2020年01月06日 ニュースリリース

新年のご挨拶 ~2020年を迎えて

新年のご挨拶 ~2020年を迎えて

謹賀新年

新年おめでとうございます。

当社の事業目的は、働く人に関わる社会課題解決の支援です。

生産性向上、働き方改革、ハラスメント防止、リカレントとさまざまな社会課題が発生していますが、今後ともそれらに全力で取り組むことで社会に貢献していきたいと考えております。

昨年のトピックといたしましてはIT人材育成やAI研修の専門会社として、株式会社インソースデジタルアカデミーを設立し、生産性向上支援の体制を強化いたしました。また、従業員数1千名以上の企業でeラーニング管理システム「Leaf」のご利用が大幅に増加いたしました。

今年は東京でオリンピックが開催されます。
その期間(7~8月)には研修やeラーニングを強化しようとご検討の皆様が多数ございます。ぜひ、お早めにインソースグループにご相談いただければ幸いです。

弊社は、女性55%、女性管理職比率26%、障がい者雇用率3.0%、LGBTやシニアなど多様な人材が在籍しております。
ダイバーシティ経営の実践により、2019年9月期は売上高23.6%、営業利益39.0%の伸長を実現いたしました。これからも、多様性を糧に成長を続ける会社であり続けたいと考えております。

新年にあたり皆さまの御多幸をお祈りするとともに、インソースグループへのさらなるご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。



株式会社インソース

代表取締役 執行役員社長 舟橋孝之

お問合せフォームへ