本研修の「ねらい」

自分のやり方を部下に押しつけてしまうなど、誰にでもパワーハラスメントを起こしてしまう可能性があることを踏まえたうえで、効果的な部下指導の方法や、部下のとコミュニケーションの取り方を身につけていただくことを目的とした研修です。

具体的には、パワーハラスメントの基本を学んだうえで、事例を通じて「指導」と「パワハラ」の違いについて理解していただきます。そのうえで、アドバイスがすんなりと聞き入れられるような伝え方や部下の話のきき方など実践的なスキルを学び、正当な指導ができるようになることを目指します。


研修プログラム例

B HRS191-0100-3171

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】働きやすい職場づくりにはどのようなことが必要かを考える
ワーク
  • 2. 様々なハラスメント
講義
  • 3. パワーハラスメントとは
    (1)パワーハラスメントとはどのような行為なのか
    ■パワハラグレーゾーン
    【ワーク】部下に対する行為の事例から、パワハラに該当するものとその理由について考える
    (2)パワーハラスメントの要因
    (3)パワハラを起こしやすい人の4つの特質
    (4)上司に求められる成果と人材活用の両立
    (5)現代の理想の上司像とは
講義
ワーク
  • 4. パワハラと指導の違い
    (1)ケーススタディ
    【ワーク】上司と部下のケースを読んで、上司の言動のうち「指導と考えられるもの」と「パワハラにあたるもの」を分類し、グループで議論する
    (2)パワハラか正当な指導か
    (3)価値観の違いを知る~常識のすり合わせ
講義
ワーク
  • 5. 指導するためのコミュニケーション
    (1)指導の仕方
    (2)部長としてのアドバイスの仕方
    (3)ほめることの重要性
    【ワーク】 部下のほめるところを発見する
講義
ワーク
  • 6. 部下を受け止めるためのコミュニケーション
    (1)相手の話を受け止めるための下準備 ~ 話しかけやすい雰囲気
    (2)相手の話を受け止める
    (3)部下の話を聴く
    【ワーク】2人組になって、聴き手役と話し手役を決め、「聴く」練習をする
講義
ワーク
  • 7. まとめ

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

テキスト作成者から

パワーハラスメント研修の中で、特に人気の研修です。
パワーハラスメントと指導の違いは、誰もが悩む課題です。しかし、それらを区別するのは難しく、仕事内容や職員同士の関係性によっても変わってきます。
そこで基準となるのはハラスメントの基本知識と指導の目的をきちんと理解しておくことです。
また、指導においては部下との関係性づくりも必要になってきます。

上記の観点から、本研修ではパワーハラスメントの基本知識、指導との違い、部下と接し方(部下の受け止め方)を学びます。
研修時間は短縮せず、3~4時間でご受講頂くことをオススメ致します。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 12月     33名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
87.9%
講師:大変良かった・良かった
87.9%
参加者の声
  • 見て見ぬふりは加害者とのことで、見聞きした際には行動に移したいと思います。講師の実体験や実例もはさみながらのお話のため、理解が進みました。
  • 今までハラスメントと思っていなかった事も、そうだったと知り、改めて自分の行動を振り返り、見直すきっかけとなった。
  • これまで漠然と捉えていたハラスメントについて理由や対処方法などよく理解できた。部下一人ひとりの能力や資質に応じた指導を心掛けたい。

実施、実施対象
2017年 3月     60名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
98.3%
参加者の声
  • 様々な性格の人と接しながら業務を進める必要があるので、人との接し方の心構えとして、今回学んだことを活かしたいです。
  • ハラスメントの影響・防止についての理解を深めることができた。自身も加害者・被害者になりうることを考慮し、ハラスメント防止に努めていきたい。
  • 職場内でのハラスメント防止策を改めて確認できました。話しやすい環境を作っていくために、研修内容を活用していきたいです。

実施、実施対象
2016年 12月     36名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • グループに色々な部署の方がいて、グループワークがとても有意義で楽しく時間が過ぎました。様々な意見が聞け、真似したい所が沢山で勉強になりました。
  • お客様の為のトークをみがく努力はしてきたが、同じ様な努力を社内に向けてもするべきだと気付いた。明日からはより良い環境になるように努めたい。
  • 日々の業務にリスクがたくさん潜んでいることを改めて認識できました。コミュニケーションの変化や、相手をよく知ることで回避できる部分も多いと思うので、まずは自分の意識や行動から変えていきたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ハラスメント防止研修の評価
年間総受講者数
29,552
内容をよく理解・理解
95.2
講師がとても良い・良い
91.2

※2018年4月~2019年3月

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

インソースコラム ハラスメント

インソースコラム ナレッジマネジメント

最短1週間で研修を実施できます

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!