【製造業】管理職向け

離職防止のために部下指導力を向上させるプラン

プランNo.369

製造業の多くの組織の中で課題となっている、若手社員の離職を解決するためのプラン

対象者・期間

業界・業種・規模

製造業

対象者

管理職

期間

2年間

問題意識・課題

  • 【組織】トップダウンで物事が決まることが多く、風通しが良くないため、若手が本音を言わない
  • 【意識】現在の管理職・管理者の方は、上司から「仕事は見て、盗むもの」と指導されていたため、現在の管理職層はその考えを踏襲している
  • 【スキル】指導スキル、コミュニケーション不足により、若い世代が他企業に流出してしまう

問題の要因

  • 縦割りの意識が強く、人事異動もないため、長く同じチームメンバーで働くことが多い
  • 世代間で仕事に対する考え方や働く意識にギャップがあることに管理職層が気がついていない
  • 若手の悩みや不安を解消するための指導やコミュニケーションができていない

課題に対する解決策

  • 若手社員の自立・戦力化・定着のためにOJTが有効であることを認識させる
  • 管理職として部下に対する関心を強く持ち、モチベーションの上げ方を習得する
  • 若手世代に合わせた指導方法、双方向のコミュニケーションの仕方を習得する

本プランの内容

若い世代の育成と離職防止

製造業の管理職が「若い世代の育成と離職防止」のために部下指導や部下との接し方について徹底的に学ぶプランです。

現在の管理職・管理者の方は、上司から技術は教えられるものではなく、何度も見て盗むように覚えた経験が鮮明にあります。そのためその指導を踏襲してしまい、若い世代への丁寧な指導や上手なコミュニケーションがうまくできない、世代間ギャップを感じるという声をよくうかがいます。この指導スキルが不足していることで、若い世代が現場に定着せず離職率が下がらないケースが少なくありません。

イマドキ世代への指導やコミュニケーションの取り方を学ぶプログラムや世代間ギャップを理解するもの、現場にありがちなパワハラと指導の違いを学んでいただく研修を多数実施しています。

1回目

OJT研修 ~ティーチングスキル向上編(1日間)


「見て覚えろ」では今の若い部下や後輩を育成することは困難です。業務や操作を1日でも早く覚えてもらうためには、事前にその業務の目的や全体像を伝えたうえで、やってみせ、やらせてみて、フィードバックするというサイクルを回すことが近道です。部下・後輩にとって分かりやすい指導スキルを習得します。

2回目

部下とのコミュニケーション実践研修~多様化する部下への関わり方(1日間)


多くの上司は部下としっかりコミュニケーションが取れていると思っていますが、実際は、部下への指示や指摘をするような一方的なコミュニケーションになりがちです。タイプ別の部下との関わり方を学び、部下との双方向のコミュニケーションを目指します。

3回目

イマドキ世代の若手育成研修(1日間)


若手社員を指導するのは40~50代で、年齢が15~20歳以上も離れていることも多いのではないでしょうか。イマドキの若手世代の考え方や行動を理解し、適切で効果的な指導方法を身につけていただきます。

4回目

パワーハラスメント防止研修 正当な指導と受け止め方編(半日間)


工場などの現場では安全の観点から、多少言い方が厳しくなっても「叱る」ことが必要な場面が必ずあります。研修では「パワハラ」と「指導」の違いを事例やケーススタディを通しながら理解していただきます。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

「キャリアタイプ志向性」や「モチベーションの源」「チームでの役割」「判断志向」など、社員一人ひとりの分析や組織の分析、自組織にとって今後必要となる人材像・人物像の分析ができるアセスメントツールもございます。オンラインで106問の設問に回答いただきます。

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント

インソースグループでは、豊富な研修ノウハウをベースに、多様な教育テーマ・トピックスに関して動画教材・eラーニングのコンテンツを制作しております。

eラーニングサービス(動画研修教材・システム)


人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS  Leaf

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.