評価者、被評価者向け

人事評価制度を人財育成ツールとして最大限活用するプラン

プランNo.129

評価者へ評価制度の理解を促すとともに、期中のマネジメント方法など必要なスキルを習得してもらう。被評価者にも適切な目標設定方法を学んでもらい、効率的な育成を実現する

対象者・期間

業界・業種・規模

全業界

対象者

評価者、被評価者

期間

3カ月(評価者に2日間、被評価者に半日間の研修を実施)

問題意識・課題

  • 【スキル】評価に対する満足度、納得度が低い
  • 【意識】そもそも評価制度に対する理解度が低い
  • 【組織】人事評価制度が人材育成のツールとして機能していない

問題の要因

  • 評価者の評価スキルが低く、また、フィードバックの力が低い
  • 評価者研修など評価に関する教育を行っておらず、人事部からの説明のみになっている
  • 被評価者の目標設定が曖昧となっている

課題に対する解決策

  • 評価者と被評価者にそれぞれ研修を実施し、評価制度への共通認識を持ってもらう
  • 評価者には、評価の意義を理解し、評価の流れや、評価面談の仕方を習得する研修を実施する。
    また、フォローアップとして日頃から部下の成長を支援する方法について学ぶ研修も実施する
  • 同時に被評価者には、評価制度の理解を促進し、目標設定の仕方を習得する研修を実施する

本プランの内容

本プランは、評価者に最低限必要な知識・スキルの習得と、被評価者には目標設定方法の習得を目的にした研修をそれぞれに実施いたします。

お客さまの評価制度やマニュアルの内容を踏まえ、研修内容を調整させていただきます

評価者向け

【1日目:期初に実施】

評価者研修~基本編

<研修のゴール>

  • 評価の意義と重要性を理解する
  • 評価のポイントを習得する
  • 評価面談の基本を習得する

【2日目:期中に実施】

評価者研修~期中のマネジメント編

<研修のゴール>

  • 評価者としての役割認識を改めて考える
  • 評価の意義と重要性を改めて理解する
  • 評価における不安要素を洗いだす
  • 部下の成長を支援する方法を習得する
  • 現場指導の進め方を習得する
  • 評価のポイントを振り返る

被評価者向け

【期初に実施】

被評価者研修~目標設定編

<研修のゴール>

  • 人事評価制度について理解する
  • 目標管理を行う意義を学ぶ
  • 目標設定具体的方法を習得する

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

社員教育にかかわる管理や、研修・動画・通信教育・eラーニングを行うLMSとしての役割はもちろん、人事評価やストレスチェックといった、情報が多く複雑な業務を効率化するための機能をそろえております。

人事サポートシステムLeaf

お客さまが今、紙やExcelでお使いの人事評価シートをそのままWEB化して、運用を効率化していただくサービスです。

人事評価シートWEB化サービス

教育体系・評価制度の構築や研修の内製化支援など、人事制度に関するあらゆるサポートを行います。人事制度を構築するフェーズや、制度の定着、人材育成の構築、教育実施のフェーズなど、まずは貴組織の現状をヒアリングの上、最適なご提案をいたします。

人事制度設計支援サービス

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.