インソースが考える「奥の手・猫の手」

新任管理職の悩みとおすすめ研修

新任管理職の悩みとおすすめ研修

私は管理職ですが、こんなところが足りないと思っています。新任管理職研修をお考えになる際の参考にしていただければと思います。

 

その1.部下を持って、どうしたら良いかわからない

管理職になると、「自分の仕事をきっちりこなしている」というレベルではダメだというのは分かっています。でも、どうも自分が上司という自覚を持てず、あまり強く物を言えない性格の為、ついつい自分で手を動かしてしまうことが多いです。部下を持った時、どうしたらよいのか悩んでしまう、そんな私のような人が受けたい研修は、下記の研修ではないでしょうか。
部下指導・人材育成研修(1日間)

 

その2.そもそも、管理職としての意識が希薄

こんな私でも気づいたら、下に若手がたくさん!組織として、どう動くべきか、そもそも管理する立場にたっても、どんなことを考えればよいのか悩んでしまいます。考えれば考えるほど、全然分かっていない気がしてきました。そんな人は、悩むより、インソースの研修を受けたら方向性が見えるかも?(講義型でなく、いろんな人の意見を聞けるので、気づきがあると思います)
管理職研修 ~役割強化編(1日間)

 

その3.自分発信で会議を開く時、うまくいかない

うまく話すことが下手なのか、考えをまとめることが下手なのか、「こういうことを話し合いたい!」と思ってもなかなか、実現に移せず尻込みしてしまいます。会議をよりよいものにするスキル、あったらいいなと思います。そんな方におすすめの研修がこちら
ファシリテーション研修 ~会議の活性化をめざす編(1日間)

 

新入社員の頃は、上司のいやなところばっかり目について、「私はそうならないようにする!!」と思っていましたが、上司になるって、本当大変なことですよね。今までの上司に感謝したいです。なかなかそんな出来た人っていないと思うので、私も少しずつできることを増やしていけたらいいなと思います。(今井)

 

◇初級管理職研修トップページ

 


オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修