2020年07月27日 ニュースリリース

2020年7月 コア・ソリューションプランリリースお知らせ(2020年6月開発分)

2020年7月 コア・ソリューションプランリリースお知らせ(2020年6月開発分)

リモートワーク下で成果を出す体制づくりやオンライン教育など、15本のプランをリリース

お客さまのニーズにジャストフィットするサービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、2020年6月にコア・ソリューションプランを15本リリースしましたので、お知らせします。

この度、本サービスの名称を人財育成パッケージプランから、コア・ソリューションプランへと変更いたしました。各組織が「内」なる力(CORE ENERGY)を最大限発揮し、経済の回復に向けて改革を進めていけるように、各組織の課題解決を全力でご支援していきたい、という想いを込めております。引き続き、時代の変化やお客さまのニーズに合わせて、プランを開発して参ります。

6月はリモートワークや在宅勤務など、新しい働き方への移行に伴う体制づくりや、プロジェクト推進、主体性発揮、生産性向上など、新しい環境下でも成果を上げ続けていくためのプランを多数開発いたしました。

◇新作パッケージプラン(2020年6月開発分)計15本

組織づくり・コンサルティングプラン 3本
  • ・リモートワークでも成果が高まる教育と組織づくりプラン
  • ・ニューノーマル時代の主体性を発揮できるチーム作りプラン 他
スキル強化プラン 3本
  • ・役職者のプロジェクト推進に必要な5つのスキル強化プラン
  • ・実務のスピード向上に!レベル別OAスキル向上プラン 他
階層別育成プラン 3本
  • ・各階層の「タテ・ヨコ・ナナメ」の関係性を強化するプラン
  • ・6ヶ月で管理職に必要なスキルを0から学ばせる育成プラン 他
業界・業種別プラン 6本
  • ・役職に応じた政策形成スキルを階層別教育で強化するプラン
  • ・看護師のラダーⅠ~Ⅴレベルに合わせた体系的な教育プラン
  • ・管1~5年目MRの営業スキルを継続的に鍛える教育プラン 他

1.リモートワーク下でも成果を出すための体制づくりを行うプランを開発
急なリモートワーク体制への移行に伴い、多くの組織が「仕事を円滑に進められていない」「管理職が部下のパフォーマンスを把握できていない」「オンラインツールを使いこなせていない」など、様々な壁に直面しています。本プランでは、リモートワーク下でも成果を出せる組織づくりに向けて、インソースグループのノウハウを活かし、業務改善や継続的なオンライ教育の実施、リモートワークマネジメントツールの導入など、一気通貫でご支援いたします。

■リモートワークでも成果が高まる教育と組織づくりプラン

▼本プランのポイント
  • ・成果を上げるための「仕組みづくり」「急ぎの教育」「中長期的な教育」の3つのフェーズに対して、必要なコンサルティングやスキル向上研修を実施する
  • ・管理職には「業務の標準化」「マネジメント方法」「部下指導」、一般職には「効率的な仕事の進め方」、全社員には「情報セキュリティ対策」などのオンライン研修を継続的に行う
  • ・リモートワークマネジメントツールremonadeやWEB会議システムの導入支援を行う

2.現場の役職者がプロジェクトを強力に推進するためのプランを開発
目まぐるしく変化する現代の外部環境に対応するために、現場はトップの方針・指示を待たずに、臨機応変に動くことが求められます。本プランでは、全ての業界の管理職を対象に、プロジェクトを強力かつ円滑に進めるスキルを強化いたします。

■役職者のプロジェクト推進に必要な5つのスキル強化プラン

▼本プランのポイント
  • ・次期管理職や管理職を対象に、「チームマネジメント」「調整力」「指導力」「リスク管理・問題解決」「戦略立案」スキルを強化する
  • ・強化する意識や学ぶスキルに応じて、「階層別集合研修」、「全体集合研修」、「個別研修(公開講座選択)」の手段をとることで、効率的なスキル定着をはかる

3.部長から新入社員まで、各階層の関係性を強化するプランを開発
社内全体で直接顔を合わせてコミュニケーションをとる機会が減少する中、「チームで働くという意識が低い」「組織への愛着を失ってしまっている」というお悩みが増えております。そこで、社員同士の関係性の希薄化を防ぎ、組織への帰属意識を高めるために、各階層にタテ(上司・部下)・ヨコ(同僚)・ナナメ(他部署の先輩・後輩)の関係を強化するプランをご用意いたしました。

■各階層の「タテ・ヨコ・ナナメ」の関係性を強化するプラン

▼本プランのポイント
  • ・部長級にはビジョン策定ワークショップを実施し、部内での意識統一をはかってもらう
  • ・課長・係長級には、部下とのタテの関係を強化するために、1対1面談やコミュニケーションスキルを強化する
  • ・中堅社員・リーダーは、他部門との調整や協力体制(ナナメの関係)を築くスキルを強化する
  • ・新人・若手社員には、上司・同僚とのタテ・ヨコの関係を強化し、円滑に仕事を進める方法を習得してもらう

<ご参考>パッケージプランのリリース本数

2019年 2020年
11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月
14 17 14 20 20 20 16 15

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