insource

loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

オンライン公開講座のお申し込みからご受講までの流れ

オンライン公開講座にご参加いただくにあたり、研修当日までに必要な準備や進め方、そして研修当日に必要な対応について、ご案内いたします。
初めてオンライン公開講座を受講される方や、受講に向けて不安を感じていらっしゃる方は、ぜひこちらのページをご覧ください。お申込みからご受講までを、以下の4つのSTEPに分けてご案内しております。

Step3. 受講環境を整える

動画での説明はこちら

下記の説明もあわせてご参照ください

環境

1.場所

以下の受講環境を推奨しております。

  • 講師の声が聞き取りやすい静かな場所
  • 発表や受講者同士のグループディスカッションを伴う為、声を出せる環境
2.インターネット

有線LANでの受講を推奨しております。
無線LAN、ポケットWi-fiでの受講も可能ですが、通信環境によっては接続が切断されたり、講義等が聞こえづらい場合があります。公衆Wi-fi、デザリング接続はお控えください。
受講者様のネットワーク環境は、インソースでは責任を負いかねます。必ず事前の接続確認をお願いいたします。

機器

1.スピーカーとマイク

「1人1台のPC」の場合、PCに接続可能なマイク付きヘッドホンやイヤホンをご用意ください。
「複数人で1台のPC」の場合、PCに接続可能なスピーカーと複数人で使えるマイクをご用意ください。

ご用意が難しい場合は、PCに備えつきのスピーカー・マイクでの受講も可能でございます

2.カメラ

ご用意したPCにカメラが内臓されていれば、そちらをご利用ください。
万が一PCにカメラが内蔵されていない場合、USBで接続できるカメラをご用意し、自分の顔が映る位置に設置してください。

3.PC
(1)PCのバージョンは最新の状態を推奨しております。

スマートフォンでご参加の場合、Android端末での参加を推奨しております。

(2)PCの台数

「1人1台のPC」での受講を推奨しております。
「複数人で1台のPC」で受講の場合は、全員がPC画面を見れるように「受講者人数に適したサイズのモニター」や「プロジェクター」などをご用意ください。

(3)Zoomのインストール

インソースの公開講座オンライン研修はZoomアプリを用いて実施します。

▼Zoomを初めて使う方

下記のURLからZoomクライアントをダウンロードします。

https://zoom.us/download

「ミーティング用Zoomクライアント」の下の「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

ダウンロード後「ZoomInstaller.exe」ファイルをクリックすると、インストールが開始されます。

Zoomのサインイン画面が表示されたらインストール完了です。

▼すでにZoomのインストールがされている方

Zoomのアプリが最新のバージョンになっているか、ご確認ください。

Zoomアプリを起動し、右上の小さなアイコンをクリックします。

出てきたメニューから「アップデートを確認」をクリックします。

Zoomが最新のバージョンかどうか、自動的に確認が開始します。

最新のバージョンではない場合、自動的に最新のバージョンがダウンロードされます。

しばらくして出てきた「更新」ボタンをクリックすると、最新のバージョンのインストールが開始されます。

(4)Zoomの接続テスト

接続に問題がないか、テストをしてください。

下記のテスト用URLにアクセスしてください。なお、Googlechromeからのアクセスを推奨しております。

https://zoom.us/test

「参加」ボタンをクリックしてください。

「Zoomを開きますか?https://zoom.usがアプリケーションを開く許可を求めています。」という画面が出てきますので「Zoomを開く」ボタンをクリックしてください。

Zoomのアプリが開きます。

カメラが接続されている場合「ビデオプレビュー」という画面が出てきますので、左下の「ビデオ付きで参加」ボタンをクリックしてください。

「着信音が聞こえますか。」という画面が出てきますので、ご自身の状況に合わせて「はい」か「いいえ」をクリックしてください。

「はい」の場合、続いて「話してから話をやめます、返事が聞こえますか。」という画面が出てきますので、マイクに向かって話しかけてください。暫くして話しかけた音声が聞こえてくるかどうかに合わせて「はい」か「いいえ」をクリックしてください。
いずれも「いいえ」の場合、「音声(マイク・スピーカー)不調があるとき」をご確認ください。

映像が映らないなどの不具合がある場合、「映像(カメラ)不調がある時」をご確認ください。