最近の問い合わせ

60代の再雇用社員への研修を考えています。

お客さまから

当社では、60代の再雇用社員が複数名働いていますが、なかなか現場ではうまくいっていないようなんです。 再雇用社員もその他の社員もお互い気を遣いすぎている気がします。 以前、正社員の業務指示が不明瞭だったことに対し、再雇用社員が不満そうな態度を取ってしまったことがあったらしく、そこからギクシャクした関係が続いているというのです。

もちろん、受け入れる側の姿勢も変えていく必要があるのですが、それに先んじて、まずは再雇用社員向けに研修を実施しようと思っています。何か、役に立つ研修はありますか?

インソース担当者から

この度は、お問い合わせいただきありがとうございます。再雇用制度の活用で働き手が増える一方で、多様な働き方に対する社員自身の教育は重要です。

この度お問い合わせいただいたような、再雇用社員が働く際の課題としては、「自身の意識変革」と「周囲との関わり方」の2点が大きく考えられます。それぞれに対し、弊社では以下のアプローチをご紹介致します。



(1)自身の意識変革


◆再任用職員研修~求められる役割を再認識する編(1日間)

再雇用社員は、今までとは立場が違います。立場が違えば、組織から求められる役割も以前とは違ってきます。本研修では、まず初めに自身が求められる役割を認識するワークを実施致します。さらに自身の経験を振り返り、身についたスキルを洗い出すことで、組織貢献のための具体的行動を考えていただく内容となっております。


◆再任用研修 ~「心構えの確立」と「ノウハウ伝承」(半日間)

本研修では、再任用社員として働く心構えとともに、自身のスキルを伝承するするための手順を学んでいただきます。再雇用社員の利点は、働き手が増えることだけではありません。積み重ねた経験や知識を後輩に受け継ぐ師匠でもあるのです。



(2)周囲との関わり方


◆ビジネスマナー研修 ~ベテラン向けマナー確認編(半日間)

職場において、ビジネスマナーは働く基本です。しかし、経験を積めば積むほど疎かになってしまいがちな部分でもあります。再任用社員の方だからこそ、責任のある取引の顧客対応をお任せしているかもしれません。また、先輩の立ち振る舞いは新人や後輩のお手本となるものです。改めて、この機会にビジネスマナーを改めて復習してみてはいかがでしょうか。本研修では、ベテラン向けにビジネスマナーを再確認していただく内容となっております。


◆チームワーク構築研修 ~ビジネスゲーム体感編(1日間)

本研修は、ドミノを使用した自社オリジナルの体験型研修です。ドミノを使用したビジネスゲームに取り組むことで、チームワークを構築するためのポイントやスキルを実践的に学ぶことができます。また、本研修の受講者は階層や経験を限定いたしません。部署や年齢、経歴の違う方でも楽しみながら学べるコンテンツです。再雇用社員だけでなく、ぜひ様々な階層の方と合同で実施し、組織全体のチームワーク構築に活用してみてはいかがでしょうか。

実施したお客さまからは、「顔見知りのメンバーであっても、価値観や考え方を共有することが、研修でないとなかなか出来ない」などといったご好評をいただいている研修の1つです。

まとめ

再雇用社員の活用は、ダイバーシティ推進や働き方改革には欠かせない経営戦略です。様々な立場の社員が、働きやすい職場づくりの一助になれば幸いです。いつでもご相談ください。

トップページへ

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。