2020年05月01日 ニュースリリース

2020年4月度KPI(業績指標)進捗状況

2020年4月度KPI(業績指標)進捗状況

コロナ禍の中、オンライン研修投入により公開講座受講者数が大幅に改善

社会人向け教育サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200)は、2020年4月度KPI(業績指標)進捗状況をお知らせします。

コロナ禍が続く中、当社はIT力を活用し3月下旬よりオンライン型研修を投入いたしました。その結果、2020年4月の講師派遣型研修実施回数は前月比405回増加し、前年比44.2%の703回(うちオンライン172回)となり、前年比減少幅は3月比若干改善いたしました。
また、公開講座受講者数は前月比3,417名増加し、前年比66.0%の5,396人(うちオンライン4,642名)となり、減少幅は3月比30.3%と大幅に改善いたしました。

一方、LMS、eラーニングについては、コロナ禍対策で導入が進み、利用者数が大幅に増加いたしました。次世代型LMS「Leaf」有料利用組織数は190組織となり、また、eラーニングSTUDIOは前月比4,382名(前月比24.6%増)となりました。詳細は次のとおりです。

1.講師派遣型研修実施回数(単位:回)

2020年9月期
11月 12月 1月 2月 3月 4月
実施回数
(前年比)
1,763
(114.3%)
1,114
(115.3%)
1,043
(109.7%)
1,135
(103.9%)
298
(40.5%)
703
(44.2%)
うちオンライン研修 - - - - 3 172
※連結子会社の実績も含む

2.公開講座受講者数(単位:人)

2020年9月期
11月 12月 1月 2月 3月 4月
受講者数
(前年比)
7,431
(120.9%)
7,017
(153.7%)
5,642
(135.3%)
6,096
(113.6%)
1,979
(35.7%)
5,396
(66.0%)
うちオンライン研修 - - - - - 4,642
※連結子会社の実績も含む

3.WEBinsource登録先数(単位:組織)

2020年9月期
11月末時点 12月末時点 1月末時点 2月末時点 3月末時点 4月末時点
累計 11,773 11,974 12,185 12,419 12,642 12,711
(前期末比) (+438) (+639) (+850) (+1,084) (+1,307) (+1,376)
(前期末比:%) (+103.9%) (+105.6%) (+107.5%) (+109.6%) (+111.5%) (+112.1%)

4.「Leaf」を活用するサービス 有料利用組織数(単位:組織)

2020年9月期
11月末
時点
12月末
時点
1月末
時点
2月末
時点
3月末
時点
4月末
時点
人事サポートシステム「Leaf」(フルサービス) 170 175 177 179 190 202
(前月比) (+6) (+5) (+2) (+2) (+11) (+12)
(前期末比) (+8) (+13) (+15) (+17) (+28) (+40)
(前期末比) - - - - 917,561 1,027,804
評価シートWEB化サービス 55 58 59 60 67 72
(前月比) (+3) (+3) (+1) (+1) (+7) (+5)

5.STUDIO(eラーニング) アクティブ契約ID数(単位:アクティブ契約ID)

2020年9月期
11月末時点 12月末時点 1月末時点 2月末時点 3月末時点 4月末時点
STUDIO
(eラーニング)
16,481 16,400 17,285 19,289 17,806 22,188

6.ストレスチェック支援サービス 新規受注先数、納品先数、受注先残数(単位:組織)

2020年9月期
11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月予定
新規受注先数 23 17 20 14 17 8 -
(前年比) (+9) (+3) (+0) (+4) (+10) (-1) -
納品先数※当月 6 13 43 39 119 6 7
納品先数
※期初来累計
11 24 67 106 225 231 238
(前年比) (-10) (-13) (+10) (+5) (+53) (+52) (+58)
受注先残数
※月末時点
170 174 151 126 24 26

※本サービスの売上計上は検収後であり、納品と若干ずれる場合があります
※例年、本サービスは3月に納品が集中いたします

■WEBinsourceとは
1名から参加できる公開講座を、割引価格でお申込みいただける法人向け会員サービスです。WEBinsource会員は、講座申込みの手続きが簡単になるうえ、お得な前売り回数券「人財育成スマートパック」や書籍等の購入、提携各社の研修申込もできます。
そのため、社員教育インフラの一つとして導入する顧客先数が毎年増加しており、公開講座事業における受講者数がさらに伸びる要因の一つとなっております。
<WEBinsource>https://www.insource.co.jp/webins/index.html
<人財育成スマートパック>https://www.insource.co.jp/bup/bup_smartpack.html

■人事サポートシステム「Leaf」とは
Leafとは、研修管理・運営などの育成・キャリア支援だけでなく、人事評価、スキル管理、ストレスチェック実施など人事関連業務を、ITの活用により効率化・省力化し、生産性向上を支援する当社開発のITサービスです。STUDIOをはじめとした動画教育のインフラとしても活用いただけます。
<Leaf>https://www.insource.co.jp/it-tool/kenkanrisys_top.html

■STUDIOとは
STUDIOとは、面倒な設定が一切不要のクラウド型eラーニングです。最短3営業日以内で受講が開始でき、87テーマ321本以上(2019年12月末時点)の教材が視聴し放題です。
<STUDIO>https://www.mitemo.co.jp/studio/

■評価シートWEB化サービスとは
評価シートWEB化サービスとは、今、紙やExcelでお使いの人事評価シートをそのままWEB化して、運用を効率化していただくサービスです。Leafの機能を活用することにより、評価の提出が遅れているメンバーに対する督促もできるようになるため、評価全体の生産性向上へと繋がります。
<評価シートWEB化サービス>
https://www.insource.co.jp/it-tool/service-each/value_web.html

■ストレスチェック支援サービスとは
当社ではLeafを利用したストレスチェック支援(運用代行)サービスを1人あたり220円(税込)からと、格安のお値段で提供しております(初期費用除く)。Webシステムと紙面調査票の併用するMix型の運用代行も承っております。
<ストレスチェック支援サービス>
https://www.insource.co.jp/it-tool/leaf_other_usage_stresscheck.html

当社では今後とも、職場の生産性向上のため、研修サービスだけでなくITサービスなどもリーズナブルに提供し、当社事業の拡大を図ってまいります。

以 上

数値は速報値にて決算発表時の数値と異なる場合があります。細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。

PDF形式のニュースリリースを読む

お問合せフォームへ