インソースのコンサルティングサービス 業務改善コンサルティング 考え方

業務改善コンサルティング-考え方

業務改善コンサルティングカテゴリ

「よりよく働きたい」が業務改善を進めます。

創業以来インソースでは、業務改善コンサルティングを実施して参りました。 非常に多くのお客さまにご導入いただき、高いご評価をいただいております。 弊社の実施する業務改善は、雇用形態・勤務形態にかかわらず参加でき、難しい理論を勉強する必要がなく、楽しく参加できるので、現場の拒否感が少なくすますことができます。"楽しく"確実に業務改善を1歩進めることができるのが特徴です。人は誰もが「よりよく働きたい」という想いを持っています。インソースはその想いをエネルギーにして、業務改善を進めていきます。

ページトップへ

組織的業務改善の進め方~まずは推進体制を作る

「経営陣」「現場」「事務局」で業務改善を組織的に実現する

業務改善は組織的に導入し「経営陣」が目標を立て、「現場」が自由に発想し、「事務局」がナビゲートして完成すると考えています。

■業務改善推進体制の確立イメージ

業務改善推進体制の確立イメージ

1.現場「やる気」ある現場改善リーダーを養成する。

改善リーダーには「目標・権限」「武器」「気持ち」を身につけてもらう

業務改善は「すばらしい方法論や卓越したリーダー・指導者の力だけで実現できるもの」とはインソースは考えておりません。「経営陣」が目標を立て、「現場」が自由に発想し、「事務局」がナビゲートして完成すると考えています。

特に「現場」が、徹底的に考え、行動する事が鍵です。いかに現場にやる気を起こさせるかがまずポイントです。 そのためにはまず、やる気の構成要素を身につけた現場リーダーを多数育成し、彼らを中心に現場に「改善」を浸透させる事が、業務改善成功の鍵です。

【やる気の構成要素】

(1)目標・権限
~どこまでやっていいか? 予算はどれだけあるのか? 等
(2)武器
~どんな風に分析したらいいのか? 改善を進めればいいのか? 等
(3)気持ち
~思ったより簡単、思ったより楽しい 等

2.経営陣 経営陣の役割

経営陣は、業務改善のルールを決めて、熱く「見守る」

経営陣、人事・研修部門の皆さまにとって、業務改善を成功させる鍵は、「方針(ルール)を決め」て、「見守る」事です。「見守るだけで勝手にやらせて、何か問題を起こさないか? 単なる不満の表明に終わらないか?」というご質問をよく頂戴しますが、むしろ現場は日常以上に考え、自らを律して行動する傾向すらあります。手順を間違わなければ、懸念はないと考えております。

業務改善を進める最大のポイントは「自主性の発揮」ですから、いちいち指図していては、現場はやる気を失ってしまいます。我慢して見守る必要があります。

しかし、好き放題に何でも許してしまうという事ではありません。まず大枠の方針(ルール)を決めます。 最低限の禁止事項と使える予算を決めるのが一般的です。 加えて、ステップ毎にきめ細かく、かつ真剣に「助言」(あくまで助言)を与える事を忘れてはいけません。 現場が考え抜いた事に対する適切なアドバイスは、大抵の場合極めて好意的に受け止められます。 上司、経営陣が見守ってくれている期待と安心感が現場の成果につながります。

3.事務局 事務局(人事部門)の役割

事務局は業務改善を「ナビゲート」する

人事部門(もしくは、業務改善事務局)の役割は、まさに「事務局」です。改善活動が円滑に流れる様に事前に準備したり、運用管理を行います。具体的にはチーム編成、スケジュールの策定、改善の進行管理、各種ミーティングの設定、経営陣とのパイプ役等です。 これらの手間のかかる作業をねばり強く運用していく事が求められます(本当に事務局が頑張れば、活動成果は非常にすばらしいものになります)。

ページトップへ

【業務改善プロセスのすべてをインソースにお任せください】

インソースでは事務局の設置支援、経営陣と事務局の意思統一支援、現場で活動するメンバーへの教育等、すべてのプロセスにおいて適切な支援を行っております。 具体的には改善計画策定、改善マニュアル作成、現場改善担当者研修、経営陣向け業務改善研修などを実施しております。是非、業務改善についてご検討の際にはインソースにご相談下さい。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

ページトップへ
コンサルティング実績
評価制度構築
12回
広告業界、人材サービス業界
育成体系構築支援
12回
IT業界、自治体
研修内製化
34回
金融業界、IT業界、製薬医療業界
マニュアル作成
54回
金融業界、IT業界、官公庁
応対コンサルティング
191回
金融業界、通信業界、サービス業界、インフラ業界、製薬業界
営業体系構築
13回
電気機器
階層別テスト実績
利用社数
180社以上
利用人数
若手2,000名以上
中堅3,500名以上
(2018年6月1日~8月31日)
コンサルティングサービス
コンサルティングサービスTOP
業務改善コンサルティング
CS向上コンサルティング
現場育成力向上サービス
人事評価制度支援コンサルティング
営業力強化プログラム
ファシリテーター派遣
コールセンターソリューション
コールセンターソリューションTOP
コンサルティング
研修ラインナップ
事例紹介
研修内製化支援サービス
研修内製化支援サービスTOP
研修資料の作成
研修の企画
講師養成
研修内製化支援
研修管理システム
企業内研修に使える助成金制度
インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
インソースの考える人材育成~人材育成の7つのポイント
Q&A
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

お仕事歳時記

人材育成の7つのポイント

スピード見積もり

インソース採用情報