【自治体・官公庁】

DX推進のためにシステム開発を外部に業務委託するプラン

プランNo.394

全職員にDX推進の基本を学ぶ動画を視聴させ、システム開発委託部門には経験に応じた開発基礎研修を各1回受講させるプラン。業者と対等に話ができることを目指す

対象者・期間

業界・業種・規模

官公庁・自治体

対象者

全職員、システム開発を委託する部門の方

期間

約3カ月

問題意識・課題

  • 【意識】それぞれの職員が「もっと業務を効率よくスピーディに進めたい」と思っているものの、システム化で解決するというところに結びつけられずにいる
  • 【スキル】過去に民間業者にシステム開発を委託したが、高額な費用をかけたもののこちらの要望を満たさない・使い勝手の悪い成果物が納品され、結果的に今では誰も利用しないものになっている

問題の要因

  • そもそもDXによってどのような業務変革が可能なのか、システム開発に必要な知識や流れを理解していない
  • システム開発を外注する際、何をどのように進めていけばいいのかがよく分かっていない。限られた予算の中でどの程度のものが実現できるのか、想像できない
  • システム開発における要件定義を的確に行うことや開発企画・スケジューリングのポイントが分からない

課題に対する解決策

  • DXの理解を深めることで、デジタル技術を使って部署の業務変革や効率や利便性を向上させる変革の意識を高める
  • システム担当部署に所属する全員が、システム開発の工程やテストの留意点などを理解し、運用管理、障害対策のポイントについて理解する
  • システム担当部署の主担当者・管理者がシステム開発会社の適切な見分け方や開発コストの見積もり方を体得し、適正な費用感で開発を委託できるようになる

本プランの内容

まずは動画教材を全職員で視聴し、組織内におけるDX推進の必要性と基本的な考え方への理解を深めることで、各部署の業務をデジタル技術で改善しようという意識を高めます。加えてシステム担当部署においてはシステム開発の原理原則、開発手順・工程管理などの知識やスキルを身につけさせます。自組織の状況に相応しいシステム開発を委託するために必要な要件定義やコストの見積もり方を、ワークを通じて習得します。

プランの概要

全職員への動画教育

【動画教材】DX理解研修~基礎から学び、デジタルトランスフォーメーションを実現する(冊子教材・テスト付き)

DXの定義や、今DXが強く求められる社会的背景などの基礎知識をふまえて、DXを推進するためにまず何から始めていけばいいかを理解します。労働力不足を補うExcelのマクロやRPAなどを用いた業務改善のために、あるいはベテランメンバーにしかできない仕事や属人化している仕事を新人や若手でも進められるようにするために欠かせない考え方を習得します。


システム開発に初めて携わる担当部署職員向け

システム開発研修 ~システム開発の工程を知る編(1日間)

システム担当者に求められる役割・視点を認識し、システム担当部門で業務に携わるうえで最低限必要なコンピュータの知識・スキルをコンピュータ・ネットワーク・データベース・システム開発の観点から体系的に身につける1日間研修です。システム開発の原理原則やシステム開発手順の全体像・工程管理のポイントをふまえて、自組織のシステム化の行動指針や計画を理解し、部署メンバーとのスムーズな連携ができるように導きます。


システム開発の業務委託の担当責任者(中堅・ベテラン職員~管理職層)

官公庁・自治体向け情報システム開発委託管理研修(2日間)

システム開発を委託することになったが留意すべき点をもう一度洗い出したいという方向けのプログラムです。組織の要望にマッチした開発を実現できるように、要件定義における業務の動きの明文化・ユーザーインターフェイスの設計のポイントを学びます。システム業者の選定のコツや適正な費用感で委託するための見積もりの見極め方についてもお伝えし、学びをワークや演習で都度アウトプットすることで現場での実践につなげます。


講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS  Leaf


研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店


お客さまが今、紙やExcelでお使いの人事評価シートをそのままWEB化して、運用を効率化していただく人事評価シート WEB化サービスがございます。過去の評価結果や、今まで受けてきた教育の履歴がシステム上で一元管理することができます。

人事評価シート WEB化サービス

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.