loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

内定者向け研修

内定者向け研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

内定者向け研修の内容

内定者の不安解消が内定辞退の防止に繋がる

多くの学生は入社前に「働きやすい職場かな」「上司や先輩とうまくやれるかな」「仕事についていけるだろうか」などの不安を抱えています。オンラインでのやりとりが中心とならざるを得ないなか、従来よりもさらに手厚いフォローが重要となっています。内定者のこれらの不安を放置してしまうと、内定辞退や早期離職に直結してしまいます。

インソースでは内定者の不安を解消するべく、入社前の教育をおすすめしています。
来場型またはオンラインでの研修や、eラーニングなど様々な手段の内定者教育を支援してきた実績をもとに、課題・目的に応じて最適なご提案をいたします。

【研究レポート】内定者研修を成功させる7つのポイント~目的や内容、実施時期など

自宅からでもリアルな学びを。オンラインで受講できる内定者研修

社会人の基礎知識やビジネスメール、パソコン、職場でのコミュニケーションなど、内定者の期間におさえておきたいポイントを学んでいただける”オンライン形式の90分セミナー”です。内定者同士のコミュニケーションの場としても、ご活用いただけます。

◇2020年9月から毎月開催!内定者の気持ちに寄り添いつつ、計画的な教育を行うなら
社会人の先輩に学ぶ 内定者オンラインセミナー

動画を活用したeラーニングも積極的に取り入れる

まだ卒業論文の作成など学業もおろそかにしてはいけない時期には各内定者の都合に合わせて教育が進められる動画を活用したeラーニングも積極的に検討しましょう。
eラーニングは各自で自己完結できるという利点もある一方で、受講が本人任せになってしまうという不安もあるものです。
しかし、LMSの導入により劇的に簡単に管理ができるようになっているため大きな心配はいりません。

動画で実施する教育はインプット型の必要なスキルに絞り、新たな気づきを得る・アウトプットをさせるテーマはオンラインで他者と交流しながら進めるという組み合わせをすることも今年の内定者研修の方法として有効です。

マナー・文書・OAスキルを習得し、入社前のスタートダッシュをきる

インソースで実施した新人8大スキルアセスメントの調査結果から、「マナーと文書スキルが低い」かつ「OAスキルは出来る人と出来ない人の差が大きい」ことがわかりました。内定者のうちに身に付けることで、現場教育の負担を減らすことができ、新社会人として良いスタートを切ることができます。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

内定者向け研修のご提供コンテンツ

■研修ラインナップ

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!