インソースが考える「奥の手・猫の手」

入社式&新人研修の準備、最終チェック!

◆ 入社式&新人研修の準備、最終チェック!

新人研修は、4月の最大のお客さまをお迎えする行事。社長を始めとして会社全体が注目する一大行事でもあり、新入社員にとって、一生に一度の行事でもあります。とにかく、絶対に失敗できませんよね。当社も、人数・内容の確認を「これでもか!」というくらい繰り返しています。さて、皆さまも準備万端と思われますが、ここで最後にもう1回、最終チェックをしていきましょう!

 

研修基本情報 編

  • 日にち、時間、場所(住所)は間違いなく、研修会社と新入社員に伝わっていますか?
  • 新入社員が会場まで行けるようになっていますか?
  • 新入社員への服装の連絡はきっちりとできていますか?

 

研修時間、研修場所などは、研修担当者だけではなく、受講生にも確実に周知徹底されている必要があります。時々、研修場所に行ったら、受講生の方が来ないということがあります。迷って遅れる方もいらっしゃいます。新入社員が1人だけ違う服装をしてくる、ということも時々あります。中途半端に目立ってしまうので、再度周知しておきましょう。

 

研修準備物 編

  • 名刺、名刺入れは準備したか?
  • ホワイトボードと、ちゃんと色のつくマーカーは用意できていますか?
  • テキスト、机、椅子は人数分揃っていますか?

 

忘れやすいのが、ビジネスマナーの研修の時に必要な名刺入れや名刺などです。特に名刺入れは、持参するように伝えても忘れてくる新入社員がいるので、予備をご用意ください。また、ホワイトボードのマーカーも重要です。時々、マーカーのインクの出が悪いことがあります。ホワイトボードの文字がかすれてしまうと、後ろの方は字が見えず、講義に参加できなくなってしまいます。

 

社内調整 編

  • スピーチをしていただく方への根回しは全員済みましたか?
  • 新入社員に、社長や上席の方の名前を確認しておくよう連絡しましたか?
  • 先輩社員の服装も乱れがないよう徹底できていますか?

 

スピーチをしていただく方や全員に根回しをします。特に大切なのは、新入社員に、参加する社長や上席者を伝えておくことです。新入社員が、社長の顔や名前を知らず、側を通りかかったときにポケットに手を突っ込んでおり、激怒されるという話を聞いたことがあります。先輩社員の服装は大丈夫でしょうか。新入社員がマネをしますので、こちらも徹底が重要です。

 

いかがでしたか? これらを再確認していただき、順調な入社式&新人研修をお迎え下さい!

◇調査:入社式までにどのような準備が必要ですか?

 


インソースフォーラム2019 全国6都市でお申込み受付中!

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報