マーケティング研修(半日間×2回)

マーケティング研修(半日間×2回)

マーケティングの基礎知識やフレームワークを学び、自組織・自部門における戦略、戦術を考える

本研修は、企業内研修をオンラインで実施される方向けの専用プログラムです※カスタマイズも承ります。お気軽にご相談ください

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・マーケティングの基本手順を学びたい方
・商品企画・開発部門の方
・営業部門の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • マーケティングの知識はあるが、実務でどう活かしたら良いかわからない
  • マーケティング手法を実践的に学びたい
  • 商品企画、営業戦略立案時のフレームワークを学びたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、マーケティングの基本手順を短時間で学ぶことができるオンライン講座です。1回目ではマーケティングの定義や流れ、環境分析(SWOT)、2回目では戦略(STP)、戦術(4P、4C)を扱います。ある架空の製品を開発したところから消費者に届けるまでの一連の流れを演習を通じて実際に体感していただきます。講義よりも演習を中心に進めますので、単に「知っている」から現場で「実践できる」ようになることを重視した設計になっています。商品企画、開発部門の方だけでなく、営業部門の方も知っていて損はない内容です。

研修プログラム例program

1日目
内容 手法
  • 1.マーケティングとは何か
    【ワーク①】業務の中でマーケティングにどのようにかかわっていますか
    (1)マーケティングとは「売る」ための仕組みづくり
    (2)マーケティングの流れ
講義
ワーク
  • 2.環境分析
    (1)外部環境の分析
    (2)内部の課題分析
    (3)SWOT分析
    【ワーク②】ある企業、事業のSWOT分析を行う
    (4)「プロダクトアウト」と「マーケットイン」
    【ワーク③】ある架空の製品に対して、顧客はどんな価値を感じるか考える
講義
ワーク


2日目
内容 手法
  • 3.戦略の策定
    ■STPマーケティングとは
    【参考】STPマーケティングの事例
    【ワーク④】ワーク③の製品をセグメント化し、ターゲット選定する
    【ワーク⑤】ワーク④でなぜそのターゲットを選定したか、理由を考える
    【ワーク⑥】ワーク③の製品のポジショニングを考える
講義
ワーク
  • 4.戦術の考案
    (1)限定質問と拡大質問
    (1)マーケティングにおける4つの視点 ~4P
     ①商品 (Product) ②価格 (Price)
     ③流通 (Place) ④プロモーション (Promotion)
    【参考】買い手側から見たマーケティングの視点 ~4C
    【ワーク⑦】ワーク③の製品に名前と値段をつけ、どのような流通チャネルで販売するのが良いか考える
    (2)訴求メッセージの開発
    【ワーク⑧】ワーク③の製品を訴求するための要素を考える
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【参考①】マーケティングにおける営業部門の役割
    【参考②】ブランド戦略について
    【参考③】BtoBマーケティングを考える
ワーク

6284

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2021年12月     22名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
86.4%
講師:大変良かった・良かった
95.5%
参加者の声
  • マーケティングの基礎や流れが理解できました。まずは環境分析・3C分析・セグメント化から始めます。
  • 思考をフラットにして想像力を持ち、多面的な考え方で根本を考えることが大事ということを学びました。マーケティング以外の仕事にも活用します。
  • 競合他社との競り合いの中で何を考え、どう戦略を練るかがイメージできて有益でした。販売活動におけるマーケティングで実践します。
  • 様々な分析手法を用いた多面的な視点を学ぶよい機会となりました。自分が当たり前と思っていることを疑うことから始めます。
  • マーケティングという概念は思ったよりも広範なもので、広報という一面だけでは測れぬのだと痛感しました。事業全体・会社全体で統一された意識を持つことが重要だと捉え、それに沿うように努めます。

