採用管理機能のメリット

メリット1

採用活動の全体進捗を瞬時に把握

「KPI達成率の確認」「各ステップの合格率把握」「チャネル別学生進捗状況把握」など、現在の採用活動状況をダッシュボード機能を用いて、瞬時に把握することが可能。

作業工数の削減

メリット2

学生情報を1つの画面に集約

学生の「基本情報」「選考履歴」「面接評価」「ES・履歴書データ」など、1人の学生に関する情報を1つの画面にて確認ができるようシステムを設計。学生情報の一元化を実現することにより、管理工数の削減を実現。

情報の集約化

メリット3

選考段階から内定者管理まで、
全領域を網羅

応募者及び選考ステップ毎の学生の管理から、内定出し以降の学生の管理まで、1つのシステムで管理が可能。

分析作業の効率化

サービス概要

分類 機能 詳細
全体
管理
ダッシュボード 新卒採用活動における様々なデータを分析できる機能
  • ・KPI達成率の確認
  • ・各ステップの合格率把握
  • ・チャンネル別学生進捗状況把握
※年度内比較、年度別比較など様々な比較分析作業が可能
選考ステータス管理 自社の採用活動に沿った選考ステップを作成するとともに、各選考ステータスに位置する学生を一括管理できる機能
※ドラッグ&ドロップにより、直感的に操作することが可能
応募者
管理
基本情報 氏名、フリガナ、大学、学部学科、電話番号、メールアドレスなど、学生に関する情報を管理
※企業毎のカスタマイズが可能
選考履歴 夏インターンシップ、冬インターンシップ、本選考など、特定の学生が過去にどの選考ステップまで進んだのかの選考履歴を一目で把握することができる機能
面接・面談評価 学生の過去のリクルーター評価を一覧にて確認することができる機能
※採点式評価とテキスト評価の両方の評価蓄積が可能
PDF保管 ESや履歴書など、学生情報に関する必要な情報をPDFにて一元管理を行うことができる機能
※プレビュー表示も可能
その他 LINE回答フォーム 学生がLINEのユーザー登録を行った後に、規定のプロフィール回答フォームを配信する機能。チャネル別に項目内容を変化させるなど、汎用性の高いシステムを構築→新卒+中途の管理も実現可能
学生情報の自動反映 フォームにて回答を行なった内容に沿って自動的にプロフィールに情報が記載される機能(ex)東京大学を選択→プロフィールの大学名に「東京大学」が記載+学歴タグに「旧帝大」タグが付与
インポート
/エクスポート機能
必要な情報のエクスポート及びCSVによるインポート機能
※チャネル毎にcsvの列の並びが違った場合にでも、一括で取り込むことが可能
メール機能 Gmailと連動し、HR PRIME上からもメール送信が可能

「K P I 達成率」「接触学生進捗状況」「ユーザー数推移」など、様々な項目を瞬時に分析できるダッシュボード機能を搭載

※本ページはMicoworks株式会社の承認を得て作成しております。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        直近の公開講座開催研修