【製造業界】管理職・管理者向け

DX推進による、現場の業務プロセス改革プラン

プランNo.0375

製造業の管理職・監督職に対し、DXも含めた業務プロセス改善スキルを付与するプランです。4回シリーズで研修を行い、本質的な業務改善意識、考え方を定着させます。

対象者・期間

業界・業種・規模

製造業界

対象者

管理職・管理者

期間

4日間

問題意識・課題

  • 【組織】製造現場でのQC活動は行っているが、近年アイディアが頭打ちとなっている
  • 【組織】業務改善プロジェクトが定期的に社内で立ち上がるが、効果性に疑問が残る
  • 【意識】業務改善の意欲や意識が、中堅若手まで浸透しきれていない

問題の要因

  • 有効的なQC活動を実現するための、考え方の枠組みや知識が不足している
  • 本質的なプロセス改革まで及ばず、表面的な改善活動にとどまっている
  • 管理者・監督者の、若手や中堅社員を巻き込んで推進する力が不足している

課題に対する解決策

  • アイディアの種となる最新のITやDXの考え方、事例等をインプットする
  • 本質的な職場の課題が何かを考えるための、「本質思考」のフレームワークを身につける
  • 様々なステークホルダーを、主体的に業務改善活動へ参画させるための、「調整力」を習得する

本プランの内容

製造業界向けにおすすめのプランです。
製造業の現場では、QC活動や業務改善は日常的な取り組みとして実施されていますが、近年具体的な成果が上がりづらくなっている、といったお悩みを伺いすることが増えております。
本プランは業務改善のコアメンバーとなる管理職・管理者の方を対象に、全4回の研修を実施いたします。最新のDXに関する知識や、業務改善に関する事例を学んでいただき、他者を巻き込んで業務改善を効果的に職場で推進するための、考え方やスキルを習得いただきます。

プランの概要

1回目 現場の課題を本質的に考える、クリティカルシンキングの思考法を習得する

クリティカルシンキング研修 ~基礎編(1日間)

管理職・管理者向けに、現場業務おける課題を、本質的にとらえるためのクリティカルシンキングについて学んでいただきます。業務効率化を阻む本質的な問題は何か、QC活動が停滞している原因は何かについて、深く考えいただきます。また、業務改善にあたっての今後の取り組みの方向性、方針について本研修で明確にしていただきます。

2回目 DX(デジタルトランスフォーメーション)に関する基礎知識を習得する

(半日研修)DX推進研修~5ステップで今日から始める

第1回目研修では、職場の本質的な課題について考えていただきました。第2回研修では、業務改善の枠組みにとらわれない、業務のプロセス改革まで検討するために必要な、ITやデジタルの概念を理解いただきます。また、なんでもIT化すればいいということでもなく、ITやデジタルの得意なこと、不得意なことも存在します。そういったいわゆるDX(デジタルトランスフォーメーション)に関する基礎知識、考え方を本研修で習得いただきます。活用事例などもご紹介し、具体的な推進する上でのポイントも学んでいただきます。

3回目 業務改善の基本と推進方法を習得する

プロジェクト推進研修~関係者を巻き込み業務改善を実現に導く

第3回目研修は、「業務改善のフレームワーク習得」がテーマです。第1回、第2回で学んだことを生かし、いよいよ業務改革を具体的に考えるための枠組みと、推進計画を検討いただきます。ある企業の業務改善における奮闘記を読んで、何が改善を阻んでいて、何がきっかけとなって成功につながったのかをグループ討議していただく、といったワークも盛り込んでおります。

4回目 プロジェクト推進に不可欠な調整力を習得する

調整力発揮研修 ステークホルダーマネジメント編(1日間)

第4回目研修のテーマは「調整力」です。いかに素晴らしい業務改革のプロジェクトでも、ステークホルダーの巻き込みが不十分では、満足のいく成果を上げることは難しいでしょう。本研修では関係者を巻き込むために必要な「調整力」について、学んでいただきます。 具体的には、調整の成功事例や失敗事例を共有し議論する演習や、ケースをもとに「調整者のリーダーシップ」として相応しい行動を考える演習を通して、具体的な調整の順番、交渉方法におけるスキルを習得していただきます。

講師

お客さまの業界や受講者の業種・職種や学んでいただく内容に応じて、おすすめの講師をご提案させていただきます。

研修のプロがお答え 全力Q&A


                

さらに効果的な教育を実施するためには

人事サポートシステムLeafをご用意しております。受講者との連絡や出欠確認など、研修事務の効率化をはかる「研修管理」機能や研修内容の定着させる「課題・テスト」「動画教育」機能など、豊富な機能がございます。

人事サポートシステム・LMS  Leaf


研修との併用でさらなるスキルアップが可能です。また、買い切りプラン、レンタルプラン、定額制プランの3つを、教育の目的、人数、期間に合わせて使い分けることで、コスト削減や効率的な教育を行うことができます。

eラーニングサービス~動画百貨店


「キャリアタイプ志向性」や「モチベーションの源」「チームでの役割」「判断志向」など、社員一人ひとりの分析や組織の分析、自組織にとって今後必要となる人材像・人物像の分析ができるアセスメントツールもございます。オンラインで106問の設問に回答いただきます。

一人ひとりの特性と組織全体の傾向を「見える化」giraffeアセスメント

本プランについて詳細を知りたい方は、以下よりお問合せください。
担当の営業より、ご案内差し上げます。

お問合せ

似た課題をお持ちの方へおすすめのプラン

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

Copyright © Insource Co., Ltd. All rights reserved.