実施、実施対象
2021年8月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • SWOT分析や4Pなどのマーケティングツールを知識として持つだけではなく、実際に活用します。
  • マーケティングの基礎フレームから学べて有益だった。戦術の考え方を用いて、改めて自社の製品がどの位置にいるかを捉えてみる。
  • 基礎的な部分からマーケティングを組織に取り入れていく。今後はマーケティング視点も養い提供サービスを構築する。
  • システム開発するうえで、顧客ニーズなど営業側からの情報を待つだけではなく、開発側からも今回学んだ分析手法などを用いて提案します。協力して顧客満足度が上がるような仕組みを作っていくよう努めます。
  • マーケティング思考を身につけることでよりユーザー目線のカスタマーサポートにつながる、という気づきを得た。市場の動向など最新の情報収集も大切なので常に分析を繰り返す。

実施、実施対象
2021年5月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • SWOT分析やPEST分析等、いままで気になっていたマーケティング手法を改めて理解することができました。また、実業務を進める上でもいくつかの気づきがありました。
  • まず、SWOT分析PEST分析による当社の状況を分析する。その後、ブランドマネジメントに活かしていきたい。
  • マーケティングは営業主導でおこなう認識だったが、様々な部門で垣根を越えて連携して実施することが不可欠だと思った。
  • 現場の状況、一次情報の重要性が良く分かりました。その情報を掬い上げる仕組みを考え、一覧化、調査、分析を行います。
  • 俯瞰してみると、自社の見直すべき課題は山積みだと感じた。まずは、自社で何が他社に勝るのかをよく考えることとリフレーミングにより、これまでと違った捉え方からアプローチしていく。

実施、実施対象
2021年2月     23名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 主観や目の前の事象に動かされず、しっかりと分析したうえでマーケティング戦略を考える。自身でも自社ブランドの分析を行い、組織の分析との差を比較し、分析への意見を持てるようにしたい。
  • 企画の意図を理解し販売する事は重要であると改めて気がつきました。自社製品がどのような分析を基に開発されているのかを、改めて確認するようにします。
  • 再度基本に戻り、SWOT、STP、4P分析を行います。今後の自社内で戦略立案の際にはグループワークを設けるなど、メンバー間で意見交換をしながら進めていきたいと考えました。
  • 販促担当なので、マーケティングの中だとどうしてもプロモーションに目を向けがちでしたが、それ以前のSWOT分析などの現状分析が非常に大切であると感じました。
  • 営業活動では特にマーケットインについて感じる機会が多いので、社内に共有し、営業活動にもつなげていきたい。販促業務に携わる中でも、常にターゲットを意識し、現状を分析したうえで必要なプロモーションを立案する。

実施、実施対象
2020年12月    19名
参加者の声
  • 顧客ベネフィットのより深い分析に取り入れようと思います。顧客視点ということを念頭に置いて業務に臨みます。
  • 戦略を立てるにあたり、漠然と考えるのではなく今日学んだSWOT分析などを元に、具体的かつ建設的に考えていきたいと思いました。
  • 社内のマーケティング活動を改めて考え直すため、市場調査の情報の具体的な数字を引き出していき、中長期の売上増加を目指していきたいです。戦略立案の考え方が、とても勉強になりました。
  • 営業職だとミクロな視点になりがちだが、事業部へのフィードバックでマクロの視点も必要なので、そこに今回得たマーケティングの知見を活かしたい。マーケティング理論を自社に当てはめて考えたことがなかったので有意義であった。
  • マーケティングの基本を習得できたので日々の業務に生かしていきたいと思います。商品開発の手順やプロモーションの仕方を工夫しながら導入したいと思います。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

初めての方はこちら

インソースからの新着メッセージ

    新作研修

    業界随一の研修開発力を誇る
    インソースの最新プログラム

      コア・ソリューションプラン
      の新作情報

      250種類以上のコンサル事例!
      組織の「したい!」に全力で応える

        おすすめリンク

        WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

        直近の公開講座開催研修

        閉じる