2020年05月14日 ニュースリリース

2020年9月期 通期連結業績予想の修正に関するお知らせ

2020年9月期 通期連結業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、2020年4月2日に公表いたしました2020年9月期通期連結業績予想を下記の通り修正いたしますので、お知らせいたします。

1.2020年9月期 通期連結業績予想数値の修正
(2019年10月1日~2020年9月30日)

売上高 営業利益 経常利益 親会社株主に
帰属する
当期純利益
1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
6,800
百万円
1,520
百万円
1,515
百万円
1,000
円 銭
47.57
今回修正予想(B) 5,490 885 870 565 26.88
増減額(B-A) ▲1,310 ▲635 ▲645 ▲435
増減率(%) ▲19.3% ▲41.8% ▲42.6% ▲43.5%
‹参考›2019年9月期
通期連結業績
5,608 1,303 1,298 835 39.73

(注1)当社は、2019年6月3日開催の取締役会において、2019年9月1日を効力発生日として、普通株式1株につき1.25株の割合で、株式分割をすることを決議しました。上記では前連結会計年度の期首に当該株式分割が行われたと仮定して「1株当たり当期純利益」を算定しております。
(注2)上記業績予想は、4月の実績をふまえ、5月および6月は引き続き自粛期間が継続、7月以降に事業活動が徐々に正常化する想定のもとに算出しています。実際の業績は今後様々な要因により、予想数値と異なる可能性があります。

2.修正の理由
当第2四半期連結累計期間の業績におきましては、当初労働生産性向上を図りたいという市場ニーズを受け、堅調に推移しておりましたが、コロナ禍による政府の緊急事態宣言等により、3月以降研修事業(講師派遣型および公開講座)に影響が出ております。それに伴い、当社グループではグループ各社でオンライン研修を迅速に開発、在宅学習用のeラーニングやLMSの販売を加速させましたが、これらの影響により通期業績予想においては、売上高および各利益において当初予想を下回る見込みであります。

前回発表予想比で売上高は前年比19.3%減の5,490百万円、営業利益は同41.8%減の885百万円、経常利益は同42.6%減の870百万円を想定しております。

なお、2020年9月期の期末配当金につきましては、当初予想を変更せず1株あたり18.50円といたします。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