loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

マーケティング研修

マーケティング研修

マーケティングの基礎知識やフレームワークを学び、自組織・自部門における戦略、戦術を考える

研修No.4300100

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • ・マーケティングの基礎を学びたい方
  • ・マーケティングのスキルを身につけて営業や企画など戦略的に業務に取り組みたい方
  • ・4P分析、SWOT分析等のフレームワークを実践で活かす方法を知りたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 基本的なマーケティングの手法を知りたい
  • 本などを読んで手法は知っているが、実践的な使い方がよく分からない
  • 現実的なマーケティング戦略の立案のポイントを学びたい

※インサイトを発見する手法を学ぶ「顧客インサイト発掘研修~潜在ニーズを見つけ出す編」もございます。

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、マーケティングの基礎知識やフレームワークを学びます。そして、その手法を活用した販売戦略の策定を考えていただきます。

<研修のポイント>

  • ①マーケティング戦略の立て方~「売る仕組み」を作るためのマーケティングの流れを理解する
  • ②環境分析による現状把握~外部環境と内部環境を分析し、現状を把握する
  • ③戦略の組み立て方~効果的に市場開拓するための手法を学ぶ
  • ④商品やサービスを象徴するブランド戦略~ブランド戦略の導入、定着、拡張、リスクを知る
  • ⑤戦術の実行方法~4Pから具体的な活動を検討する

<ワークのポイント>
・日々の業務において、どのような形でマーケティングに関わっているか振り返っていただきます。
・SWOT分析、外部環境と内部環境分析から、現時点における自社・自部署を把握します。
・4Pと4Cを用いて、どのような戦術を立てるか考えていただきます。
・自身の業務に携わるマーケティング活動において、明日から取り組んでいく目標を立てていただきます。

到達目標goal

  • ①マーケティングについて正しく理解し、手法を活用して効果的な戦略を生み出すことができる
  • ②内部、外部の環境分析を行い、自社の商品やサービスを客観的に見直し、組織の進むべき方向を提案できる
  • ③組織の価値を高める戦略立案ができる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.マーケティングとは何か
    【ワーク】業務の中でマーケティングにどのようにかかわっていますか
    (1)マーケティングとは「売る」ための仕組みづくり
    (2)「プロダクトアウト」と「マーケットイン」
講義
ワーク
  • 2.マーケティング戦略の立て方
講義
  • 3.環境分析
    (1)外部環境の分析
    (2)内部の課題分析
    (3)SWOT分析
    【ワーク】講師が提示する企業、事業のSWOT分析を行いましょう
講義
ワーク
  • 4.戦略の策定
    (1)STPマーケティングとは
    (2)「S」 ~セグメント化
    (3)「T」 ~ターゲット選定
    (4)「P」 ~ポジションの確立
講義
  • 5.ブランド戦略について
    (1)ブランドを考える
    (2)ブランド導入の道のり
講義
  • 6.戦術の考案
    (1)商品 (Product)
    (2)価格 (Price)
    (3)流通 (Place)
    (4)プロモーション (Promotion)
    【ワーク】商品・サービスを拡販するために、どのような戦術を取りますか
    【参考】マーケティングにおける営業部門の役割
講義
ワーク
  • 7.まとめ
    【ワーク】あなたが携わるマーケティング活動の目標を設定しましょう
ワーク

企画者コメントcomment

マーケティングとは「売れる仕組み作り」です。自社の商品やサービスを市場に展開するまでのプロセス全般に関わる活動を指し、研究・開発、企画・製造、営業・販売、宣伝・販促などあらゆる職種がマーケティングの当事者です。インソースのマーケティング研修は、マーケティング部門に所属している・いないに関わらず、様々なフレームワークの知識を持ち、組み合わせることによって組織の存続を模索し続けることをご支援したいと願っています。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

93.9%

講師:大変良かった・良かった

96.5%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年12月     22名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
86.4%
講師:大変良かった・良かった
95.5%
参加者の声
  • マーケティングの基礎や流れが理解できました。まずは環境分析・3C分析・セグメント化から始めます。
  • 思考をフラットにして想像力を持ち、多面的な考え方で根本を考えることが大事ということを学びました。マーケティング以外の仕事にも活用します。
  • 競合他社との競り合いの中で何を考え、どう戦略を練るかがイメージできて有益でした。販売活動におけるマーケティングで実践します。
  • 様々な分析手法を用いた多面的な視点を学ぶよい機会となりました。自分が当たり前と思っていることを疑うことから始めます。
  • マーケティングという概念は思ったよりも広範なもので、広報という一面だけでは測れぬのだと痛感しました。事業全体・会社全体で統一された意識を持つことが重要だと捉え、それに沿うように努めます。

実施、実施対象
2021年10月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • SHOT分析やPEST分析といった分析方法を利用して業務を行います。また、「マーケティングとは将来のために行う」ということがとても印象に残ったので、心に留めて仕事をしたいと思います。
  • マーケティングの意味から様々な分析方法を学ぶことができたため、まずは、自分が行っている事業がどのような状態であるのかどうかを、学んだ分析法を用いて調査してみます。
  • まずは「マーケティングミックス」を意識し、行動に移します。また、研修の中だけでは深められなかった分析を事業部のメンバーと共有し、様々な視点から状況を認識し、その先の戦術まで考えていきます。

実施、実施対象
2021年9月     19名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • マーケティングの基本の考え方を理解出来ました。STPマーケティングの方法を活用して、自社の強みを分析し、新規顧客の獲得に活かします。
  • マーケティングの考え方が勉強になった。エンドユーザーのウォンツをとらえて、価値を提供できるようにしていく。
  • マーケティングの目的や役割、思考のフレームワークなどの基本や各種ワークを通して、戦略・戦術がイメージできました。ブラッシュアップして業務に活かします。
  • 既存・新規ともに事業を進めていく中で、各フレームワークを活用する。新規開発テーマを決める際の、ニーズ、シーズの考え方に活かす。
  • 研修を通じて、自社のサービスについて深く考える良い機会となりました。どのように他社との差別化を図り、お客様に貢献していけるかを意識して業務に活かします。

実施、実施対象
2021年8月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • SWOT分析や4Pなどのマーケティングツールを知識として持つだけではなく、実際に活用します。
  • マーケティングの基礎フレームから学べて有益だった。戦術の考え方を用いて、改めて自社の製品がどの位置にいるかを捉えてみる。
  • 基礎的な部分からマーケティングを組織に取り入れていく。今後はマーケティング視点も養い提供サービスを構築する。
  • システム開発するうえで、顧客ニーズなど営業側からの情報を待つだけではなく、開発側からも今回学んだ分析手法などを用いて提案します。協力して顧客満足度が上がるような仕組みを作っていくよう努めます。
  • マーケティング思考を身につけることでよりユーザー目線のカスタマーサポートにつながる、という気づきを得た。市場の動向など最新の情報収集も大切なので常に分析を繰り返していく。

実施、実施対象
2021年7月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 特に、AIDMA、AISAS、AISCEASを意識して、取引先にもエンドユーザーにも、決定打となる要素を提示できるように、マーケティング思考を活かしていこうとおもいます。
  • 得意先への案内を行う際に、より理論的に、説得力を増すためのツールとして使っていく。まずは、環境要因の洗い出しや、そこに対しての自社の強みをより明確化していくことを行っていきます。
  • しっかり順序立てて仕組をつくること、ニーズをしっかり捉えることに取り組みます。売れる商品やニーズのある商品をいかに察知して効率的に販売店に導入してもらうか、商談において提案できるように活かしていきたいです。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
93.9
講師がとても良い・良い
96.5

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修