?

以下の3つが主な特徴になります。
①カスタマイズの柔軟さです。細やかな文言修正を含めれば、ほぼ全ての研修でカスタマイズをしています。
②高度な理論習得にこだわらず、現場で役立つスキルやノウハウの習得を重視しています。
③研修前後の準備・フォローのサービスやオプションが豊富です。研修をやりっぱなしにしません。

また、インソースの研修の構成は基本的に、講師が一方的に話すのではなく、受講者同士で話し合い、課題に対する解決方法に自ら気づいていただく、行動変革型の内容となっています。そのため、座学は4割で、あとの6割は演習やロールプレイングを重視して作り込んでいます。現場で役立つ研修を実施するため、問題の本質は何かを徹底的に 考えたカリキュラムをご提案させていただきます。


どんな人に講師をしていただけますか?

ビジネスの「現場」での実践経験が豊富であり、その困難を乗り越えて成功を重ねてきた講師が担当します。

「現場」での豊富な経験と高い実績を上げた「プロフェッショナル」だからこそ、いま現場で苦労している受講者の方と同じ目線に立ち、共感し、アドバイスや克服するコツをお伝えできると確信しております。基本的な「型」のみならず、「ビジネスのコツ・勘所」もお伝えできる高い資質を持った講師ばかりでございます。「先生」としてではなく、ビジネスパーソンとして豊富な経験があるからこそ、受講者の皆さまの内なる力を引き出すファシリテーターとなることが可能です。

また、受講者さまを動機づけ、学んだ知識を実践できるよう導くうえで、受講者と講師の「相性」は非常に重要であると考えております。
できる限り、お客さまの業界や受講者さまの職種について理解の深い講師を選定しますが、そのほかにもご要望(一人ひとりに寄り添う姿勢で親しみを感じさせるタイプ、適切な距離を保ち厳しく指導するタイプ、冷静・ロジカルに話すタイプ、熱く語りかけるタイプなど)がございましたら、ぜひお聞かせください。


階層別研修全体の設計など、研修体系の構築や見直しをお願いしたいのですが、対応可能ですか?

はい、可能です。

全社的な研修体系をお持ちでないお客さまに対する体系構築支援、研修体系はあるが見直しを考えているお客さまに対する見直し(再構築)支援コンサルティングをご用意しております。内部環境・外部環境を踏まえつつ、今後どのような能力や意識が必要となるか、「3年目から5年目まではここまでのスキルとマインドを身につけておく」「営業本部の主任クラスはこのくらいの能力が必要」などを、インタビューやアンケート調査を使いながら定義し、全社の研修体系を作り上げていきます。


自社に合わせてカスタマイズしてくれますか?

はい、講師派遣型研修ではカスタマイズが可能です。

研修を企画する段階で、その目的や達成目標などを営業担当者にお申し付けください。創業以来、受講者の悩みを解決し、高評価をいただいてきた当社オリジナルのカリキュラムをベースにしてテキストを作り込み、お客さまに合わせた研修をご提案します。 複数の研修テーマをブレンドした内容での実施も柔軟に対応いたします。ご希望の研修内容をぜひお聞かせください。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

企業の規模別研修のおすすめプラン

階層別研修を導入し全社一丸でスキルアップを目指すプラン

階層別研修の計画や見直しを検討している組織向けのプラン。各階層の役割に応じたスキルを強化すると同時に、部門を超えた交流機会をつくり、組織への帰属意識の向上を図る

公開講座と動画教育で全社員のスキルアップを目指すプラン

集合型研修に加えて、各拠点で公開講座(オープンセミナー)の参加や動画教育を実施する。さらに、これらを教育管理システム(LMS)を使って教育を効率良く管理する

6ヵ月で管理職の意識とマネジメント力を強化するプラン

6ヵ月で、管理職としての意識を醸成し、マネジメントに必要な部下指導スキル、業務改善スキル、リスクマネジメント、数字力を一つずつ強化する

入社~5年間の体系的な教育で中核人材を育てるプラン

入社1~5年目に、毎年継続した研修機会を設ける。同期の悩み共有や異業種交流による刺激を通じ、日々成長実感や中核人材・リー ダーになることを意識させるように促す

1年でOJTノウハウを蓄積し、育成の風土をつくるプラン

1年間でOJT担当者に3回、管理職(OJT監督者)に1回の研修を行う。これにより全社で指導スキルの足並みを揃え、自社のOJTノウハウを集結し、育成体制を強化する

中小企業向け研修のご提供コンテンツ

おすすめリンク

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

閉じる