2021年04月12日 ニュースリリース

アジア太平洋地域100万以上の企業の中から急成長企業を調査した 「High-Growth Companies Asia-Pacific 2021」インソース選出のお知らせ

アジア太平洋地域100万以上の企業の中から急成長企業を調査した 「High-Growth Companies Asia-Pacific 2021」インソース選出のお知らせ

アジア太平洋地域の急成長企業上位500社に選出

 「教育」と「IT」の力で組織の課題解決を支援する株式会社インソース(東京本部:東京都荒川区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、アジア太平洋地域13ヵ国、100万以上の企業を調査対象とした「High-Growth Companies Asia-Pacific 2021(アジア太平洋地域の急成長企業ランキング2021)」において347位(国内91位)に入賞しましたことをお知らせいたします。

■High-Growth Companies Asia-Pacific 2021について
 本調査はFinancial Times社、日本経済新聞社、Statista社が共同で、アジア太平洋地域(オーストラリア、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾)に本社がある企業を対象とし、2016年から2019年の年平均成長率(CAGR)を元に上位500社を選出したものです。

 ランキングの詳細(英文)はこちら


 当社では今後とも、「IT活用による仕組み化」「スピードと集中」「ダイバーシティ実践」を通じて、目まぐるしく変化する外部環境にいち早く適応し、持続的に成長してまいります。


本記事のPDFファイルは、こちらでございます。

お問合せフォームへ