Leaf Evaとは

従業員が50名を超えたら、人事評価制度の「はじめどき」

人事評価制度は、組織と個人の成長、そして経営戦略の要です。
「重要性や意義は分かるけど制度を作るのは大変」「ノウハウも人手もないし、一から考えるのは難しい」
とお考えの皆さま、従業員が50名以上の組織になったら、人事評価制度は必要不可欠です。

評価制度を難しく考えず、とにかくかんたんに導入できるのが「かんたん人事評価システムLeaf Eva(リーフ エヴァ)」。お手本つきの評価のテンプレートから、自社のイメージに合うものを「選んで」運用を始める、他社にはない新しいサービスです。コンサルタントに頼らずに、お客さまだけの評価制度、構築してみませんか。

Leaf Evaのメリット

導入も運用も、とことんシンプルに

  • 準備がかんたん

    評価シートの見本を選んで、
    オリジナルシートを作れる

    100種類以上のサンプルシートが入っており、イメージに合うものが必ず見つかります。

    評価項目などを一から決めなくても、見本を選んで評価項目を変えるだけで、オリジナルのシートが完成します。

  • 評価がかんたん

    クリックとタイピングで、
    評価記入・提出ができる

    ログインするとすぐ評価入力画面が開き、PCに慣れていない方でも迷わず使えます。

    評価入力が終わると上位評価者に自動でお知らせ。未入力者にも、リマインドが自動で届きます。

  • 集計がかんたん

    集計や分析は
    自動でやってくれる

    評価を入力するとウエイト・係数をかけて自動計算できるようになっており、集計にかかる手間はほぼゼロです。

    部下の評価を俯瞰して最終調整できる機能もあり、スムーズに運用できます。

Leaf Evaの操作画面

被評価者も評価者も、だれでもすぐ使いこなせる

  • 評価記入

    空欄に書き込めます。全項目を記入してから提出させることもでき、記入漏れが起きにくくなります。

  • 提出

    入力後「確認画面へ」へ進むとすぐ上司に回付されます。紙面での提出が不要で、管理が楽です。

  • 評価結果の確認

    最終評価が終わった後は、このシートで結果を閲覧できます。過去のデータもいつでも参照可能です。

  • 上位評価者の評価

    被評価者が一覧で表示されています。コメントも段階評価も、かんたんに入力できます。

  • 集計

    被評価者が入力を終えると同時に、評点が自動で反映されます。部門長や担当者さまが集計をする手間が省けます。

  • 甘辛調整

    評価のばらつきをクリックで調整できます。最終調整を完了すると職務・階層ごとの評価の分布も確認できます。

評価シートのテンプレート

一通りの人事評価制度・手法に対応

  • 業績評価
    (目標管理制度)

    • 3か月・半年・1年などの期間内で実行する目標を上司と相談して決定。目標達成度合いを振り返り、評価する。
    • 自身で決めた目標に向かって業務に取り組むので、モチベーションが上がりやすい。
    • 目標を具体化することで評価がしやすくなる。評価者と被評価者双方で納得感も生まれる。

  • 行動評価
    (コンピテンシー評価)

    • 業務遂行能力が高い「できる人」の行動特性を参考に評価項目を設定して評価する。
    • 求められる能力が明記されているので、評価基準が明確になり、評価のブレが少ない。
    • 通知表のような形式のシートに「A・B・C」と段階評価で入力する形式なので、比較的簡単に評価ができる。

  • 360度評価

    • 上司から部下への評価だけでなく、同僚や後輩、他部署の人などが評価者となる。
    • 上司だけでは判断できない部分が補完され、様々な視点で公平に評価されるため、被評価者の納得感を得られやすい。
    • 評価者への通知や集計作業が煩雑になりがちだが、Leaf Evaでは様々な工程が自動化されるので、簡単に運用できる。

  • 人材育成・OJT

    • あらかじめ決めた目標と業務内容、達成度を振り返り、フィードバックをする。
    • 教育を受ける人と教育する人の間で、しっかりと取り組みと現状を共有できる。反省点や失敗を記録すれば、対策を考えることも可能に。
    • 人の教育に限らず、人事評価の面談時に適切なフィードバックをするためのツールとしても活用しやすい。

活用方法

評価期間はもちろん、日常的に活用いただけます

Case.1 上期・下期の評価をする

まずは①目標管理シート、②コンピテンシー評価シート、③360度評価シートから最適なシートを選んでください。

①はあらかじめ設定した目標を記入し、目標をどのように達成したか・どんな行動をしたか評価します。目標管理の詳しい手順はこちら

②は職制・職種に応じた評価テンプレートが多数入っておりますので、そのまま展開して運用いただけます。

③も②同様、評価テンプレートを活用ください。評価者は何人でも登録できます。被評価者本人が評価者を設定し、評価を依頼することも可能になっています。

Case.2 スキルマップで成長を振り返る

スキルマップは、業務を遂行する際に必要なスキルと、そのレベルを一覧化した表のことです。職種・職制ごとに項目を変えて作成します。コンピテンシー評価シートを土台にして運用するのがおすすめです。

例えば営業職であれば「商談し成約につなげる」という項目に対して「○:一人で完結し部下の指導もできる」「△:ほぼ一人でできる(必要に応じて上司の力を借りる)」「×:できていない(常に周囲の支援が必要)」などで判定します。

