人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

OJT研修 ~非正規社員(職員)への仕事の任せ方編(半日間)

2113OJT研修 ~非正規社員(職員)への仕事の任せ方編(半日間)

15/08/11 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

非正規社員(職員)の力を最大限に引き出す仕事の任せ方を学んでいただく研修です。

非正規社員(職員)の力を引き出すには、まず何をどのようにどのくらいの期待値で役割を担当してもらうのかを決めることが重要です。そこで研修では、以下の2点を目指します。

1.非正規社員(職員)への適正な仕事の切り出し基準を学び、自分の仕事の整理を行う
2.円滑に仕事を依頼し、管理するためのコミュニケーションのヒントを得る

仕事の整理・切り出しを行うことで、役割分担・仕事の共有化ができ、組織力の向上にも繋がります。


研修プログラム例

研修プログラム例
 
内容
手法
 
  • 1.立場を変えて考える
    ~自分が仕事を任される立場だったら、どのような時にやる気を失ってしまうか
ワーク
  • 2.適正に仕事を切り出す
    (1)仕事を切り出す
    【ワーク】あるパティシエの仕事ぶりについて考える
    (2)仕事を切り出す前に
    ・なぜ仕事を切り出すのか?
    (3)仕事の切り出し基準
    ①仕事を切り出す基準
    ②切り出せる仕事に変えるには
    ③切り出す上での心構え
    ④留意点
    (4)フロー図で業務の流れを把握する
    【ワーク】事務手続きを事例に、切り出せる仕事を考える
講義
ワーク
  • 3.相手を動かすコミュニケーション
    (1)非正規社員の主体性を引き出す指示の仕方
    (2)非正規社員の主体性を引き出すホウ・レン・ソウの受け方
    (3)「やりなおし」の伝え方
    (4)日常のコミュニケーションで円滑に進める
ワーク
  • 4.演習
    業務洗い出しのためのマトリクスを用い、自分の業務の整理を行います
演習
  • 5.まとめ
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

「いかに効率的に仕事をするか」は普遍のテーマです。
また、非正規社員(職員)をいかに活用するか、ということも目新しいことではありません。
頭ではわかっていても、上記の方法を実現するにはいくつかのハードルがあります。
①仕事の切り出し基準、考え方がわからない
②職場に共通認識がない
③どうやって伝え、管理していけばよいのかわからない…などです。
この研修は、「頭で思っていた」ことを実現させるための具体的な考え方を学び、整理を行います。
一度立ち止まって道筋をつけることで、明日から実践できる「仕事の効率化」を学べる研修で、大変オススメです。

講師からひとこと

OJTを進めるポイントは、「段階的に」「計画的に」「具体的に」することに集約されます。 それらを具現化することが、育成計画をつくり、実践することになります。 この研修では今あるOJTの仕組みについて具体的に見直しながら、改善していく事を目指します。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2012年 2月     44名
業種
社会福祉法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.0%
講師:大変良かった・良かった
97.7%
参加者の声
  • 仕事人としての自覚は持っていたと思っていましたが、上司としての仕事をしてこなかったのでは…ということに気づかせてもらいました。仕事の中で部下という人とどう”コミュニケーション”をとるかということを学ばせていただき、感謝しています。部下を“放置”しないよう気をつけます。
  • 想像していた内容とは違っていました。うわべだけ、表面だけの内容だと思っていましたが、グループワークが適材適所に入り、とても具体的で分かりやすく、身にしみこむ内容でした。自分に足りない所が分かりました。講師の方の熱心な気持ちが伝わりました。感謝です。
  • リーダーとしての役割があいまいなままでやってきましたが、今回の研修でとりあえず、やっていくべき役割を理解することが出来ました。人に教えていくことは、自分も成長できるという気持ちをあらたにもって、これからの仕事に活かしていきたいと思いました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 17,581
  • 内容をよく理解・理解
    • 97.1
  • 講師がとても良い・良い
    • 96.7

※2015年10月~2016年9月


関連OJT研修
一般的な研修例
OJT担当者の上司向け研修例
OJT研修のフォローアップ
部下指導研修 コミュニケーションの課題を解決する編(1日間)
指導者のための人材育成概論
OJT研修プログラム 人材育成に本気で取り組む風土を醸成する編(全4回)

関連研修テーマ
メンター研修
新入社員研修
現場育成力向上サービス

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。