スキルレベル状況を可視化することで、課題が明確になり、現場での継続的な指導がしやすくなります。

Case.3 OJTを実施する

育成計画シートのテンプレートをご活用ください。最初は、OJT担当者が上司と擦り合わせを行い、目指す人物像・任せる業務・習得するスキルを定義する必要があります。

従業員が配属されたら、育成計画シートを用いて、どのように業務を遂行していくのか共有します。

1か月・3か月など一定期間が経過したら、客観的に振り返りを行いましょう。指導の進め方が適切か、スケジュール通りに進められているかを把握し、必要に応じて軌道修正をすることもできます。
※当社はシートの書き方やOJTの実施方法を学ぶ研修も多数実施しております。詳細はこちらをご覧ください。

Case.4 メンターや上司と面談をする

Leaf Evaで記入したシートは、Excel出力が可能です。手元にダウンロードして、評価面談の際にご活用ください。

お客さまのオリジナルのシートを作成して展開すれば、「部下の日ごろの不安の解消」「部下のアイデア共有やフィードバック」「部下のキャリアサポートの一環」といったように、部下を支援するための様々な目的でご活用いただけます。

適切な面談を行うためのサポートも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

こんなお客さまに
おすすめです!

  • ちゃんと運用できるのか心配で、評価制度の導入に二の足を踏んでいる
  • 今までは上層部で評価を行っていたが、人事評価制度としてきちんと具現化したい
  • 人事評価コンサルタントには頼らず、自組織で制度を導入したい
  • 評価制度を運用して、社員の待遇向上を実現していきたい

1つでもチェックがついた方は、ぜひ導入をご検討ください!

料金プラン

初期費用

¥100,000(税込 ¥110,000)

基本利用料

  • ~50ID

    ¥180,000/年

    (税込 ¥198,000)

    ¥300/月・人

    (税込 ¥330)

  • ~100ID

    ¥300,000/年

    (税込 ¥330,000)

    ¥250/月・人

    (税込 ¥275)

  • ~300ID

    ¥720,000/年

    (税込 ¥792,000)

    ¥200/月・人

    (税込 ¥220)

  • ~500ID

    ¥900,000/年

    (税込 ¥990,000)

    ¥150/月・人

    (税込 ¥165)

他社サービスとの比較

Leaf Eva

他社製品

初期費用

110,000円(税込)

330,000円(税込)

ご利用料金

330,000円(税込)

100名利用・年額

1,320,000円(税込)

100名利用・年額

評価シート
テンプレート

100種類

評価シートの見本を選んで、
思い通りのシートを作れる!

5種類

テンプレートが少なく
オリジナルのシートが作れない...

基本機能

評価入力から進捗管理・最終調整に加え、
スムーズに運用できる機能が多数

評価入力、進捗管理しかできない

評価の種類

業績評価、行動評価、360度評価、
など幅広く対応

1、2種類のみ対応

よくあるQ&A

  • 導入までの流れを教えてください。

    まずはお問合せフォームよりご相談くださいませ。ご利用される人数、人事評価の運用方針などをヒアリングさせていただき、お見積書をお送りします。また、3営業日以内に、1か月間無料でお試しできるお客さま専用環境を発行いたします。
    ご検討後、お申込書をいただきましたら、本番運用開始となります。

  • 利用するには何を準備すれば良いですか?

    利用者の登録が必要となりますので、従業員名簿等のご準備をお願いしております。操作方法はマニュアルを確認しながら習得いただきますが、当社のヘルプデスクがサポートいたしますのでご安心ください。

  • 利用者はどのように評価を進めるのか、教えてください。

    評価期間になると、評価シートがLeaf Evaで自動配布され、被評価者の方が自己評価を入力できるようになります。必要事項を記入して提出すれば、設定した評価者(上司等)に自動で回付されます。そして評価者の方は、部下の進捗を一覧で把握し「提出済」になった方から順に評価を始めていただきます。
    最終調整をする部門長の方は、集計専用の「横断評価画面」で、部下の評価結果を一覧で見比べながら最終調整を行います。シートの配布から甘辛調整までシステムで完結するのがメリットです。

  • 評価シートの項目のカスタマイズは可能ですか。

    はい、可能です。お客さま独自の評価項目、ウエイト・係数を評価シートに設定し、運用いただけます。
    また、シート自体の改変が必要な場合もご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 評価期間以外でも、システムを活用することは可能ですか。

    はい、可能です。Leaf Evaは評価シートだけでなく、スキル管理シートや面談シートなど多数のテンプレートを格納しております。また、先述の通りオリジナルのシートを作ることも可能です。毎日のタスク管理や目標に対する振り返り、上司・部下間のコミュニケーションにお役立てください。

  • 評価者に研修をしてもらうことはできますか?

    はい、可能です。当社の評価者研修では「評価するスキル」だけでなく「何のために評価をするのか」「組織力の向上のために自分ができる役割」についても根本から考えていただける内容となっています。また、被評価者向けの研修もあり、人事評価制度の目的や目標管理の役割に対して学習し、目標の設定ルールや注意点を踏まえたうえで、実際に自分の目標を設定していただく内容になっております。
    評価者/被評価者研修のカリキュラム、詳細はこちらのページをご確認ください。

関連サービス

すでに人事評価シートを運用されているお客さまには...

  • 人事評価シートWEB化サービス

これから人事評価制度を作る・見直すお客さまには...

  • 評価者研修
  • 人事評価制度設計支援サービス